2007年12月

2007年12月30日

刻まれた歴史的勝利

a8803f9a.jpg第86回全国高校サッカー選手権
開幕戦
三鷹(東京B 初出場)3―1高知中央(高知 初出場)
国立競技場 13:10
15854人
雨のち晴れ
8.3℃

風上の三鷹がわずかに攻勢を見せていた前半だったが決定機を逃し得点を奪えず。高知は細かいパスをつなぎ前線の仲田、後藤、近藤を起点に攻撃を仕掛けるも枠をとらえず。前半も折り返し17分を超えた頃には雨が本降りとなりピッチを濡らした。30分には三鷹が右サイドの林から中央の吉野へ、さらに北見へとつなぎシュートを放つもキーパーに止められる。
スコアレスドローで迎えた後半3分試合が動く。コーナーキックからのボールがこぼれたところを仲田が振り抜き先制する。10分には鎌田が右サイド突破からシュートを放つ等そのまま流れを掴むかと思われたが、雨と風が止んだ16分バックパスをカットした三鷹の白井がキーパーを冷静にかわし落ち着いてゴールにボールを送り同点とする。その12分後再び白井がバランスを崩しながら放ったシュートがゴールに届き勝越し点を奪う。後半31分高知は出場僅か21分の宮本に代え中元を投入し逆転を狙う。しかし流れはかわらず追加点はその1分後三鷹の山崎よってに奪われた。
ロスタイム3分も三鷹がゲームを支配しつづけ終了のホイッスルと共に2回戦へ駒を進めた。
大会中開幕戦、準決勝、決勝の4試合最多6チームだけが立つ事のできる国立のピッチで掴んだ勝利。都立勢としては56大会ぶり(第30回大会 大泉以来)首都圏開催では初となる歴史的な1勝でもある。新たな歴史を刻むべく初出場の都立高校として再びこの地に立ってほしい。

・三鷹2回戦
1月2日 西が丘 第一試合 12:10
※31日の矢坂中央(栃木)対大分鶴崎(大分)の勝者

・国立開催後の都立高結果
◎第71回大会
都立久留米 1回戦敗退 東海大五(福岡)0-1
◎第76回大会
都立駒場 1回戦敗退 米子工(鳥取)2-2(4PK5)
◎第85回大会
都立久留米 1回戦敗退 作陽(岡山)1-2

sm7779 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┗ユース・高校

86度目の開幕

1b11d655.jpg全国から選ばれた48の強豪校がノックアウト方式で激突する。明日には半分が消え、1月14日にはわずか2チームに絞られる。今年も貴重な瞬間を見る事ができるだろうか。

応援マネージャー 北乃きい



sm7779 at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

2007年12月29日

魔法少女隊アルス

BS冬休みアニメ特選にて総集編版「ディスティニー編」を見る。以前から気になっていたが3年たって初めて見る事になった。追憶篇「真の魔導書」は見逃してしまったが激動篇からでもなんとかストーリーを把握できた。最初ゴンゾ作品かと思ってたけどエンドロールで4℃だと知って背景やキャラクターの動きに納得した。
人間界、魔法界、魔族界と三つどもえの話になりがちな背景をアルスら主要メンバーを中心によくまとめあげていた。ただ、アルスの飛んだキャラ設定にはイライラさせられた。

昨夜のテレ東で見た「虹の女神」にはまたまた感動させられた。やっぱいい映画だわ。

☆魔法少女アルス
2004年4月からNHK教育「天才ビットくん」内で放映された、スタジオ4℃初のテレビシリーズ。魔法の世界に突然迷い込んでしまった小学生のアルスが、様々な出会いと経験を通して成長していく姿を描く。
http://www.tweeny-witches.com/

・BS冬休みアニメ特選
追憶篇「真の魔導書」BS2 12月27日(木) 午前9:00〜10:33
激動篇「百匹の妖精」BS2 12月28日(金) 午前9:00〜10:32
完結篇「裏切りの魔女」BS2 12月29日(土) 午前8:00〜9:30
http://www3.nhk.or.jp/anime/07winter/program/arusu.html




sm7779 at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月26日

ユニコーン

『亡国のイージス』『終戦のローレライ』など軍もの作品で一躍注目を浴びた福井が描き出した新たなガンダムストーリー。3年前の「シャアの反乱」はすでに遠方の過去の出来事として感じる「戦争を知らない子供たち」がある日を境に“戦争”に巻き込まれていく。いわゆるガンダムのありふれたストーリーではあるが、著者らしいリアルな戦争描写と富野色を殺さないガンダムスタイルが良く描かれており、とても読みやすかった。
昨今のアニメシリーズにはがっかりさせられ続けているだけに映画、もしくはOVA化が望まれる。



