◎代表選手

2016年02月11日

望月重良

sm7779 at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月16日

素さん

5db6682d.jpgいるー。

sm7779 at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

うっちー

150616-1594cceea.jpg後ろに!

sm7779 at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月31日

澤さん

4bdc4b62.jpg
93769309.jpg
b4f7374a.jpg


「朝日新聞サッカー応援イベント なでしこらしく。」
http://www.asahi.com/information/football/event20150531/?ref=pr_fb_shakoku
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2015/9225.html

日本中が歓喜に包まれた偉業から4年。
なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)が再び世界一に挑みます。
ミッドタウンに集結する監督と選手全員を激励しながら、サッカーの魅力を満喫しましょう。
「朝ヨガ」など健康に役立つイベントも開かれます!
※雨天・荒天の場合、予定されているイベントは中止・変更の可能性があります。

【会場】
アトリウム、芝生広場

【開催日時】
2015年5月31日(日)
11:00〜18:00

朝日新聞提供プレイベント「始まりは、朝ヨガで」
9:30〜11:00 芝生広場(受付9:00から)


sm7779 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

なでしこ全員

99b80ebd.jpg
ea6a0bb4.jpg
dad5e6d9.jpg
eda26620.jpg
まもなく

「朝日新聞サッカー応援イベント なでしこらしく。」
http://www.asahi.com/information/football/event20150531/?ref=pr_fb_shakoku
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2015/9225.html

日本中が歓喜に包まれた偉業から4年。
なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)が再び世界一に挑みます。
ミッドタウンに集結する監督と選手全員を激励しながら、サッカーの魅力を満喫しましょう。
「朝ヨガ」など健康に役立つイベントも開かれます!
※雨天・荒天の場合、予定されているイベントは中止・変更の可能性があります。

【会場】
アトリウム、芝生広場

【開催日時】
2015年5月31日(日)
11:00〜18:00

朝日新聞提供プレイベント「始まりは、朝ヨガで」
9:30〜11:00 芝生広場(受付9:00から)


sm7779 at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

熊谷、岩渕も

a4ae4c76.jpg
cc6c5504.jpg
7人に

「朝日新聞サッカー応援イベント なでしこらしく。」
http://www.asahi.com/information/football/event20150531/?ref=pr_fb_shakoku
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2015/9225.html

日本中が歓喜に包まれた偉業から4年。
なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)が再び世界一に挑みます。
ミッドタウンに集結する監督と選手全員を激励しながら、サッカーの魅力を満喫しましょう。
「朝ヨガ」など健康に役立つイベントも開かれます!
※雨天・荒天の場合、予定されているイベントは中止・変更の可能性があります。

【会場】
アトリウム、芝生広場

【開催日時】
2015年5月31日(日)
11:00〜18:00

朝日新聞提供プレイベント「始まりは、朝ヨガで」
9:30〜11:00 芝生広場(受付9:00から)


sm7779 at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ようやく開始

fd80828b.jpg
937d8553.jpg
まずはJALCM撮影エピソード

「朝日新聞サッカー応援イベント なでしこらしく。」
http://www.asahi.com/information/football/event20150531/?ref=pr_fb_shakoku
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/2015/9225.html

日本中が歓喜に包まれた偉業から4年。
なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)が再び世界一に挑みます。
ミッドタウンに集結する監督と選手全員を激励しながら、サッカーの魅力を満喫しましょう。
「朝ヨガ」など健康に役立つイベントも開かれます!
※雨天・荒天の場合、予定されているイベントは中止・変更の可能性があります。

