┗ビーチ

2013年09月07日

カリオカビーチジャパン in 東京

6b798659.jpg国際親善試合
ビーチサッカー日本代表 対 ビーチサッカースイス代表
7-2(3-0,2-0,2-2)
@お台場海浜公園
9月7日(土)15時キックオフ
36分間(12分間×3ピリオド、ピリオド間のインターバル:3分間)

過去、2010年11月に沖縄県宜野湾市でビーチサッカーイラン代表との国際親善試合を2試合開催。そして2度目となる国内大会を東京で初開催。相手は過去FIFAビーチサッカーワールドカップに2度出場し(2009年、2011年)、2009年大会では準優勝という好成績を残している欧州の強豪国スイス。

2日連続同国代表との親善試合初日は日本が7-2と圧勝した。
しかし、第1ピリオド、第2ピリオドをそれぞれ3-0,2-0と完封したものの、第3ピリオドではあきらかに足が止まった日本。試合開始直後にポジショニングのミスから強烈なシュートで失点。さらにファウルが目立つようになったためファウルからPKを与え2点を奪われ第3ピリオドは2-2と苦しめられた。ホーム開催での終盤による失点は11日後に控えたタヒチでの本番を不安視させた。

また、この大会は開催規模の小ささもあるが観客席が各ゴール裏のみ(500席ほど)と粗悪な環境での観戦となった。さらに選手、監督らの身内が多かったためか、席を大幅に確保する客、審判や相手国選手に対する軽はずみな野次や罵声が観戦環境をさらに台無したことが残念だった。
代表戦でさえ高校サッカー地区予選以下の知名度と観客レベル。まだまだというビーチサッカーの発展途上さを強く感じさせた貴重な日でもあった。

第2戦は明日8日15時キックオフ。チケットは先月22日に完売が発表されている。
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/20130907/match/index.html
sm7779 at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • ウカスカジー ポジティ部 vs グッジョ部
  • 豊洲ピット前
  • ウカスカジー 豊洲
  • 小机いん
  • 小机いん
  • ニッパツいん
QRコード
QRコード
記事検索
Archives