sm7779 at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣ガンダム

2007年12月25日

試合運営罰則適用

おバカさんは減らんな〜
4試合入場禁止だけじゃ軽いんじゃないかい。



・サンフレッチェ広島HP
12月8日、広島ビッグアーチで開催されたJ1・J2入れ替え第2戦、サンフレッチェ広島対京都サンガF.C.戦の試合終了後、バックスタンド自由シートで観戦していたサンフレッチェ広島サポーター2名が、ビジターシート(京都側応援席)へ乱入。京都サポーターに向かって威嚇・体当たりをするという行為がありました。これに対し京都サポーターによる暴力行為等は一切ありませんでしたが、乱入した2名の広島サポーターの1名が座席から転落し負傷、医務室に運ばれ治療を受ける事態となりました。
このような行為はJリーグまたはクラブで禁止されており、セキュリティ上見過ごすことの出来ない行為です。このため、Jリーグで定める統一基準に照らし合わせて、違反者2名に対して以下の処置を決定し本人に通知いたしました。

2008Jリーグディビジョン2 第1節から第4節(対戦カード未定)入場禁止処分

sm7779 at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月23日

ナンバー10移籍

選手ブログに積極的にメッセージを書き込む等、サポーターに問ってカズに継ぐほどの人気をもっているだけにこの放出はチームにとって、サポーターにとって大きな打撃になることだろう。
来シーズンに向けすでに新戦力補強をはじめているものの新卒やベンチ要員ばかり、さらにはカズのためにカリスマ整体師ならぬカリスマトレーナ−を動員。
新たな船出は茨の道になることは間違いない。
果たして今日のイベントではどんな顔で何を語るのだろうか。



来季J2に降格する横浜FCのMF内田智也(24)が、J1残留を争ったライバルの大宮に移籍。身長1メートル66と小柄ながら中盤ならどこでもこなす内田に、大宮が正式オファー。在籍6年の最古株であることから残留か移籍かで揺れていたが、今オフに大宮監督に就任した四日市中央工(三重)の先輩、樋口靖洋監督(46)の直接出馬にも胸を打たれ「必要としてくれるチームでやりたい」と移籍を決意。

・MF 内田 智也
23試合出場 1得点
生年月日 1983年7月10日
背番号 10 出身地 三重
身長/体重 166cm / 58kg 血液型 A型
所属チーム名 四日市中央工高-横浜FC

※大さん橋ホールで行われているチャリティオークションイベントに、内田智也選手、難波宏明選手がチャリティーオークションのプレゼンターで参加決定。
日程:12月23日(日)
時間:14:00〜15:00
場所:大さん橋ホール内 新潟中越沖地震復興チャリティオークション会場
参加選手:内田智也選手、難波宏明選手
横浜FC所属選手のサイン入りグッズがチャリティオークションに出品。
http://www.osanbashi.com/

・横浜Cが来季のJ1復帰に向け、“カリスマトレーナー”と契約。都内で「こば鍼灸接骨院」の院長を務める元F東京トレーナーの木場克己氏(41)で、メディカルアドバイザー契約を結んだ。ザルツブルクDF宮本恒靖らの個人トレーナーを務め、「ゴッドハンド」の異名をとる。

sm7779 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月21日

ようこそ岡田先生

50eced64.jpg約1時間に渡って行われた講演は自らも文科系環境講演と称し
「地球で一番愛されているスポーツから地球を一番愛しているスポーツへ。」と題して行われた。
事前のポスターでは“元”日本代表と記されていたため「監督になっちゃった岡田です。」という挨拶を行い集まった約500人の笑いを誘った。というのもオファーがあったのは2ヶ月前でその一月後に就任となったためらしい。
ほとんどがスタジアムに人が集まるだけで約4400キログラムのCO2が溜まる事や、ゴルフ場に植樹する際にはバイオツリーで行う等、環境に関する講演となった。今回で2度目ということだったが前回7月に行った際にはインストラクターの資格をとった直後だったらしく今回はカンペを見ながらの解説となった。ライセンス取得の切っ掛けは竹下景子との番組共演が一つの切っ掛けになっている等監督自信の貴重なおもしろ話も聞くことができた。
その後約15分間行われたNPO代表者による代表監督へでは、オファーを受けた時の心境やオシムサッカーとの共存などの真面目?な話から、98年W杯の決勝終了後に「いつかコイツらをおいこしてやる」と思った事や、みんなを驚かせるサッカーとは「全員が坊主になること」や「自分が海パンで指揮」をすることではない。など独特のユーモアを混ぜ合わせオーディエンスを引き付けていた。
3次予選を控えたこの時期に現役の代表監督が一般市民の前でサッカー以外の講演を行うのは非常に稀な事であり、きっと日本でも今後はありえないだろうと思われる。特に明日は視察に飛ぶことも決定している。これはけして監督業を厳かにしているのではなく、岡田監督自信のすぐれた人間性によるところが大きいのだろう。
本人は「3位以上とは言ってない」と公言していたが是非とも過去最高の順位を目指して欲しい。

