2016年09月13日

ディック・ブルーナ ミッフィーと歩いた60年

ディック・ブルーナと日本との関わりや、作品の解説などシンプルなデザインに秘める奥深さを知ることができる。しかし、文章が淡白でユーモア感が薄い。

sm7779 at 22:17│Comments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 多摩川土手でリレー
  • スターウォーズ 最後のジェダイ
  • 大磯駅着
  • ベートーヴェン交響曲第5番『運命』全楽章を語る
  • 食ベマス 星のカービィ
  • 目黒シティラン
QRコード
QRコード
記事検索
Archives