【会場】
アトリウム、芝生広場

【開催日時】
2015年5月31日(日)
11:00〜18:00

朝日新聞提供プレイベント「始まりは、朝ヨガで」
9:30〜11:00 芝生広場(受付9:00から)


sm7779 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月06日

川澄 鮫島

b03c4751.jpg
f0e72034.jpg
9583d70d.jpg
9e693e42.jpg
サイン

sm7779 at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月17日

奥さん

oku2数年前とあるチームの監督が練習後に元日本代表と遊びでもパス回しができて幸せだと言っていた。
その元代表こそ奥さんだった。

ご冥福お祈りします。




17日午前4時25分ごろ、宮古島市上野宮国の県道202号で、軽自動車が対向車線に進入し、電柱などに衝突した。運転していた兵庫県出身の元サッカー日本代表選手・奧大介さん(38)=宮古島市下地=が骨盤骨折などを負い意識不明の重体で市内の病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。警察の調べによると、奥さんは、勤務先のホテルに出勤する途中だったという。
 現場は、畑や原野に囲まれた見通しの良い片側1車線の直線道路。県警や宮古島署によると、軽自動車は上野交差点から宮国交差点に向けて進行中だった。前の部分が大破し、倒れた電柱付近の雑木林に突っ込んだ状態で見つかった。
 奧さんは兵庫県尼崎市出身。現役時代のポジションはミッドフィールダーで、Jリーグのジュビロ磐田などに所属していた。

兵庫県尼崎市出身。神戸弘陵高から1994年に当時J1の磐田に入団。97、99年のリーグ優勝に貢献し、98年10月には日本代表に初めて選出された。2002年にはJ1横浜Mに移籍し、03、04年にもリーグ優勝を果たした。07年には当時J1の横浜FCに移籍、同年のシーズン後に現役を引退。J1通算280試合62ゴール、代表では26試合2ゴールの記録を残した。引退後は指導者として活動していた。

女優の佐伯日菜子(36)と2002年に結婚したが、自身の家庭内暴力がもとで13年7月に離婚。子ども2人の親権は佐伯が持っていた。

◇自動車評論家としては納得いかない!宮古島の元サッカー日本代表・奥大介さんの交通事故
http://a.excite.co.jp/News/column_g/20141021/Allabout_20141021_10.html
sm7779 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月05日

カズ商法

約36,000円のマットにフットサル大会。
チーム状況に反比例した盛況ぶり。

・[エアーポータブル]三浦知良特別モデル
http://www.airsleep.jp/special/kazu_model.html

・COOLCORE クールコア
http://coolcore.jp/
KING KAZU CUP(キングカズカップ) 〜カズといっしょにフットサルをしよう〜
http://coolcore.jp/kazucup/

・ジョージア ヨーロピアン
http://www.georgia.jp/european/

・きゅうりのキューちゃん
http://www.kyuchan.co.jp/campaign/13aut_campaign/index.html







sm7779 at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月23日

まるかりちゃん

7b4068a9.jpgありがとうございましたー。

sm7779 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月17日

なでしこジャパン表公開練習

f1dbddab.jpg待機列による熱中症に備え、公開約2時間前となる14時40分頃に整理券の配布が開始された。この時点では50人程度しかいなかった模様。

協会は当初両ゴール裏、バックスタンドを一般公開用に準備していたが、蓋を開ければ観衆は6000人の予想を大幅に下回った879人。バックスタンドだけの利用となった。

だが突然のイベント発表、お盆期間、最高気温34度の猛暑日となっただけに、この観衆数でも少なかったとはいえないかもしれない。

初日の公開練習は基礎的なメニューで約1時間を終えた。戦術に関しては明日になると予想される。選手たちの表情からも時折リラックスした笑顔も見られた。

練習後、集まったファンに対し一部選手のサインサービスが行われた。
とりあえず今日行った価値はあり、夢をもらうことができた。

・なでしこジャパン(日本女子代表)トレーニング <西が丘サッカー場>
1日目

※メニュー
3組に分かれてのランニング、ヘディングやパス交換などの基本練習、紅白のミニゲームで終了

14:40頃整理券配布開始
16:00開場
16:40チームバス到着
17:00公開練習開始
18:20練習終了



初優勝した女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会後、初めて行われる合宿には、海外リーグに所属するFW安藤(デュイスブルク)、永里優(ポツダム)らを除く16人が参加。7対7のミニゲームなど、実戦形式の練習をこなした。
sm7779 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月06日

本田のサインが買える

オフィシャル会員向けに
市販品のオーセンティック、レプリカ、VVVにサイン付きで販売。
送料以外は定価(ショップで購入すればネーム、ナンバー無料キャンペーン中だが)なのでサインを考えると安い?

