2008年10月

2008年10月31日

大勝軒

a8db612f.jpgラーメン全部のせ。ひさびさ。やっぱホットなぬくもりがいいよな。

sm7779 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フード 

マラフェスセミナー当選

とりあえずマラフェスのセミナーには参加できるか。でも1週間後には結果が出るんだよな。本命はどうなることか。落ちたらレース予定大幅変更だな。
http://www.nipponrunners.or.jp/marathon-festa2009/index.html



東京マラソンの関連イベントとして、東京大マラソン祭り2009「マラソンフェスタ」を開催。
午前は、マラソンに初めて挑戦する人から自己記録を更新したい人まで、ランナーのレベルに合わせたランニングセミナーを開講。
午後は、有名ランナーによるトークショー、フォームの修正などを行うマラソンクリニック、オリンピアンのサイン入りグッズが当たる抽選会などマラソンの楽しさや面白さを体感できるイベントを開催。

1 開催日時及び場所
平成20年11月22日(土曜日)
午前10時から午後4時まで
駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

2 スケジュール
〔午前の部〕 午前10時から午前11時30分まで (受付は9時30分から)
◇ マラソンセミナー (対象年齢は18歳以上。午後も引き続き参加できます。)
□ 初級者向け 「ゼロからのフルマラソン完走」
【定員200名+参加可能な人数を増席】
□ 中級者向け 「ステップアップを目指して!」
【定員 80名+参加可能な人数を増席】
□ 上級者向け 「サブスリーへの挑戦!」
【定員 50名+参加可能な人数を増席】
※ 定員を超えた場合は抽選

〔午後の部〕 午後0時30分から午後4時まで(受付は正午から)
◇ トークショー 「金哲彦×千葉真子によるトークショー」
◇ マラソン体験&クリニック
□ マラソン世界記録ペース体験
□ 体幹ランニングクリニック
◇ 抽選会 「オリンピアンのサイン入りグッズ 20点」ほか
※ 午後の部は誰でも参加可能。

3 参加料
午前の部、午後の部とも無料
sm7779 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マイスポーツ | ┗マラソン関連

2008年10月30日

吉野家

d375c017.jpgにしてはちと豪華な牛定。

sm7779 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フード 

クラブ>岡田J

ガンバというか、代表とクラブのレベル。
今の代表は、最大イベントの最終予選でさえ、わざわざ平日に休みとって観にいくもんでもないよな。そもそも最終予選関連は全て国立でやりゃいいのよ。
それにしても森島(36)もついに引退か。



日本協会は11月19日に行われるW杯アジア最終予選のアウェー・カタール戦に向け、チャーター機を使用した公式サポーターツアーを組んだ。だが、募集開始から約3週間が経過しても定員200人ながら60人程度しか集まっていない。一方で、G大阪のACL決勝第2戦アデレード戦の公式ツアーは募集開始から1週間足らずで150人を突破。
11月13日のシリア戦の前売りは29日時点で残り約4000枚まできたが、会場のホームズスタジアム神戸は定員3万132人。前売りの発売枚数自体が少ないため、岡田ジャパンではワーストのボスニア・ヘルツェゴビナ戦(1月30日、国立)の2万6971人を下回る可能性も出てきた。



sm7779 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月29日

1月4日ペニンシュラ

果たして、元旦まで仕事ができるだろうか。



女優の畑野ひろ子(32 妊娠7カ月)とサッカー日本代表MFの鈴木啓太選手(27)が、友引の来年1月4日に東京・有楽町のザ・ペニンシュラ東京で挙式披露宴を行う。都内の中心に位置しアクセスは抜群で、当日は畑野の女優仲間やモデル時代の友人、サッカー日本代表らが多数集まる華やかな華燭の典になりそう。