握手タイムや質問時間がなかったのは仕方ないか。とりあえず最後に監督より募金への要望があったので1コイン置いていくことにした。

☆『すぎなみNPOのつどい』
岡田武史 元日本代表監督講演
「サッカー監督の環境活動」
19:30〜20:38
セシオン杉並ホール

sm7779 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

駅前

d9459078.jpgなぜかキティ

sm7779 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

イルミネ

4917f6aa.jpg新宿タイムズスクエア

sm7779 at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

Jへの道

一見すると某メーカーの人気ゲームシリーズを連想させる題名。しかしその中身はJリーグ加盟を目指すチームの苦しい資金面、地域事情など、取材チームの問題点までも事細かにしるされている。最近トルシエ招聘で話題のFC琉球はJ2の下のJFLに属するがそこにさえ所属できない都道府県リーグのチームに焦点をあて取材している。ヴィーゼ塩釜、アルテ高崎はまだしもツエーゲン金沢やらAC長野パルセイロ、セントラル中国、カマターレ讃岐などどこぞのアマチュアか耳なれない名前が並ぶもそのチーム背景にはそれぞれのドラマが歴史を刻んでいる。発行から1シーズンたちすでに環境がかわっているチームも少なくない。
来シーズンJ2へはロッソ熊本、FC岐阜が、JFLには新たにファジアーノ岡山FC、ニューウェーブ北九州、FC Mi-O びわこが参入する。
巻末のジェフ千葉を例にとする「ホームスタジアム問題」もおもしろい。
日本のサッカーを知る上で読みごたがある一冊に仕上がっている。

sm7779 at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年12月19日

詳細発表

1月のキリンC杯は両方とも国立はいいとしてやっぱりW予は埼スタメインかよ。
それにしてもチケットは前回不評だった登録抽選から一般発売に戻ったんだな。

・キリンチャレンジ杯
2008年1月 6日(日)10:00発売
東京・国立競技場
1月26日チリ戦
19:10 キックオフ(予定)
1月30日ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
19:20 キックオフ

・キリン杯
5月下旬 アフリカ勢 南米

・W杯アジア3次予選
2月6日タイ戦 埼玉スタジアム 2008年1月12日(土)10:00発売
19:20 キックオフ
6月2日オマーン戦 日産スタジアム
6月22日バーレーン戦 埼玉スタジアム

・U−23(23歳以下)
3、6月 国際親善試合
sm7779 at 22:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

心の「選手権」

元代表から現代表やJリーガーたちの選手権の勇姿をカラーで拝める上、詳細なデータも満載。それぞれのファンや高校サッカーファンには待ってましたの一冊に仕上がっている。特に国立の舞台に変わった55回大会から前85回大会までのキャッチフレーズ、見所の特集は約10年前にファッション誌「Boon」の特集で見た以来の衝撃を受けた。映像商品等で手元にほとんどない情報がまとめられているため資料としてもそこそこ楽しめる。

sm7779 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

奥引退

小村、山口らに続きまだまだ若手?の中心奥までも。
これで07年開幕登録メンバーから15人目か。
これじゃあアツもわからんな。



横浜FCの元日本代表MF奥大介(31)が今季限りで引退。クラブからは翻意を促されていたが決意は変わらず、19日の契約更改交渉の席で結論を伝え、正式発表。奥は磐田、横浜で計4度のリーグ制覇に貢献し、日本代表でも国際Aマッチ26試合(2得点)に出場。今季加入の横浜FCでは16試合で1得点も、面倒見のいい性格でチーム内外に“奥信者”が多かった。だが、クラブ幹部から「2人とも3年はいてもらう」と言われていた親友のFW久保が突然解雇され、自身も大幅減俸。人間不信も重なり、気力が続かなかった。

★MF 奥 大介
・生年月日 1976年2月7日
・出身地 兵庫県尼崎市
・身長/体重 173cm/68kg
・血液型 A型
・所属チーム名 小田南中-神戸弘陵高-磐田-横浜FM-磐田-横浜FM-横浜FC
・リーグ通算成績 試合数 280 得点 62
・主な経歴 94アジアユース,95U−20W杯,00アジア杯
・個人タイトル 98、03、04ベストイレブン

妻は女優佐伯 日菜子(本名:奥 可奈 30)で2女の父。
sm7779 at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月18日