2次販売とのことだが、どれだけさばいてるんだろうか。

http://balance-style.jp/?mode=grp&gid=105602
sm7779 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

安藤梢イベント

a237eaf8.jpgがんばれなでしこ!

【安藤梢 凱旋ディナートークショー詳細】
○開催日…6月25日(金)
○時間…20:00〜22:00(受付開始19:30〜)
○場所…和創だいにんぐ やおまん(浦和パルコ5F)


sm7779 at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月20日

神戸は大久保のサインでW杯便乗

わからなくもない。
が、まだまだ世界的に観ると活躍していない。
商品によってはツネのサインも買える。

http://item.rakuten.co.jp/vissel/10002617/#10002617
sm7779 at 11:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

稲本 憲剛 直筆サイン入りオーセンティック・ジャージ

う〜ん。
選手支給品でもないし、憲剛に関しては今大会出る可能性低いし。
それにしても1着5.7万は高い。
練習場で貰える。

http://www.frontale.co.jp/onlineshop/index.php?main_page=product_info&cPath=11&products_id=1012
sm7779 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月07日

昨夜のケツ意表明

sm7779 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月19日

イナ

37f8f536.jpgサンキュー!




sm7779 at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月28日

オノシンジ オーレ

70c1e6a4.jpg久しぶりに日本復帰が報道された小野が、東京でイベントを行うというのでとりあえず有明に向かった。
小野、乾が参加するフットサルマッチ前に到着したが、思ったより人が集まっていない気がしたが、所詮小野は元代表。乾に至っても代表候補止まり。現実を考えればこんなものだろう。

2人が現れたイベントは、まず中学生メンバーでの対戦となった。当初から10分ハーフと告知していたにも関わらず、主審が何をとち狂ったか前半を7分で終えてしまう。これに対しアナウンスで「ドリンクタイムと思ってください」ということで残り3分をしっかりと行い、小野チームの1点ビハインドで前半を終了。
後半は小野、乾共にゴールを決める好勝負となったが結果的には小野チームが3-2で逆転勝ち。

つづく高校生メンバーを起用した対決は前半で1-3と引き離された小野チームが、後半に入って一度は3-3に追いつくも、小野のオウンゴールなどで追加点を与え4-5で負け、1勝1敗の結果で終わる。

その後、トークイベント、プレゼント抽選会、観客へのサインボール投入を行った後、「やべっちFC」収録へと流れていった。

名波、前田アナが登場し始まった収録では、やべのコメントをPCで2人に見せた後、乾、小野の順でやべの習得した技を披露した。
その後、2人が新たな宿題をやべに見せるということになったが、乾の技は本人が何度もできないということで3回目ぐらいからグダグダに。小野も新しい技が特にないということで、即興でボールを蹴る始末。
会場の寒さがいっそう寒く感じられる空気となっていったが、とりあえずひととおり収録が終わりイベントは終了。
サイン色紙やマジックを取り出し、客席最前列まで出始めた客を尻目に2人はさっそうと姿を消していった。

Fリーガーや小野たちのサイン入りシャツ、会場に投げ込まれたボールを貰えた人たちは羨ましいが、それよりも、フットサルに出た中高生たちが貰ったユニフォームの今後の行方が気になる。
とりあえず今日は、間近な距離で小野の相変わらず巧みなボールさばきと、フットサルによる乾とのマッチアップが見れただけでも良かった。