詳しい地図で見る





sm7779 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ラスト一周の鐘

昨日夕方、惜しまれつつ引退発表が行われた彼女の、事実上最後の現役時代に出版された一冊。プロマラソンランナーとして最低最悪の結果で終えた直後までを、187ページに集約している。半年前のあのレースが彼女の口にしていた「ラスト一周の鐘」になるとは誰が想像できただろうか。「あきらめなければ夢はかなう」といい続けた、高橋尚子というプロアスリートのの栄光と挫、そして苦悩の日々のラストドキュメンタリーが綴られている。

sm7779 at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣マラソン・陸上

2008年10月28日

ついに

d94f63cc.jpgトップアスリートとして楽しく走り続けることができなくなったんだろう。理由はどうあれ、人生を賭けてトップを狙うQちゃんを見ることができなくなるのは残念だ。今後はプロアスリートとして様々なイベント活動でランナー人生を続けていくことだろう。8年前、朝にテレビで見たシドニーでの勇姿は、いまでも網膜に焼き付いている。いつの日か同じ舞台で走りたいもんだ。
http://www.phiten.com/athlete/athlete1.html
http://www.asics.co.jp/athlete/ath01.html
http://www.vaam.jp/knowledge/rtov/message/15/01.html
http://www.sponichi.co.jp/olympic/special/athlete/takahashinaoko.html





sm7779 at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あえて選ぶ?

4万出して日本有数の選りすぐった機種からあえてこれを選ぶのはかなりのつわもの?
目立つなら、これに勝るものなしか。



1960年に発売されたローライフレックス2.8Fをモデルに設計されたデジタルカメラ。1/2スケールのサイズ。上下に並んだ2つのレンズ、ロゴ、巻き上げクランク、露出計、ストラップ金具、レリーズボタンに至るまで、小さなボディに忠実に再現。撮影は上から覗き込む。記録メディアはSD/MMCカード。
http://www.rollei.jp/


sm7779 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月27日

FIFAクラブワールドカップ公式ケータイ

わずか10日程度のイベントの為か、わずか100台。
auユーザーじゃないから手がだせん。
すでにチケット発売済みだし大したメリットはなさそうだ。



(1) 特長
12月のFIFAクラブワールドカップ開催を記念し、コラボモデルを発売。外装はゴールドを基調に、FIFA公式サッカーボールと世界地図をメインにデザイン。携帯電話のコンテンツも、クラブワールドカップをモチーフにした待受画面、メインメニューなどをご提供。
(2) 限定販売数: 100台
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2008/1027g/besshi.html
sm7779 at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月26日

国立を走る2 10月の3連戦完走

d2d0529f.jpg■名 称 2008グリーンリボン・ランニング・フェスティバル
■日 時 2008年10月26日(日) 13:30〜17:00
■場 所 国立競技場及び神宮外苑
(1)10km
(2)3kmファンラン 無料
(3)グリーンリボン駅伝 無料
■参加人数 3000人
曇り 21度

・スケジュール
12:00〜13:20 参加者受付
13:30〜 開会式
13:45〜14:30 ●谷川真理のランニング教室
(1)13:45〜壇上でランニングの基本など解説(15分)
(2)14:00〜準備体操・ストレッチ(15分)
(3)14:15〜ウオーミングアップウオーキング(15分)
14:30〜14:50 ●各競技部門にグループ分け
14:50〜15:00 バルーンセレモニー
15:00〜16:30
(1) 10km マラソン 定員2,000名(制限時間1時間30分)
(2) 3km ファンラン 定員600名
(3) グリーンリボン駅伝《1km×4名》
小学生以上の男女(親子・友人など組み合わせ自由)
1チーム 4名×100組
16:30〜17:00 閉会式
 表彰
 閉会宣言

昨年に続き(昨年は無料の3キロに出場)2度目の参加。受付時間ギリギリに到着したものの、他にも受付中のランナーが多く、すんなり受付を終える。
すでにメインスタンドには多くの参加者が集まっていた。開会式を終え「谷川真理のランニング教室」が始まる頃には、ほぼ9割り方の参加者がコース上に降りてレース前のストレッチに取り掛かる。14時半多くの参加者をよそに、ようやくジャージを脱ぎ、ストレッチを始める。すでにバルーンを受け取り、スタート地点に人が集まりだしたので、自分もそれに習う。30分台から60分台まで10分おきに自己申告でスタート地点が変わる為、とりあえず最先頭の30分台に並ぶ。お決まりのバルーンセレモニー後、スタート2分前にファンサービスをしていた谷川真理が、ようやく30分台の先頭真ん中に立つ。