俊輔モデル限定100本

俊輔モデルパート2か。
税込\25,000は高いな。



shunsuke.com特別提供、限定100台!
06-07スコットランドプレミアリーグMVP受賞を記念し、特別に作られた限定数2007本の激レア必至のスペシャルBOX 入りG-SHOCK!! 時計裏蓋には俊輔の背番号『25』が刻印され、俊輔のキックシーンが浮かび上がるELバックライトを搭載したシリアルナンバー入りの数量限定モデル。
http://www.e-casio.co.jp/shop/goods/goods.asp?event=96475235&associate=shunsuke
sm7779 at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月17日

09東マラ 3.22

今年の第一回大会でもプロを含め多くのランナーがリタイヤしてたから2月はきついと思ってたけど毎年同時期にやってる荒川市民マラソンは強風でしんどいんだよな。寒さ的にはかわらないかも。
とりあえず2月に行われる主要大会にはまたランナーが戻るか。



日本陸連は17日、東京都内で理事会を開き、2009年の東京マラソンを3月22日に開催することを承認。今年の第1回大会と08年大会はともに2月中の開催だったが、日本陸連が警視庁、東京都側と検討した結果、寒さなどの気象条件や警視庁の内部事情を考慮して変更。同マラソンは現在、夏に開催される五輪や世界選手権の男子代表選考会に位置づけられているため、瀬古利彦理事が「3月下旬では準備期間が短く不安になる」と指摘したが、日本陸連の一存では決められないとの理由で3月開催が決まった。 

sm7779 at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

職業、サッカー選手

「サッカーでメシが食えるか?特別編」と題されたシリーズ3作目。2年前に発売された第一巻は多くのサッカー関係者に注目された一冊となった。今作はプロサッカー選手を目指す小学生から指導者、現役引退後までを緻密な取材と共に、前園、岩本ら元代表選手、中村(憲)、川島ら現代表選手らのインタビューをふまえ紹介されている。サポーター、プロを目指す人(小学生、社会人問わず)、日本サッカー界をもっと深く知りたい人にもおもしろ詳しく読める内容となっている。

sm7779 at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年12月16日

よりも

トヨタカップ決勝よりも、多摩で行われた98年代表の紅白草サッカーが観たかった。
sm7779 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

さらばワシ

602ba280.JPGレッズの躍進に大きく貢献した事は言うまでもない。監督との確執云々よりもチームに与えた力は余りあるほどだった。今宵またJリーグに一つセレソンの伝説が刻まれた。絶望の淵から甦り自信10チーム目で掴んだ世界3位のタイトルを抱え再び母国のピッチに立つ。

◎2007年 トヨタ・クラブW杯
▽3位決定戦
▽2007年12月16日(16:00)
▽横浜国
エトワール・サヘル 2-2 浦和
       2 PK 4
★得点者
前5分 フレジ(PK)
前35分 ワシントン
後25分 ワシントン
後30分 シェルミティ

★PK
エトワール・サヘル(後) PK戦 浦和(先)
× ナフハ 1 ワシントン ○
○ ゲザル 2 阿部 ○
○ ベン・ナスル 3 永井 ○
× トラウイ 4 細貝 ○



今季限りで退団し母国ブラジルのフルミネンセに移籍するFWワシントン(32)にとっては、浦和での最後の一戦。エースは試合前日の15日、涙を浮かべながら惜別ゴールを誓った。 浦和を愛し、サポーターからも絶大な支持を受けたワシントンも、来季はフルミネンセへの移籍が決定。「これが最後のあいさつになるかもしれない。浦和が好きだし、残りたい。本当に悲しく、つらい」。今季は練習法や采配を巡り、オジェック監督と何度も衝突。「チームのために」と意見したことが造反ととられ、「監督が残るなら僕は残れない」と漏らしたこともある。だが、この日は「2年間は楽しいことばかり。浦和も日本も大好きだ」と振り返った。一番の思い出は昨年12月、リーグ初優勝を決めたG大阪戦での2得点。「自分にもチームにとっても初タイトルだった」。06年は得点王に輝き、今年4月にはJ1最速となる62試合で通算50得点に到達。鼻骨骨折した11月には「怪傑ゾロ」のようにマスク姿でもプレーした。記録にも記憶にも残るレッズ史上最強助っ人。「今一番したいことは、点を取って勝って世界3位になること。サポーターとクラブに恩返しする。来年はフルミネンセでクラブW杯、日本に帰って来たい」。

sm7779 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

特製

03578727.jpgメガフィッシュ。

sm7779 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フード 

メガトマト

4442c3b3.jpgメガシリーズ。間違いなく体に悪い。

sm7779 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フード 

さらばスゲ

どんな完敗を迎えたあとも次の試合では肩に力をいれることなく好セーブを見せゴールを死守し続けていた。カズ、高木監督と共にオールスターにも選出。マリノスに大敗した翌日もサポーターに笑顔で挨拶するなど優れた人間性も見せていただけに数少ない逸材がFCから抜ける事はチームにとって大きなリスクになることに違いない。ますます1年でのJ1復帰が夢へと遠ざかっていく。