「FOOTBALL FREEDOM 2009」
12月28日(月)有明コロシアム
入場無料イベント
http://www.asics.co.jp/corp/press/pressdoc/~NT00002242
http://sofc.jp/message/archives/2009/12/post_138.html

sm7779 at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月08日

福田サイン

58e120a2.jpg30分延長のおかげでなんとかゲット!色紙もラスト一枚だった。

sm7779 at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月07日

ぴあトークバトル

c8611647.jpg【イベント概要】
≪ぴあトークバトル スポーツ快楽主義2008 Vol.65 どうなる!? FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2008 〜クラブ文化が世界を制す〜≫
【日程】12月7日(日)18:30開場(予定)/19:00開演
【会場】日本サッカーミュージアム1階「ヴァーチャルスタジアム」
【ゲスト】北澤豪(日本テレビサッカー解説者)、城彰二(日本テレビサッカー解説者)
【ホスト】中西哲生(スポーツジャーナリスト)
【招待客】200名

イベント開始1時間前には既に会場前に10人程度が集まっていた。開場30分前の18時にはスタッフが誘導が行い列を作りはじめる。入口付近ではスタッフが受付を用意し始め、マスコミ関係者の対応を話し合っていた。開場後10分もすると開場は満席。司会のあいさつののち予定通り19時からイベントがスタート。
予定通り「出場7チームの戦略分析や、注目カードや選手、優勝予想を中心に、日本テレビサッカー解説陣が、熱いトークを展開。また、クラブ世界一を決める大会の価値、クラブ文化などについても検証。その後、来場者からの質問コーナー、プレゼントコーナー」が行われた。3人がとても中が良く、ゴルフに一緒に言った時のエピソードや、質問コーナーでは「これまでにゲストの二人と中西の3人が交換したユニフォームのエピソード」「マンUがどのようにタイトなスケジュールをこなすのか」等が語られ会場を沸せた。またプレゼントコーナーでは国立開催分のチケットが30組60名へ、セブンカラーズマフラーが5名にプレゼントされた。
果たして北澤一押しのアルアハリ(エジプト)は決勝に進む事ができるだろうか。
sm7779 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月06日

歓声とブーイングの閉幕

081206-2リーグを3連敗(昨年に引き続き横浜を本拠地にするチームを相手にリーグ最終戦で連敗)で終了。さらにマリノスとは今季天皇杯含め3戦3敗。負け負けのパーイパイ(敗々)状態。終了後の藤口社長の挨拶時には終始会場中からブーイングが響き、その後の解雇を言い渡された岡野がマイクに向かったときの歓声のギャップが、まさにサポーターの気持ちそのものだったのだろう。
リーグ、天皇杯、カップ戦のタイトルもなく、王者の片鱗ともいうべくACLの挑戦権すら失ってしまった来季。すでに新監督、新メンバーの噂があがっているが、果たして3年ぶり3度目のリーグ優勝への近道となるだろうか。

sm7779 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月24日

イベント終了

kengoさらば憲剛。次にサポーターの前でマイクを向けられるのは優勝会見となるだろうか。

sm7779 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

憲剛トークショー

kengo1小雨降る川崎。開場1時間前にはすでに40人ほどの人が列を作っていた。6時を過ぎると多くの人が訪れ始め、いくつもの列を作り始める。
イベント前のファイテンの宣伝トークを追え憲剛が登場すると会場もヒートアップ。マイクトラブルも順調にスタート。当選5倍の当選率だったそうな。あちらこちらからフラッシュがたかれる。優勝への誓いや、日常や代表合宿での過ごし方等幅広い話題で会場を盛り上げたが、本人も含め最も熱くなったのは子供の話。終始笑顔で話は続き、いつまでも話せそうなほどの勢いだった。来季ホーム開幕戦には息子のデビュー?が実現するかもしれない。

・ファイテンPresents
「中村憲剛選手トークショー」
11月24日(祝・月)
サンピアンかわさき(川崎市労働会館)

