2006年12月28日

ベッカム来日

291e6fd2.JPG2004年7月米国発表の「RAZR V3」が2年半の時を経てとうとう上陸したRAZR。
パンフ・CMにはベッカム、14日には渋谷・ドコモショップにパリス・ヒルトンを招いてイベントを開く等、勢力的に展開を見せるモトローラ。
ドコモでは98年9月のM206(スタータックでなくストレートのしょぼしょぼ)以来の端末(auでは00年7月にC100Mが発売されるも、こちらもがっかりもの)。すでに某サイトでは発売2週で年間人気端末7位、ブラックは一部店頭では品薄の人気となっている。
一時はエリクソン(現ソニエリ)、ノキアもいきなP携帯(プレミア携帯)を発売していたがここ数年は横並びの機能ジューシーばかりでつまらなかった。この端末をまっていた玄人ユーザーも少なくはなかっただろう。
それにしてもベッカム、奥さんは10月に(サマンサタバサ 表参道 10月19日)来日しているが本人もまさかやってくるとは。来るとしたら渋谷周辺かなやっぱり。明日のワイドショーに出るか。




 元イングランド代表主将のMFデビッド・ベッカム(31=レアル・マドリード)が、29日に緊急来日することが27日、明らかになった。イメージキャラクターを務める通信機器メーカー、モトローラ社のPR活動のためで、都内3カ所でゲリライベントを行う。日本滞在わずか14時間、0泊1日の超弾丸ツアー。
 今回の来日のテーマは「サプライズ」。ベッカムが予告なしで都内3カ所に現れ、人々を驚かせるという狙いがある。そのため、どこを訪れるかは当日になっても明かされないという。ベッカムの来日は昨年7月以来、1年5カ月ぶり。
 所属するレアル・マドリードは20日のウエルバ戦で年内の全日程を終え、年明け初戦は1月7日のラコルニャ戦。つかの間の休暇を利用しての来日となるが、そのスケジュールがすごい。プライベートジェットで29日早朝に来日。1泊もせず、その日のうちに離日する。日本滞在はわずか14時間の予定。過去6度の来日で最も滞在が短かったのは、03年8月の4日間で、大幅に“記録更新”となる。
 ベッカムはマンチェスターU時代の99年トヨタ杯で初来日し、02年以降は毎年、日本の地を踏んでいる。
 06年はサッカー選手としてのキャリアで最も厳しい1年だった。サッカーの母国、イングランド代表の主将として優勝を狙ったW杯ドイツ大会は準々決勝で敗退。「代表復帰をあきらめることはない」という本人の意欲とは裏腹に、以後は1度も代表に呼ばれなかった。レアルでも出場機会に恵まれず、米MLSなどへの移籍の噂が絶えない。早ければ移籍市場が開く1月の移籍もあり得る状況。
 29日に都内で、近くがなにやら騒々しいと思ったら、それはベッカムかも…。イベント会場間の移動には特別仕様の車を使うというから目立つことは必至。「レアルのベッカム」としては最後となるかもしれない来日。
sm7779 at 08:39│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ベッカム日帰り来日。バルセロナ移籍報道はスペインのエイプリルフール?  [ サッカーニュース24 ]   2006年12月29日 18:27
バルセロナ移籍なんてありえないだろうが、 ベッカムの移籍は十分ありえる。 さて、イングランドへ戻るのか、 【ベッカム】関連ニュース ・<a href="http://www.nikkansports.com/soccer/world/p-sc-tp3-20061229-136287.html" target="_blank">ベッカム獲得へバル...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • ウカスカジー ポジティ部 vs グッジョ部
  • 豊洲ピット前
  • ウカスカジー 豊洲
  • 小机いん
  • 小机いん
  • ニッパツいん
QRコード
QRコード
記事検索
Archives