来季J2に降格する横浜FCのGK菅野孝憲(23)が退団することが決定的になった。柏から正式オファーがあったことが判明。ユース時代を過ごした古巣で、来季J1に昇格する東京Vも興味を示している。菅野は最下位に低迷したチームで守備の中心として奮闘し、17日のJリーグアウォーズで発表される新人王の最有力候補と目される逸材。「自分を一番必要としてくれるチームでプレーしたい」と話すにとどまったが、J1でのプレーを希望しており、流出は避けられない状況となった。クラブ側は今季年俸の2・5倍増となる2500万円(推定)と3年契約を提示して引き留めを図っている。

▼菅野 孝憲(すげの・たかのり)
1984年(昭59)5月3日
埼玉県生まれの23歳。東京Vユースから03年横浜FC入り。04年7月10日の鳥栖戦で史上3人目となるGKのゴールをマーク。昨年は770分連続無失点のJ記録を樹立。J1通算34試合、J2通算152試合出場。独身。1メートル79、75キロ。
sm7779 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月14日

2011まで4回開催

ナビスコの重要性を上げる苦肉の策にしてもホーム開催の1試合のみで、カップ戦勝者同士でたった4回きりじゃわざわざ開催する意味がないかも。どうせならリーグ優勝チームと合わせて2チーム同士でトーナメント戦かA3みたいに総当り戦とかでやったほうがいいような。



南米サッカー連盟は2008年からスダメリカーナ杯の優勝チームとJリーグのヤマザキナビスコ・カップの勝者が対戦する大会を日本で開催する契約を結んだと発表。期間は4年で大会名は未定。第1回は来年7月30日で、スダメリカーナ杯王者アルセナル(アルゼンチン)とナビスコ杯覇者のG大阪が対戦。スダメリカーナ杯は、南米クラブ王者を決めるリベルタドーレス杯に次ぐクラブの国際大会。
sm7779 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

洞爺湖チャリティーマッチ?

北海道は厳しい。国立でいいでしょ。



元日本代表MFの中田英寿氏(30)が来年7月にチャリティーマッチを計画。来年7月7〜9日に行われる「北海道洞爺湖サミット」に合わせて、洞爺湖近郊か、北海道内での開催も検討。自身の引退試合も兼ねた試合になる可能性。招待選手には元フランス代表MFのジダン氏や元ポルトガル代表のMFフィーゴ(インテル・ミラノ)、イタリア代表カンナバロ(レアル・マドリード)らが候補に挙がっている。複数の関係者は「クリアすることがまだ残っている」と証言。
sm7779 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1点の重み

一夜明けてミランに1点差に負けた浦和に対し評価の高いコメントも挙がっている。
たしかに欧州王者とアジア王者とくらべて各国の現役代表選手を揃えたチームに対し、セリエAで戦う事すらできないアジアの小国の代表候補に頼みは元ブラジル代表選手を集めた粒揃いのチームがよくやったかなのように見えた試合だった。
しかし少し目の肥えたサッカーファンからすれば浦和が10回やって1点とれるかとれないかという差のある試合だったことは言うまでもない。
浦和にとってフルスロットルの相手は常にローギア、ただ負けない試合をすればよかっただけ。
日本代表がフィリピンやらタイと闘って勝点狙いの試合をするようなもの。
単純に世界TOPリーグで闘ってきた歴史とチーム運営、世界基準の個人技、世界タイトルを何十年も各国の強豪国と争ってきた経験。
日本のベッドタウンに根付いた程度のチームでははなから結果は見えていた。
鹿島に1-0、愛媛FCに2-0、横浜FCに1-0で負けた以上に世界標準という壁を見せつけられた試合だった。

しかし故障者が絶えずベストメンバーも揃わないまま挑んだ世界大会の経験は大きいに違いない。また欧州チームにとっては移籍金にもならない賞金も浦和には大きな運用資金になる。世界3位まで全力の戦いをみせてほしい。
sm7779 at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月12日