18:30 開場
18:45 イベント開始
19:00 トークショー
    抽選会
20:00 終了予定

募集人数
700名+200名(ファイテン招待客)
http://www.frontale.co.jp/info/2008/1101_4.html
http://www.phiten.com/blog/2008/11/presents.html






sm7779 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月27日

さらば城

ae00904f.jpg最後にスパイクを脱いでからすでに1年以上を経過して行われた引退試合には多くのファンとともにかつての戦友が多く駆けつけた。今後もサッカーに生きる事を誓った城が監督としてJの舞台に帰ってくる日も遠くはないかもしれない。

sm7779 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月04日

あの日の友は今は敵

de45e9c0.jpg今年の移籍市場最も話題をさらったシンデレラボーイ阿部がこの日、古巣との初対戦を迎えた。
アウェーサポーターから最もブーイングを受け、ホームサポーターから最も期待を向けられた男はかつてのチームメイトに対し果敢に飛び込んでいった。しかし新しい仲間たちからさらなる信頼感を得るためにも多少なりとも気をはっていたのかもしれない。終始に渡り攻守に顔をだし続け、チャンスが巡ってくれば得意のミドルシュートを再三放ったもののボールは枠を反れ続け、ついにネットを揺らす事はなかった。新天地の開幕から早2ヶ月、少しづつチームに馴染み始めたタイミングでの顔合わせはドローで終えた。20節後の10月20日は古巣にての手合わせとなる。その時こそ真の実力を見せてほしい。
sm7779 at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月25日

伸二&勇樹

7195774d.jpg大敗したゼロックス後の加茂新宿店ではまるでレッドボルテージのようにレッズサポーターで溢れ新ユニフォームの購入に列をなしていた。
さすがレッズサポだけあって片寄る事なく様々な選手のナンバー&ネームが売れていく。すでにスタジアムでも着用者が多かったがやはりメインは小野だろうか。すでに阿部モデル着用者も多く見られた。
玄人サポからは今年は着心地がいいとの評判も上がっている。
今年もマンモスチームの大きな財源となりそうだ。
sm7779 at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月15日

パフォーマンスだけ

b539b45e.jpg3大会連続出場を目前にした選考試合の中
“控え組み”の中で一際目立ったのはやはりONOだった。

しかしDFの裏に走り出したフリーの加地を見逃す、小笠原とのパス交換ミスなど
代表の中心としては不安定さを見せた。

終了間際こそ果敢にゴールを狙ったものの案の定、FKやCKは他の選手に明け渡す。
勝負にはやさしさもパフォーマンスもいらない。
結果はゴールのみ。

小野さん、ゴールをお願いします。
sm7779 at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月26日

小野の進化

060325-ono
たった1試合の出場だった最終予選イラン戦から1年。
小野は海外組とよばれる集団から抜け国内復帰した。
この日、横浜DF松田とのマッチアップが多く見られ、手数のほとんどを尽く封じこめられていた。後半22分に訪れた絶好のチャンス。右サイドを崩した山田の絶妙な右クロスに2列目からの参加を仕掛けた小野。走り込んでワンタッチで放ったシュートはゴールを大きく超えた。
約2万の悲鳴がスタジアムに響いた。頭を抱え崩れる小野は昨年5月のUAE戦終了直後を連想させた。
その直後小野は今日も90分ピッチに立つ事なくベンチへ下がった。
A代表デビュー9年目(4/1)を迎える彼に、ベストメンバー時のスタメンは確保されてはいない。
sm7779 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月12日

浦和への貢献

8d717bd1.jpg前半トップ下というポジションからボールを持つ相手選手に積極的にプレスをかける小野。しかしあせりからか逆にファウルをとられる場面も見られたが、2得点目となる三都主のFKの際には自ら川口の目を塞ぐ壁になる等味方のサポートに貢献した。前半途中にボランチの位置に下がってからは中盤からパスを回しチームを支えた。ホーム初戦は後半38分での交代となった小野。いまだ不完全な浦和とのコンディションを露呈した。3ヶ月後に迫ったW杯初戦、先発メンバーへの道はまだまだ遠い。
sm7779 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

