2007年03月

2007年03月31日

明日のために1・2・3

火曜から放送のBS11アニメ夜話スペシャル とことんあしたのジョ−もいよいよ佳境。最終日の今日に至っては2時30分まで放送される。今見るところどころ笑いがこぼれ落ちる場面が少なくないがジョーを見ずしてアニメ語るなかれ、一度見たら見逃す気にさせないエネルギーはさすがだ。感謝祭でさえ見劣りする。
sm7779 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

親友

高一の春 初めて入った部室に立ってたあいつ
3年間一緒のクラスで同じグランドで過ごしたあいつ
数学は得意だったけど国語が苦手だったあいつ
こっちから連絡しなくてもかならず電話してくるあいつ
今年の9月とうとう結婚を決めた
唯一奥さんになる女性だけは面識ないままだったな
おめでとう そして
これからも よろしく

sm7779 at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月30日

今年も

5580a804.JPG例年通りソメイヨシノが咲いた。
sm7779 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

売春W杯?

成人の5人に1人がHIV陽性、ちょうど10年ころに平均寿命が40歳以下まで低下するって予想されてる国で「合法化」されてもな〜。まぁ世界共通やりたいやつはどこでもやるんだろうが。



 南アフリカのセレビ警察長官は2010年開催予定のサッカー・ワールドカップ(W杯)の期間中に限り、現行法で違法の「売春」と「公共の場所での飲酒」を合法化するよう議会(下院)治安・安全委員会に法改正を提案。
 セレビ長官は委員会で、国全体が興奮状態となるW杯期間中の売買春の広がりは止めようがなく、「全員を逮捕することはできない」と言明。公園や路上での飲酒についても「広場の特設テレビの前で酒を飲みながら観戦している人を全員逮捕しろというのか」と述べ、法改正を訴えた。
 性産業で働く女性の地位向上を求める市民団体の代表、ヘレン・コンブランクさんはヨハネスブルク地元紙スターに「警察の現実的対応を歓迎する」と述べた。
sm7779 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月29日

小野ブラザー

000749d0.JPG髪型・・鬚・・似てるっちゃ似てるな。
兄貴より5キロほど細いか。

週刊サッカーダイジェスト 2007年4月10日号
特別企画2007JFL選手名鑑 より
sm7779 at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ロペスから呂比須へ

非常に読み易く一気に読み終えた。
JFL本田でのプレーからわずか1年後にはW杯最終予選に参加し日本をフランスへと導き帰化選手として初のW杯出場を果たした呂比須。
ブラジル人の少年のほとんどがそうであるように貧しい過程に生まれ路上で自作のボールを蹴っていたワグネル・アウグスト・ロペス少年。その後15歳にして名門サンパウロFCに入る。18歳で海外での経験を求め日本に渡り加茂監督の下日産でプレー、その後日立で得点王となる等5年間の活躍も無情なフロントにより解雇通告を受ける。その後JFL本田、平塚へと再び華麗な舞台に舞い戻る。

招集の連絡からわずか6日後の97年9月28日アジア最終予選韓国戦で代表初出場を果たし
招集後わずか2試合で加茂監督が更迭となるも、ウズベキスタン戦の代表初ゴールに続きUAE戦、韓国戦でもゴールを決める。直前の母親の死を胸に挑んだジョホールバルでのイラン戦。

来日後日本の食文化やホームシックで悩んでいた少年が96年には「マイアミの奇跡」に涙を流し、初の帰化選手という目線でW杯日本初出場を綴っている貴重な自叙伝となっている。
あとがきでは1年間ともに平塚でプレーした現U23代表反町監督がコメントを寄せている。

・チーム得点王
90年日立  JFL(2部)得点王 33点
92年日立  JFL得点王    18点
95年本田  JFL得点王
96年本田  JFL得点王
97年平塚  チーム得点王   18点
98年平塚  チーム得点王   18点
99年名古屋 チーム得点王   13点
00年名古屋 チーム得点王   10点
01年福岡  チーム得点王    7点