いよいよレーススタート。いきなり飛ばすランナーをよそにマイペースでスタートを切るも、さすがに自分のレベル以上のランナーの中では出遅れ感がある。
先週のコース(ハロウィンラン)とそれほど大差があるようには思えなったが、なぜかスタジアムを出るまでトラック1周多かった。(ハロウィンランは約半周)
今週は特に雨が多く、体調も不安定だったため練習がほとんど行えず不安だったが、体は問題なく動いてくれた。コースを慣れていたことも落ち着いたレース運びにつながったのだろう。4周目突入とともにスパートを仕掛けタイムを狙う。なんとか40分台超えを目指し絵画館前を抜け千駄ヶ谷門を目指す。ラストの坂も、余力を残さない勢いで思い切り飛ばすも、ラストの100メートルで数人のに抜かれてしまう。しかし、その分、最後まで力を抜ききらず走れたことがよかったのか、この10月の3連戦で最も良い記録を出すことが出来た。といっても40分をきるまでは10数秒超過するなど、まだまだ未熟さが目立ったレースとなった。順位も40台に及ばず、少々なさけない結果だった。とりあえず初の3週連戦で記録が出せたのは良かった。
http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/greenribbon/run/2008/
sm7779 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マイスポーツ | ┗マラソン関連

2008年10月24日

J8

設立時期や年齢層から見てロンドン五輪への強化対策なんだろうけど、JFA規則だと審判1人でオフサイドなんかあやふやだし、交代要員とかプレーイングタイムとか大会規則を設けるにしたってどれだけサッカーにつながる事か。シュート数が3倍てのも、結局11人制で元に戻るなら意味なくね?とも思えなくもない。
とりあえず、この年代は控えの選手(控えのまま選手人生が終わる者も)も少なくないから、若手の活躍の場になっていいのかな。



日本サッカー協会の技術委員会は23日、09年6月をメドに21歳以下の8人制大会「ジャパンズ・エイト」(仮称)を設立する方針を固めた。北京五輪惨敗後に反町康治監督が「若手の試合出場機会が少ない」と提言したことを受けたもの(参加の強制はせず)。Jリーグ中断期間にJ1、J2、大学生選抜などを1、2カ所に集め、実戦機会を設ける。8人制は11人制に比べてシュート数が約3倍、ペナルティーエリアへの侵入回数は約2倍に増え、シュートを打つ意識を高めることにも役立つという。
sm7779 at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

昼寝中

b67b3010.jpg猫に時間は関係ないか。

sm7779 at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニマル・虫 

2008年10月23日

飛行士たちの話

27年前に日本で出版された、飛行士たちの話を集めた短編集。実際に戦闘機中隊に配属し実戦を経験しているダールの作品だけあって、登場人物それぞれの心理描写や空中戦の緊迫した描写等、大袈裟ではなく、自然な感覚で意識に入ってくる。年月が経っている事もあり、英訳に古臭さが感じられるものの、現代の「スカイクロラ」の原点としても通じる(森がオマージュしている?)爽快感が伝わってくる。

sm7779 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

エビちゃん「CanCam」卒業

エビちゃん卒業て?そんなすごい事なんすか。
最近モデル出身タレントが多すぎてわけわかめです。
そもそも男性ファンているのか。

sm7779 at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

青から赤へ

081022-2さすがJリーグの巨人軍。節操のなさも日本一。
三郷の星(三郷市出身)の中沢が浦和に入るのは、つねづね時間の問題と思っていたが、ここにきてようやく現実味おびてきたか。
これで阿部が中盤に落ち着けるかな。そうすると、どっちかが背番号変更か。
リーグ最終戦が楽しくなりそうだ。



