2007年06月22日

9年振りエジプト戦?

W杯明けのトルシエ体制初戦の記憶が甦る。久保の初代表戦だったな。てゆ〜かまたU22と同日開催か。(五輪最終予選第4戦 カタール戦(アウェイ))




 日本サッカー協会が10月17日に国際親善試合として日本代表―エジプト代表戦の開催を計画。08年2月に開幕する10年南アフリカW杯アジア1次予選に向け、重要な強化試合。
 オシム監督は身体能力が高い相手に対し、日本のスタイルを確立させることを最重要視している。この日、日本外国特派員協会での会見でも「背が高い選手が多い国のまねをすることはよくない。日本人選手は運動量という高い質を持っている。我々はバスケットボールをやるのではない」と熱弁を振るった。
 エジプトは1934年イタリア大会でアフリカ勢として初のW杯出場を果たした伝統国。01年ワールドユース(現U―20W杯)で3位となった“黄金世代”が現在のA代表の主力に成長し、06年のアフリカ・ネーションズ杯で並み居る強豪を押しのけて優勝。抜群の身体能力を誇る上、スピードあふれる中東サッカーのにおいも感じさせる。最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランクも、日本の40位に対し39位。実力は伯仲しており、アジアから世界を見据えるオシム・ジャパンには強化試合の最適の相手。
 
◆エジプト 1934年イタリア大会にアフリカ勢で初めてW杯に出場。その後は90年イタリア大会に出場したが1次リーグで敗退。W杯の戦績は芳しくないが、アフリカ・ネーションズ杯では優勝5回を誇る。日本との対戦は過去1回。98年10月、トルシエ・ジャパンの第1戦として大阪・長居スタジアムで行われ、FW中山雅史(磐田)の得点で日本が1―0で勝った。FIFAランクは39位。
sm7779 at 08:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 保一ジャパンウルグアイを破り3連勝
  • 埼スタいん
  • 保土ヶ谷いん
  • 保土ヶ谷いん
  • 三浦しをんイベント
  • 三浦しをんイベント
QRコード
QRコード
記事検索
Archives