・日本代表戦績
国際Aマッチ出場19試合5得点

日韓W杯が開催された2002年12月8日引退。

sm7779 at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年03月28日

しびれる試合

「魂の叫び―J2聖戦記」
04年J2優勝を果たし5年振りの昇格後、05年8位、昨年は2位と現在では我那覇、中村ら代表を擁する常勝チームとして君臨するフロンターレ。今現在を観て誰が昇格後僅か1年で沈んだ事実を信じる事ができるだろうか。
97年の最終戦から激闘のJ2・99シーズンを中心にキャプテン中西哲生のホームページ上のコメントを元に構成されている。お互い研究し尽くす4回戦総当りの上、凸凹のピッチ、厳寒の札幌、酷暑の山梨などレベル通りのサッカーを行えるスタジアムも少ない。また、ここで解雇になれば行く先はさらに過酷な環境となるため、どのチームで闘う選手もJ1の中間チームのようなあいまいな気持ちはなく、全ての対戦チームを倒そうと前向きに挑む。すでに降格から8年間もJ1復帰に苦しむ湘南がそうであるように一度落ちたら這い上がる難しさがよくわかる。
華やかで盛大な舞台に立つために泥臭く閑散とした中でもがきながらわずかな勝点の為にボールに向かう彼等の叫びが記されている。

sm7779 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年03月27日

便乗本?

「Fの悲劇」
選手でも、サポーターでも、スポンサーでもないまったくの第三者マスコミという立場から合併問題を語っている。便乗したゴシップネタのオンパレードとして呼んでいればそこそこ読み外がある。しかし迷走する選手、サポーターをおもしろいように皮肉している感覚をうけたのも間違いではない。「これがどこまで的を射たものかは、今後の成りゆきを見守りながら判断するしかないが」とあとがきに記すようにいいたいことを垂れ流してる感が非常に否めない。年間50試合観戦している著者の口癖は「こんな試合に金が払えるか!」らしいが「こんな本に金が払えるか!」と教えてあげたい。

sm7779 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

横浜FC=フリューゲルス

「Fの奇跡」
それまで阪神タイガースファンだったシナリオライターの著者が開幕後、フリューゲルスに魅了され一般の一サポーターとなり合併報道を機に「存続させる会」、「再建協議会」を立ち上げ(株)横浜フリエスポーツクラブの代表に至るまでの汗と涙、怒りと情熱と苦悩の半年間を追っている。
99年JFLに準会員として参加後、01年J2に昇格し再びJへの舞台に立つ。そして07年再び三ツ沢でJ1に挑む。果たしてフリューゲルスの名を取り戻すのか、98年天皇杯決勝前夜に誓った3度目の優勝を果たすのか、日スタをソシオで埋める日まで夢への道は続く。
この本の著者印税はすべて横浜FCの運営費に当てられる。

sm7779 at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

視聴率に期待?

6万人が来場し完勝、チームもそれなりの試合をみせていた。
なのに視聴率が低くて残念?いつから川淵はTVプロデューサーも兼任するようになったっだ。
一番の要員は対戦相手につきるだろ。協会ががんばってベストなブラジルでも連れてこい。
北京予選にしても1次予選は勝って当たり前、最終予選からおもしろくなるってふつうのサポーターはしってるんだよ。
たまたまTVつけてた人間、1日限定ファンに代表の試合観戦を期待してるから熱烈なサポーターがどんどん会場に来れなくなるんだよ。

・フィギュアスケート
関東地区平均38.1% 瞬間最高50.8%
・亀田
関東地区平均17%  瞬間最高24.3%
・ペルー戦
関東地区平均13.7% 瞬間最高18%?