アジア連覇が消滅し、リーグV奪回も絶望的な浦和が、来季補強の目玉として横浜の日本代表DF中沢佑二(30)をリストアップ。強化幹部は「あれだけの選手。地元出身だし、興味を持たないはずはない」と明言。DF闘莉王も故障を繰り返す悪循環で、大型センターバックの補強は急務だった。中沢は今季で横浜との契約が満了。すでに来季の条件提示は受けているが、30歳のため移籍金が発生せず、移籍しやすい環境にある。すでに神戸が年俸1億5000万円(推定)の3年契約でオファーを準備しているとされるが、浦和には豊富な資金がある。本人も「地元でプレーしたい」という希望を持っており、浦和からのオファーが届けば前向きに考える可能性は十分にある。

sm7779 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

田臥本

高校時代や幼少の頃の話から、ハワイ大学の留学時代(00〜02年)の話を中心に田臥勇太が自信のバスケプレーヤー人生を綴っている。今年2度目のJBL移籍で話題となった彼の、若かりし頃の苦悩や努力の後が垣間見れるところが面白い。イチローとの出会?やコロンビア大学のエピソードで宇多田ヒカルが出てくるところなど、リアルに時代を感じさせられた。

sm7779 at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

崩壊の証明

081022AFCチャンピオンズリーグ
準決勝 第2戦
2008年10月22日(水)
浦和レッズ 1 - 3 ガンバ大阪
19:30キックオフ埼玉
53,287人

得点
36' 高原 直泰
51' 山口 智
73' 明神 智和
76' 遠藤 保仁

ここ5戦連続勝ち星がなく、都築、相馬、細貝ら主要メンバーを欠いた浦和と、リーグ戦で調子を上げているガンバとのACL史上初の日本勢同士の準決勝。2年連続の決勝進出を浦和はホームでの第2戦、0-0の引き分けでも決勝進出できるアドバンテージがあった。しかし結果は不安定ながら、なんとか奪った1点を守りきれなかった浦和が精度の高いパス回しの大阪に崩され崩壊し優勝の道を閉ざした。

敗北は明らかだった。両サイドの堤、平川の突破と、クロスの精度は観衆の溜息を呼び込むばかりで決定機を作れず。ポンテ、エジミウソン、高原を中心に仕掛けるもシュートは空を切り続けた。対するガンバは、遠藤を司令塔にルーカス、ロニーのブラジル人コンビが起点となり、スペースを狙う二川にボールを集め浦和ゴールを狙い続けた。
高原のシュートで先制し1点先行で前半を終えた浦和だったが、後半わずか6分、遠藤の右CKに合わせた山口のゴールで追いつかれる。浦和はなんとかボールをつなぎペナルティエリア付近に持ち込むも、パスの受け手となる見方の選手の顔出しが少なく、タイミングを逃しボールを奪われ決定機を逃し続ける。逆にハーフタイム中にロニーに代え佐々木、後半26分に安田に代え山崎を投入する等展開を読んだガンバ西野監督の采配が見事に当たる。後半27分遠藤のFKを明神が押し込み勝越し点を奪う。そのわずか3分後、速攻で仕掛け、数的優位を作ったガンバが遠藤のゴールでダメ押しの3点目を奪う。浦和は堤、平川に代え田中、永井を投入しパワープレーに出るも、逆に、前線と守備陣の間に間延びしたスペースを生じさせてしまいガンバのパスワークに翻弄されてしまう。
ロスタイム3分も、すでに崩壊したチームを建て直すにはあまりに少ない時間だった。
ポンテのシュートも、闘莉王のクロスに合わせたヘディングシュートもついにネットを揺らすことはなかった。