JO引退試合

jo96年アトランタ、98年フランスのメンバーが何人か来るかな。
それにしても三ツ沢は狭いよな。



 横浜Cが来年1月27日、昨季限りで引退した元日本代表FW城彰二氏(32)の引退試合を三ツ沢球技場で行う。横浜Cが引退試合を手がけるのは初めて。11日のJ1実行委員会で承認。引退試合の開催にはJリーグ規定で「公式戦、天皇杯合計500試合以上の出場」が必要。城氏は通算431試合だが、Jリーグの発展に大きく貢献したことを考慮し、特例で認められた。
 1994年に市原(現千葉)に入団し、横浜M、バリャドリード(スペイン)、神戸でプレー。2003年にJ2の横浜Cに入団し、06年には主将としてJ1昇格を導いた。日本代表では1998年フランスW杯に出場、通算36試合7得点の記録を残した。
 当日は、横浜Cで城氏とともにプレーした選手で構成するチームと、城氏にゆかりのある選手で構成したチームが対戦。

sm7779 at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月11日

4大会ぶり17度目の出場ならず

またしても市船を観ることなしか。今年こそ高校総体王者として優勝に絡んでくると思ったのに・・・
それにしても発売から約4年経ってやっと手にしたコンピアルバム。
第73回大会(1994年度)から設けられていたイメージソング集。第82回大会までのイメージソングを収録。ただし、第74回大会のTOKIOの「風になって」のみ未収録。
初めて真剣に観た75回大会(96年)の佳苗を聞くと北嶋と中村の戦いが脳裏に甦る。
その後もw-inds.(「夢の場所へ」)、コブクロ(「Starting Line」)、絢香(「Start to 0(Love)」)らが国立に立ち、今年はRIP SLYMEとモンパチが「Remember」であらたな勝者を迎える。

☆Golden Age ~ 黄金世代 ~ 全国高校サッカー選手権イメージソングコンピレーション
(2003/12/17発売)
1. Golden Age - 黄金世代 - (03年82回)
ゴスペラーズ
2. 理由なきNew Days (02年81回)
SOPHIA
3. Yourself (01年80回)
dream
4. 約束 (00年79回)
中武佳奈子
5. Sign of Love (99年78回)
S.E.S.
6. 祈り (98年77回)
CURIO
7. SPARKLE (97年76回)
奥居香
8. この地球が果てるまで (96年75回)
佳苗
9. Melodies & Memories (94年73回)
TUBE
10. ふり向くな君は美しい(76年55回)
ザ・パーズ
11. ふり向くな君は美しい(カラオケ)

sm7779 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月10日

CWC専用?

ACL2戦合計と同じ結果だったな。(3−1)
浦和の胸ナンバーがなかったけどCWC用なのかな。
あのワッペンと合わせて発売するんだろうか。

木曜と日曜は日スタが赤くなりそうだけど
あそこはただでさえ浦和の大一番には縁がないんだよな。
とりあえず目指すは世界3位か。
アジア優勝の60万ドル(約6660万円)に加えてどんだけ稼ぐかな。

クラブワールドカップ 2007 賞金
・優勝  500万ドル(約5億8500万円)
・準優勝 400万ドル(約4億7000万円)
・3位  250万ドル(約3億円)
4位〜7位 約1億〜約2億



sm7779 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月09日

ミッドナイトイーグル

公開2週目にしてすでにガラガラ。大沢、玉木の素人二人にはもう少し生死を前に動揺が欲しかったし、自衛隊員一人でよくあれだけの時間テロリストを相手にできたな〜とか多くのリアリティーの無さを感じつつ。結局はホワイトアウトとアルマゲドンのパクリか。

sm7779 at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

2007年12月08日

入替え戦

↑京都 1年ぶり4度目の昇格
↓広島 4年ぶり2度目の降格

今季最も人を呼んだホーム入替え戦がトヨタ杯開幕戦以下とは。
・FCWC セパハンvsワイタケレ・ユナイテッド 24,788人/50,339人
・入替え戦第2戦 広島vs京都 23,162人/50,000人

おもしろかったのは後半30分以降で一番の見所は秋田のロスタイム出場か。
おしいシュートを何百本打ったところで決めなきゃ意味ないんだよな。
柏木は浦和行くのかな。ボール持ち過ぎだけど。
佐藤、駒野、ストヤノフ、戸田、は移籍するかな。

横浜FCに勝って以降勝てなかった広島て。横浜FCてまじで噛ませ犬だったな。




sm7779 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

フリエ今季終了

横浜FCあいかわらず終了間際弱いな。浦和キラー同士の戦いは愛媛が終了間際に決めて勝利。
マリノス、甲府は追いついたのにな・・・。
名古屋はここまでヴェルディ、柏を破ってきたホンダに完敗か。

◆準々決勝
・G大阪 vs 清水
07.12.22
13:00 長居

・F東京 vs 広島 or 磐田(12/15)
07.12.23
15:00 熊本県

・愛媛 vs 川崎F
07.12.23
13:00 埼玉ス

・鹿島 vs Honda FC
07.12.22
15:00 ユアスタ

sm7779 at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月07日

さらば龍時

tamano得意のドリブルを活かした天性の攻撃センスをかわれ今季徳島から移籍したものの出場はわずか6試合の94分。すべて途中出場でシュート1本、1アシストに終わった。
新天地での活躍を祈る。