 欧州組の中村(セルティック)、高原(フランクフルト)が出場したペルー戦の視聴率が13・7%に終わり、日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(70)は「15%は超えるかなと期待していたので少し期待外れ」と話した。
 視聴率でフィギュアスケートに完敗し、亀田のノンタイトル戦にも及ばなかったとあって、「お客さんの心をつかむような試合をしないと。視聴率は自動的に上がらないと知ることで、選手には頑張ってほしい。ファンは正直」と魅力あるサッカーの必要性を訴えた。
 28日にはU―22日本代表の北京五輪2次予選、シリア戦もあるが、チケット売り上げに苦戦。「ピチピチ感がない。もっとしゃかりきじゃないと」とエース平山らの発奮を期待した。
sm7779 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月26日

消滅の調印

『横浜フリューゲルス ―消滅の軌跡―』
「成功」や「名声」ではく「消滅」への軌跡。
選手、サポーターではなくマスコミから流れ始めた「合併情報」。
全日空の突然の裏切りによって混乱し交錯する情報に瞑想する選手、スタッフ、サポーター。署名、横断幕、募金、選手協会への呼び掛け、川淵チェアマン(現キャプテン)への直訴..あらゆる手段を駆使し「白紙撤回」を訴えるも全日空は12月2日、4日まで調印しないという約束を破り「合併調印」する。

「選手生命に影響する」ということからボイコットを諦め挑んだ天皇杯優勝..
エンゲルス監督がこぼした「カップ戦で優勝したチームがなくなるなんて、外国じゃ考えられない」という一言にはJリーグのチームが理念通り地域・行政・企業の3位一体でなりたっていないことの証明になる。

後半には8年間のチームの記憶、サンパイオ、楢崎、永井、三浦ら離れていくチームメイト、監督への言葉、第2のフリューゲルスを生まないための誓いが綴られている。

sm7779 at 13:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年03月25日

おあずけの勝利

94e2b5b1.jpg2007 ヤマザキナビスコカップ
第2節 Cグループ
横浜FC 2 vs 0 磐田
2007年3月25日(日)
19:00キックオフ 15.6℃
横浜市三ツ沢公園球技場
4,641人

昨夜からの雨風は止むも、期待されていたカズ対ゴンの対決がおあずけとなった横浜FCナビスコホーム初戦。フロンターレ戦で負傷した右サイドの内田に加えカズが38度2分の発熱、久保が左足首痛でメンバーから外れホーム初戦初勝利に早くも不安がよぎった。しかしこの日初スタメンとなったシウバが前半から積極的にボールに向かいジュビロゴールを狙う。さらに右サイドの奥を起点にセットプレーから果敢にボールを送りシュートチャンスを増やした。ジュビロは前半37分早くも負傷したファブリシオに代えDFの犬塚を投入。ハーフタイムには鈴木に代え大井を投入し守備意識を高めるも後半10分、11分と立続けにこの日チームを牽引した横浜FC奥、シウバに得点を許してしまう。後半31分1トップ起用の林に代え中山を投入し得点を狙うも機能せず。ピッチに響いたアジウソン監督の指示も虚しくシュート数は3本、FKにいたっては10本も横浜を上回ったがついにネットを揺らす事なく完敗した。

横浜FCは先の通りカズ、久保らを欠き、ジュビロにいたっても先日100戦出場を果たした川口が欠場。リーグ戦では多くの見所に期待できる試合になりそうだ。
sm7779 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣J

この先に見えるもの

3e66dad8.jpg日本は中村、高原が国内メンバーとは逸脱する強靱なフィジカルコンディションを垣間見せ、攻守に貢献しチームを導いていた。しかし日本は個々のパスミス、闘莉王のバックパス、駒野の不安定な左サイドなど失点に繋がる要員は少なくなかった。
逆にペルーは主力5人を欠いていたがパスカットから個人プレーで持ち込みシュートを放つ等あと一歩というところまで日本を追い詰めた。
この試合を観てオシムの2010年への道が本格的に開かれたと感じられた。6月のキリン杯、7月アジア杯を踏み台にW杯へと繋げてほしい。
sm7779 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

すべては2010のために

11f3ac58.jpgキリンチャレンジカップ2007 - ALL FOR 2010! -
日本代表 2−0 ペルー代表
2007年3月24日(土)
19:30 曇り14℃ 60,400人
横浜国際総合競技場(日産スタジアム)

得点:
19' 巻誠一郎(日本)
54' 高原直泰(日本)