ACL連覇を逃した浦和は、残り5節で1位鹿島との勝点差6とトヨタ杯連続出場への最後の手段ともなるリーグ優勝も難しくなっている。来年のACL出場権獲得のためにも、残る天皇杯の優勝なんとしても手にしたいタイトルだろう。果たして欠如している采配力と適用適所の人材不足を補い栄光を取り戻すことが出来るだろうか。
ACL初王手に後一歩となったガンバ。リーグ優勝は浦和同様厳しくなっているだけに、なんとしても手にしたいタイトル。2月に行われたパンパシフィック選手権2008に続く2つめのタイトルを奪えるか期待したい。
sm7779 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣ACL

2008年10月22日

ガンバサポ

d1c70caf.jpg隔離通路から駅へ。たいした暴動も起きずつまらん。

sm7779 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2時間前

23939771.jpg果たしてどちらが勝つか。

sm7779 at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月21日

フラウ・ランニング

ワンテーママガジンフラウの2005年以来、2冊目となるランニング特集号。3年間で4回特集した集大成の一冊になっているらしい。全体的に女性に向けた内容となっているが、専門誌に比べオシャレ?にまとめられており、ブーム本のような薄い内容でもないので普通に読んでも、それなりに読み応えがあった。これを読んで、真剣にランナーとなる女性も少なくないかもしれない。貴重な高橋尚子インタビュー「私が走り続ける理由」も掲載。

sm7779 at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣マラソン・陸上

オフィシャルサポーターツアー特典

前大会はこんなのなかったな。
来年6月には出ないんだろうか。

6/10 カタール ホーム戦



カタール戦ツアー限定販売
「カタール戦記念・対戦国名入り日本代表ホームレプリカユニフォーム(サイズ:S・M・L・O・XO/特別価格:9,000円)」
http://allfor2010.jp/news/detail.php?c=00072290
sm7779 at 18:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ドラデジカメ

もってたら目立つし、おもしろそう。
ネックは3万4000円(ノーマル品参考価格 1万8943円)の価格か。



カシオ計算機“EXILIM ZOOM”「EX-Z20」本体にドラえもんの顔がつく。AF枠がドラえもんのアイコンに変更。ピントが合うとほほ笑み、ピントが合わないと泣顔になる。起動時のアニメーションもドラえもんが登場。専用レザーケースが付属。期間内(11月4日17時まで)に予約をするとオリジナルのストラップ(全5色&ゴールドorシルバーの全10タイプのいづれか)も付属。
http://www.doraemonsbell.com/goods/casio_camera.htm


sm7779 at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

正気か

約2リットル(20人前)のバケツプリンを作るクッキングトイ。
実際作って、どうすんだ。象にでも食わすのか。
庶民の家庭で20人でプリンなんか食わねぇよな。
でも、見てみたい。

sm7779 at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月20日

L25

ba722fa9.jpgまなみたんの座っているバス停。

http://l25.jp/index.php/m/WB/a/WB000410/tpl/interview01_11/bkn/20081016/id/200810160201/ccd/022/rfg/1
sm7779 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

限定テディ4万円

2年前ドイツで売ってたのに比べればグレードが高いけど、1万超えるぬいぐるみはな〜。廉価版の¥3,675の方はドイツ製らしいけど、なんか悲しい顔つきだし。
買う人いるのかな。



世界限定2008体!¥44,100
(財)日本サッカー協会公認オフィシャルライセンスグッズ!!
2008年よりGIRLヴァージョン追加。
■ドイツの世界的に有名なテディベア・メーカー「ハーマン社」の職人がハンドメイドで製作。
ボーイver.ガールver.ともに世界限定2008体!
■手足や首、肩は可動式となっているので、臨場感たっぷりのポージングが楽しる。ベアのボディには磁石が3ヶ所内蔵しているため、付属のボールをつけて楽しむこともでる
■右足裏には世界限定生産を表すシリアルナンバー!左足裏には「Japan National Team」のロゴを刺繍
■ベア本体の表地は天然モヘア100%
http://ropping.tv-asahi.co.jp/living/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=14721
sm7779 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月19日