故障までのカウントダウン

797ee31d.jpgハードスケジュールの中、出場する試合の中で誰よりも目を見張る活躍を見せ続ける伸二。
疲労による故障がもっとも不安視される選手だけに、起用し続ける各監督にはもう少し先を見る目を養う事を願いたい。
sm7779 at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月24日

オノシンジオーレ〜2006〜

3817c594.jpgDFラインまで下がったかと思えば気がつくと最もゴールマウスに近い場所にいる。また味方への緩やかなパスは数々のシュートチャンスを量産。
しかしこの試合、前半45分以内に流れを掴み切る事は出来なかった。
チームを引き締める鋭い発言も、チームをスキルアップさせる鋭いパスも用いずチームに安定感を生み出す今や日本イレブンに欠かせない男の一人であることはたしかだ。
しかしこの男こそ、実はヒデや俊輔よりもやっかいな選手である。
それはオールラウンドプレイヤーゆえに蓄積される疲労、共に落ちる頼りのボール捌き、連戦による故障の多発など不安要素がやっかいというだけではない。
それはシンジが少なくとも日本代表においてヒデやシュンスケのようなリーダーシップという役割に不向きな為、いる時は頼りになるが、いなくてもチームのパフォーマンスが悪くなるという事はない選手だからだ。
シンジの良さを引き出すにはシンジ以上にカリスマのある選手がいなければ宝の持ち腐れになってしまう。日本復帰によりますます代表に欠かせない存在となった小野、そろそろ本来のONOらしいプレーをみせてほしい。
sm7779 at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月28日

オノ シンジ オ〜レ!

da44aedb.jpgUAE戦、日本に戻った天才プレーヤー小野伸二に勝利を祈ったサポーターも少なくないだろう。彼がいればきっと天使のパスからの大黒の得点、またはレインボーシュートでの得点奪取で完封勝利!...しかし現実はアテネ五輪同様、予想を裏返した結果となった。小野は日本でもっともボールを自在にあやつるプロサッカー選手に位置するだろう。そしてフェイエノールトでも欠かせない選手として君臨している。(移籍話も賑やかだが)が、日本の司令塔になりうるか?というとそうはいかない、日本代表の司令塔には実績、技術そして“誰より”も説得力のある指示が不可欠だ。すでに中田英、中村俊輔が司令塔を担っている。試合を左右する戦術眼がずば抜けているためだ。小野と同様に小笠原(技術面でも不安は残るが)にも言える。ただ小野に限っては今後も海外のチームをMFとして渡り歩く可能性が溢れている為、さらなる飛躍に期待が持てる。1日も早く日本史上最年少W杯出場の男は伊達じゃないところを見せつけてほしい。
sm7779 at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年02月11日

大黒将志

7e3485ea.jpg一夜でシンデレラボーイとなった大黒。たしかに先日のゴールは彼のものだが、それまでに至るプロセスでフィールドの11人のプレーがあってこその結果である。国際経験の皆無。それは代表での経験の少なさも同時に意味している。サポーター1人1人が大黒将志に期待を持ち、試合を安心して観戦することはとても素晴らしいことだが、彼に期待を“かけ”てはいけない。このままでは彼を期待の重圧で潰してしまいかねない。まだ予選は5試合残っている。本戦まであと1年と4ヶ月。彼にとって、まだまだレギュラーの定位置を掴み続けるには永く険しい時間が待ち受けている。
sm7779 at 15:16|PermalinkTrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • ウカスカジー ポジティ部 vs グッジョ部
  • 豊洲ピット前
  • ウカスカジー 豊洲
  • 小机いん
  • 小机いん
  • ニッパツいん
QRコード
QRコード
記事検索
Archives