2006年05月11日

どこでやろうと

西鉄旅行はイラン、バーレーンで世話になったけどいろいろやるな。
(JTBとともに、JFAよりW杯公式ツアー提供社として選出。現在もドイツ戦、マルタ戦のツアー募集中。)
でもPVはPV、参加する意味はわからない。

キリンカップはスコットランドが勝ったか。
日本は3点差で勝てば優勝
無理かな。



 西鉄旅行(福岡市)は大分市の九州石油ドームで、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の対オーストラリア、対クロアチア戦を大画面観戦する企画を計画。
 九州石油ドームは日韓共催W杯で九州で唯一試合会場となった競技場。西鉄旅行は「いわば九州のサッカーの聖地。たくさんのサポーターに集まってほしい」としており、2試合とも日本時間午後10時キックオフだが、九州各地からのバスツアーも企画。
 オーストラリア戦は6月12日、クロアチア戦は18日。最強の敵ブラジル戦は、日本時間23日午前4時開始のため「近隣の迷惑となるし、人も集まりにくい」と大画面観戦を断念。入場料は1500円(前売り1300円)で、チケットは5月14日発売開始。問い合わせは同社営業推進部、電話092(524)8732。
sm7779 at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 多摩川土手でリレー
  • スターウォーズ 最後のジェダイ
  • 大磯駅着
  • ベートーヴェン交響曲第5番『運命』全楽章を語る
  • 食ベマス 星のカービィ
  • 目黒シティラン
QRコード
QRコード
記事検索
Archives