今年初の国立走

0d44f918.jpg東京10Kハロウィンラン2008
14:00 10km スタート
70位台/1557 9/315

昨年に続き今年も出場。今年で3回目(国立開催は2度目)を迎え、コスプレランナーも多く、賑やかなイベント的大会となっている。
昨年に比べ、曇り気味で気温も低く走るのに適した環境となった。
約2400人(男子1583人、女子812人)がエントリーしたメインレースはスタートから10数人が飛び出すスピード勝負となった。
なんとか先頭からスタートし、ペースを保つも、1周2.5キロを10分という平凡なペースで展開。少なくとも昨年風邪気味で走った44分台を破り、先週の皇居の記録超えを狙うが、高低差はなくともカーブが多く、狭い折り返し地点等スピードに乗くい。
結局ラスト1周もスタミナが切れることなくスパートを仕掛けられたが、ラスト100メートルも目の前のランナーには20メートルほど離されるなど、課題の残るレースとなった。結果は40分と平凡な記録に終わった。

大会としてはゲストのアサファ・パウエルが遅れて、10キロのスターターを行えなかったなどアクシデントもあった。
http://www.runnet.co.jp/info/a/2008/halloween/
sm7779 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マイスポーツ | ┗マラソン関連

ひさびさ

2483c123.jpg五右衛門。パスタを箸で食うのが懐かしい。

sm7779 at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フード 

2008年10月18日

トワイライト

1970年代の小学生たちが、21世紀を超えてタイムカプセルの開封を機に再会。大人になり、色あせた上辺だけの生き様に苦しむ元少年少女。彼らの求める「幸せ」な人生とは果たして、どんなものなのか。ドラえもんのキャラクターに当てはめられた登場人物たち、それぞれの不器用な生き方がリアルに描かれている。

sm7779 at 12:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣重松清

カマキリ発見

57ac3f30.jpg落ちそう。

sm7779 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニマル・虫 

2008年10月17日

読んで感じる

40代突入をきっかけに走り始め、わずか5年で10本以上のレースを走ったサッカーライターの著者によるマラソン自伝。所々に、職業柄か川口やオシムらの格言・名言がちりばめられているのも面白い。プロでもセミプロでもなく、ランニング素人がマラソンに染まっていく過程や言葉が、他の有名人ランナーのそれとは違うマラソンを感じられるかもしれない。一般社会人と違うのは仕事柄世界中を飛び回り、様々なコースを走り、サッカー選手というアスリート達から直接スポーツ論を学べることだろうか。
ヨムマラソンそのまま、走るのではなく、読んでマラソンを感じる一冊。

sm7779 at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣マラソン・陸上

選手仕様スーツ

ともに約13%引きで5,8000円。高いと見るか、安いと見るか。
とりあえず、これもコスの一種だよな。

・千葉モデル
http://www.atleta.jp/jef/

・湘南モデル
http://www.atleta.jp/bellmare2/
sm7779 at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月16日

そういえば

c9540ce1.jpg芸能界のご意見番、ゴッドねぇちゃんのパワーも通じなかったな。
sm7779 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

いかしたデザイン

ニコン「COOLPIX P6000」、こんなおしゃれなデジカメが出たのか。愛用のIXYはバッテリーが死に始めたし、そろそろ買い時かな。スカイクロラの時計は高かったせいか、売れ残ったのかな。「相棒」フライトジャケット第二弾の「相棒」シーズン7亀山タイプて¥29,000なのにL,XLはすでに完売か。誰が買うんだろ。
http://ropping.tv-asahi.co.jp/goods/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=15309&dispNo=001028

<

sm7779 at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

奇跡などない

081015-3前々監督時代、さまざまな奇跡と呼ばれたゴールで、貴重な勝利を掴んできた日本。
しかしもともと奇跡なんてものはなく、全員の前を向いて勝つ意識が結果を生み出していただけ。
昨日の試合には前回の緊張感あるムードは会場、メンバー全てから感じられることはなかった。
このまま、どうする、どうなる日本。
sm7779 at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アジアで勝てない国に未来はない

