2016年10月19日

小説 君の名は。

読むタイミングが映画を観る前後のどちらかで印象が少し変わるかもしれないが、内容は基本的に同じ。そのため同様の感動がえられる。ハードカバーでなく、安価な文庫で出たことも評価したい。







sm7779 at 08:43│Comments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 多摩川土手でリレー
  • スターウォーズ 最後のジェダイ
  • 大磯駅着
  • ベートーヴェン交響曲第5番『運命』全楽章を語る
  • 食ベマス 星のカービィ
  • 目黒シティラン
QRコード
QRコード
記事検索
Archives