横浜FCは玉乃淳選手について契約満了に伴い当クラブと来季の契約を更新しないことが決定。

玉乃 淳(たまの じゅん/MF)
■生年月日:1984年6月19日(23歳)
■ポジション:MF
■身長/体重:173cm/63kg
■出身地:東京都
■チーム歴:ヴェルディジュニア-ヴェルディジュニアユース-アトレティコ・マドリードユース(スペイン)-ヴェルディユース-東京ヴェルディ1969-徳島ヴォルティス-横浜FC

18節 千葉×0-1日産ス 後半44分 滝澤 邦彦と交替(1分)
19節 横浜FM×8-1日産ス 後半30分 滝澤 邦彦と交替(15分)
20節 甲府×0-2三ツ沢 後半38分 チョ ヨンチョルと交替(7分)
23節 清水×1-0日本平 後半17分 カタタウと交替(28分)
24節 広島×1-2三ツ沢 後半40分山口 素弘と交替(5分)
25節 F東京×0-2国立 後半7分オ ボムソクと交替(38分)



sm7779 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

日程変更

6月4試合開催は観る方としてはどうでもいいんだけど
ホーム2戦目の月曜開催って...
弾丸ツアーは組みやすいだろうけど。

2008年
▽2月6日(水) タイ(ホーム)
▽3月26日(水) バーレーン(アウェー)
▽6月2日(月) オマーン(ホーム)
▽6月7日(土) オマーン(アウェー)
▽6月14日(土) タイ(アウェー)
▽6月22日(日) バーレーン(ホーム)
sm7779 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Gジェネ

1作目から約9年ぶりにプレイ。理由は森口のOP&ED参加と「閃光のハサウェイ」をプレイするため。
初めはオリジナルキャラやオリジナルと違う声優、使いづらいシステムに悩まされた。
とりあえず「ハサウェイ」と「ポケット」をプレイしたがそこそこ楽しめた。
うんざりする戦闘シーンも多いいがやはり名シーンが映ると感情移入させられる。
もう少しシステムが単純で敵が弱ければスムーズでよかったかなと思う。

sm7779 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゲーム 

モバゲー

PCサイトとケータイサイトとの相違点、ユーザーの差別化。公式サイトと勝手サイトの境界などページ数のわりに詳細なデータと関係者のコメントと共にわかりやすく解説している。
特に
「パワーポイントで作った画面還移と、実際のケータイのそれとは違いますからね。<中略>企画だけ作って、あとは外部に丸投げ。それではいいコンテンツはつくれません。」
というディー・エヌ・エーの守安氏のコメントに納得させられた。
某同業社の社長らに伝えてやりたい。
これを読むまでほとんど知らなかったし、これを読んでもモバゲーを使おうと思わないのは個人的には問題化だろうか。

sm7779 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

2007年12月02日

台場を走る

351ae636.jpgこれまで何度訪れたかわからない台場。しかし走るのは1999年大晦日(5キロ)以来2度目。しかも海岸沿いは初。
港区主催の為か非常にこじんまりとした大会でほとんどの参加者が地元のセレブたちだったのだろうか。
気候にもめぐまれ良く晴れ、心地の良い気温の下開催されたレースだったが開始早々から約700メートル続く砂浜は多くのランナーを苦しめた。足が沈むは安定しないはで砂浜未経験者にとって最大の難関となった。
公園内遊歩道からしかける計画で走っていたため砂浜では体力をセーブしていたが、さすがに出足から気持ち悪くなった。途中潮風公園のバーベキュー広場を横目に見つつ2キロを折り返し。2周目に入るとランナーが絞られ始め距離が空きはじめる。途中2人に抜かれるもラスト1キロほどからスパートをかけはじめ最終的に3人抜きゴールへ駆け込む。

20番ジャストの埠頭公社特別賞は逃したものの10番台半ばの30分前半でゴール。
もう少し調整をしておけば先にいた3人に食らいつけたかと悔やまれる。
ただあまりにもこたえる8キロという中途半端なクロスカントリーレースに今後参加することはないだろう。

12/2(日) お台場海浜マラソン2007 〜 軽やかに砂を蹴り、お台場ビーチを駆けぬけろ!〜
<大会要項>
■日 時  12月2日(日)9:00〜12:00
■会 場  お台場海浜公園 − 都立潮風公園
・受付場所 港区立港陽中学校校庭
■種目
・距離 ・・・ 8Km
・スタート時間・・・ 8Km 11:00
・制 限 時 間 ・・・ 8km 60分
■コース  ・スタートから約700メートルは砂浜で、その後公園内遊歩道を走る
         約4kmの周回コース。
        (給水所1ヶ所設置)
■定 員  600人
sm7779 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マイスポーツ | ┗マラソン関連