081015-22010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選
日本 1 - 1 ウズベキスタン
10月15日(水)
19:30 埼玉 55,142人 晴れ 19.3度
・得点者:
27' シャツキフ(ウズベキスタン)
40' 玉田圭司(日本)

中村の右サイド、香川のスタメン起用、稲本の途中出場のタイミング、短い芝で地の利を活かした筈のパスミス。
挙げれば尽きない負の要因。
どう考えても、日本から見て、いまだ勝利のない最下位のチームを過小評価しすぎていたとしか思えない。
これが監督の采配の全てだったのだろうか。
今予選これまで無得点だったチームに
最も要注意な選手による初得点で勢いづけてしまった上、前半終了間際の同点でサポーターはまるで勝ったかのような歓声をあげる。
勝たなければアウェーでの次戦の戦い方が難しくなることもしらず。

試合を通して14対5と約3倍ものシュートを放った日本だったが、先制点は前半27分、闘莉王のクリアミスから日本が得意とする戦術そのまま、味方のクロスに走りこんで蹴りこむシャツキフのゴールで先制される。
日本はプレスをかけるウズベキスタン相手にバックパスを多用、個人のパスも3秒以上かかるなど、代表らしからぬプレーを見せつづけた。
40分に中村のクロスを、大久保が折り返し走りこんだ玉田ゴールと、日本のお家芸的なゴールでようやく追いつく。
しかしその後もミスばかりのパス回しでボール支配率をあげるものの、逆にウズベキスタンのダイレクトパスに翻弄され窮地にたたされる。
62分に大久保に代え、岡崎を投入。76分に香川に代え稲本をようやく投入。
点を狙わなければならない終盤、玉田に代えて興梠を投入するなど、経験の浅い選手のビギナーズラックに駆けた采配も振るわず。
最終的には、「勝てるはず」の試合は「なんとか掴んだ」ドローで終わってしまった。

結果、オーストラリアの圧勝によりカタールにとっても、次戦は自分たちのホームで負けられない試合になってしまった。
UAEとの親善試合以上に、見所のない試合を見せた日本に勝つすべがあるとは思えない。
カタールに負けて監督交代劇を披露するだけで果たして変貌を遂げられるというのだろうか。

なんとか、1ヶ月という限られた時間で得られるものを勝利につなげてほしい。
sm7779 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣代表

サッカー日本代表応援演説会

081015-1
SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2)前特設ステージ
10月15日 13時

14日昼突如アディダスのメールニュースにて配信されたイベントはアントニオ猪木が現れマスコミ各社でとりあげられた。(14日は16時と18時の2回行われた。)
街頭でビラを配る女性はいるものの、今日の開始時間には6人(ユニフォームを着た女子2人2組、ベビーカーを引く男性と子供)ほどが開始を待っている程度だった。
13時、サッカー元日本代表の前園真聖、サッカー女子日本代表澤穂希が登場すると人だかりができ始める。(試合当日で平日13時の為か小倉も他ゲストの登場もなく小規模だった。)
約20分に渡りインタビューに答えたり、コメントを告げると前園は道路に到着した青の代表応援専用カーに乗り、埼スタへと向かった。

http://www.shibukei.com/headline/5644/
http://www.shibukei.com/photoflash/492/

sm7779 at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

45494800.jpg協会のアンケートに答える。

sm7779 at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

パンフおまけ

edefafa6.jpg寺田、松井て・・・
二人とも今日いないんすけど。

sm7779 at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

いまだ

4d506ea1.jpg規制中で入れず。なぜに。

sm7779 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ゴミ

d508e1ff.jpg超近い

sm7779 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

入場制限中

611cb50f.jpgなんで全開しねーんだ。アウェイト分ける必要もなかんべ。

sm7779 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

さすがに

c8e3315a.jpgまだまばらか。

sm7779 at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

3時間前

8c6f0582.jpgまだ人もわずか。

sm7779 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月14日

アキバで踏まれる?