風車

598cd490.jpg台場に来ました。

sm7779 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

どうしようもない赤っ恥サポ

071201re
この程度で日本一を唱い、世界一のサポーターをめざすというから笑える。
なげたことよりも、ふだんから携帯していたことが問題だ。
他にも投げ込まれていた気もするが。
サポの中から犯人を自主させるくらいしなきゃだめだな。



日産スタジアムの浦和観客席から試合終了直後、発炎筒が投げ込まれたことをJリーグは問題視し、調査を開始。VIP席から目撃したJリーグ・鬼武健二チェアマン(68)は「とても残念なことだ。調査しなければならない。(処分は)調べ終わってからの話になる」と厳しい表情で話した。投げ込んだ人が特定できた場合、入場禁止にするなどの処分はクラブに任せる」と説明。週明け、浦和とホームの横浜C担当者がJリーグに事実関係を報告。



浦和HP(12/3)

ファン・サポーターのみなさまへ、クラブからのお知らせです。
12月1日(土)の横浜FC戦試合終了後に浦和応援エリアから発炎筒の投げ込みがありました。物の投げ込みは応援とは一切関係のない卑劣な行為であり、残念でなりません。この発炎筒を投げ込んだ男性は、周辺にいたサポーターの協力により、特定することができました。クラブといたしましては、『ホーム、アウェーに関わらず、おとなから子供まで楽しめる非日常空間・レッズワンダーランド』を一緒に作っていく仲間とは認めることはできません。男性本人も事実関係を認め、謝罪しました。話し合いの結果、浦和レッズに関わるすべての試合に関して、この男性に対し、無期限の入場禁止とさせて頂くことにいたしました。



sm7779 at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

キングを黙らせたキング カズ

a02b273f.jpg現代表をそろえるACLチャンピオンチームに対し40歳のカズが臆することなく果敢に挑み続けたカズ。開始2分にオープニングシュートを放てば決勝点のアシストをあげるなどいまだに衰えることをみせない姿に4万を超える観衆が溜息をついた。まだまだ現役のカズが見たい。天皇杯の健闘を願う。
sm7779 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎KAZU 

2007年12月01日

崩壊と船出

e8e20c56.jpg2007 J1 第34節
横浜FC 1 - 0 浦和レッズ
2007年12月1日(土) 14:34キックオフ
日産スタジアム 46697人
14.2℃
前半17分 根占 真伍

序盤から精度の高い細かなパスをつなぎ浦和のスペースを狙う。ゴールが見えれば即シュートにつなげ、その差5本に迫る15本ものシュートを放った横浜。前半17分カズが自分をマークしていた阿部をかわし送ったパスに走り込んだ根占がACLで神憑かり的なセーブを見せた都築からゴールを奪い先制。その後もカタタウ、三浦 淳らが得意のドリブル突破で浦和陣営を崩し前線へボールを運び浦和ゴールを襲い続けた。ハーフタイムにはネネに代え 田中達也を投入し、平川をネネのポジションに下げ、4バック3トップの攻撃主体布陣で横浜のゴールを狙う。しかし天皇杯4回戦に温存されたワシントンに加えアジアを制した永井、ポンテらのシュートは尽く今日がチームラストプレーとなる小村、岩倉らに防がれる。枠を捕らえたシュートでさえも菅野の好セーブに阻まれついにタイムアップの時を迎える。
天皇杯、リーグ共に2連覇を狙っていた王者浦和だったが、それぞれJ2下位の愛媛、今期最下位で降格の決まった横浜FCに完敗という形で引導を渡された。原因はACL優勝による緊張感の途切れではないかと考えられる。残されたタイトルは最も困難なCWC優勝のみ。
果たして
不甲斐無いプレーごときでピッチに物を投げ込む下等なサポーターを納得させるプレーが見せられるか浦和の行く末や如何に。

21試合ぶりの4勝目では有終の美とは語りづらいがとりあえず最後に形だけは整えた横浜。
結局報道された久保起用は現実になることはなかった。今日闘ったメンバーのほとんどがチームを去る現状、果たして1年でのJ1復帰が可能なのかはわからない。
とりあえずこのチームでの試合を1試合でも多く続け、それぞれのメンバーの来期を明るくすべく共に浦和を破った愛媛との天皇杯5回戦を制し埼スタに立つ事を願う。
sm7779 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣J

とりあえず

a10b56a1.jpg勝ったど〜

sm7779 at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

まじで

d3963026.jpgホームかよ。

sm7779 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ホームなのに

8c968a32.jpgまるでアウェイだな。

sm7779 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 川崎国際多摩川マラソン
  • うんこ漢字ドリルグミ
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
QRコード
QRコード
記事検索
Archives