2200〜6200円払って踏んでもらえるのか。
他行くわ。
http://www.232323.jp/

詳しい地図で見る





sm7779 at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カードダス コンプリートボックス

昔よく買ったもんだけど、
こんなのが出る日には(出るけど)、子供たちの夢がなくなるわな。





sm7779 at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

コドモのコドモを読んで

某アウトレット書店にて立ち読みしたものの、途中から気分が悪くなって棚に戻した。絵も、内容も個人的にアウトだった。


sm7779 at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

2008年10月13日

コーラアーティストTゲット

2fd30045.JPGとりあえず南アフリカのサッカーデザインにしたんだけど、サイズ女Mにしたんだっけかな?
sm7779 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)当り 

歴史的記録

d4c909fa.jpgついに日本最大のクラブといわれる浦和のユースが掴んだ初のタイトル。
今日のホーム埼スタでの栄光は、高円宮杯の歴史的記録と共に
浦和の歴史に刻まれる新たな1ページとなった。
sm7779 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

浦和フィーバー

63279904.jpg高円宮杯第19回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会
決勝 10/13 13:00
浦和レッズユース9 - 1名古屋グランパスU18
埼玉S 晴れ 23℃
15,382人

共に昨年ベスト4だが、浦和は初、名古屋は2度目の決勝進出で共に初の優勝を狙う。
9/15に行われた1次リーグ第3戦では3対1と浦和が勝利を納めているだけに名古屋のリベンジが期待されたが、結果は下馬評以上にホーム浦和の圧勝となった。

約2.4倍(22対9)のシュート数以上に、前半わずか4分の浦和MF山田のドリブルシュートを合図にするように浦和のゴールショーが口火を切る。16分には浦和MF田仲のパスを受けた浦和DF永田のシュートを名古屋DFが自陣ゴールへ蹴り込みオウンゴール、23分には浦和DF岡本の右クロスをFW9阪野が胸トラップで足下に落とし、タイミングを合わせたFW14原口が振り抜いたシュートが決まり3点差とする。
名古屋は39分にFW7奥村のゴールで1点を奪ったものの、さらに43分、44分に追加点を奪われ、遂に前半だけで5点失点とされる。後半に入っても個人技と素早い寄せで名古屋にプレーをさせない浦和は得点を重ねていく。後半もわずか6分で、MF7高橋がFW14原口の左クロスからのボールを押し込み6点を刻む。70分にはMF7高橋の2点目となる得点で7点目、76分と終了間際の89分に浦和MF山田がハットトリックを記録すると共に得点王へ導くハットトリックで大量9点を奪い試合を決めた。
第6回大会(95年)の5対0を遥かに凌ぐ8点差での快勝は今後も記録として残り続けるだろう。
名古屋もMF磯村、MF矢田、FW奥村らを中心に最後まで諦めないプレーを見せ、決して悪いサッカーをしていたという印象は少なかったが、全員が優れた個人技を持ち、正確なシュートで得点を重ねる浦和には太刀打ちできなかった。決勝という緊張感の高まる舞台で、完全ホームというプレッシャーの中、好機を生み出し続けた浦和のプレーはまさに理想のサッカーといえるかもしれない。
しかし、これは高円宮杯レベルに限られる可能性も少なくない。
果たして、この中の何人がプロとしてピッチに立ち、日本のサッカーの先導者として現役を続けていくのだろうか。数年後の活躍に期待したい。
sm7779 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┗ユース・高校

映画 容疑者X

2時間の中に、良くまとめてたと思う。ただ終盤の湯川との話や、号泣のシーンはリアル感に欠けていたので残念だった。あと、石神が長塚で良かったんじゃないかと思う。堤ではイケメン過ぎた。





sm7779 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 小机いん
  • 小机着
  • ニッパツいん
  • ニッパツ着
  • まもなく
  • シーガルズ!ニッパツ開幕!
QRコード
QRコード
記事検索
Archives