オシム体制初の巻ゴール、川口100戦出場で完封、先発2TOPがともに昨年5月以来の得点(高原:06年5月30日のドイツ戦以来,巻:06年5月9日のブルガリア戦以来)。様々な付加価値とともに終えた初戦は、アジア杯、来年から始まる南アフリカへの幕開けとして及第点といえる試合だった。
中盤でポジションを変えながら流動的に素早くボールを回し相手に考える時間をあたえずサイドから持ち込みセットプレーを奪い得点につなげる。84分欧州組を一度に下げMF藤本、家長、水野を投入し止まりはじめたペルーを押し込みワンサイドゲームを演出させるなど、現状では理想的とも言える内容で93分間6万人の観衆の目を飽きさせる事なくプレーが続いた。
sm7779 at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣代表

2007年03月24日

6月のキリン杯

いつのまにかコロンビアが決まってたのか。
アルゼンチンかカメルーンじゃなかったっけ。
モンテは04年のセルモンとは別のチームになんのかな。
コロンビアは03年コンフェデ以来か
それにしてもどっちが埼スタだ。

03/06/22(日)コロンビア      (0-1 ×)コンフェデ・フランス
04/07/13(火)セルビア・モンテネグロ(1-0 ○)キリン杯・横国



 キリン杯(6月1、5日)で日本代表の対戦相手として、モンテネグロが内定。旧ユーゴスラビア、旧セルビア・モンテネグロのモンテネグロは2006年6月に分離独立。24日に初の国際試合としてハンガリーと対戦。「現在、交渉の詰めを行っている。来週に正式発表できると思う」と川淵キャプテンは話した。
 旧ユーゴのボスニア・ヘルツェゴビナ出身の日本代表イビチャ・オシム監督(65)はモンテネグロの選手を熟知しており「強いチームなのでいい相手だ」と日本代表の強化に期待。キリン杯に出場するもう1つのチームは、南米のコロンビアがすでに内定。
sm7779 at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月23日

バッテリー

話題作という事で野球に興味はないが読んでみた。
期間的に中学入学前の春休みと短い時間の中で数人の登場人物が登場する。主人公とその家族、永倉以外あまり話にかかわらずキャラクターが弱い印象を受けた。また突出した主人公の実力が小学生上がりというリアルさを殺してしまっていた。シリーズものなので読み続ければまた違った感想を受けるかもしれないが続編を読む気は今の所ない。ただ小中学生のうちにこういった青臭い青春小説を読んでおく事は非常に大きな宝になるのではないかとも思う。淡いなつかしい「ずっこけシリーズ」のようなゆるさと時折垣間見る暗い側面もこの作品の魅力かもしれない。

sm7779 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

2007初戦ナンバー

ナンバーは25までを振り分けただけって感じだな。
巻が9で高原が19、GKの川島が18か。
U23組のせいかMF2〜3人多いな。DFはもう1人くらいほしいよな。

■GK:
1 川口 能活
18 川島 永嗣
23 西川 周作

■DF:
22 中澤 佑二
2 坪井 慶介
4 田中 マルクス闘莉王
6 阿部 勇樹

■MF:
10 中村 俊輔
5 橋本 英郎
15 羽生 直剛
21 加地 亮
7 遠藤 保仁
8 二川 孝広
14 中村 憲剛
13 鈴木 啓太
3 駒野 友一
17 藤本 淳吾
25 水野 晃樹
16 家長 昭博
24 本田 圭佑

■FW:
19 高原 直泰
9 巻 誠一郎
11 佐藤 寿人
12 松橋 章太
20 矢野 貴章
sm7779 at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あきらめの悪い男達

「おはぎ」
2001年〜2005年神戸時代からJ2横浜FCへ移籍まで隔週で寄稿されたコラムを集約。
(2001年4月3日から2002年12月24日朝日新聞、2003年3月7日から2005年7月22日神戸新聞)
さらにシドニーへ立つ前のテリ−伊藤氏との対談、シドニーのホテルからのあとがきが加わっている。
34歳から38歳のカズの心の声が刻まれている。
現在の横浜FCとリンクする神戸の低迷。6年前にはすでにベテランと扱われ自らをストイックに追い詰める姿が言葉の端々から垣間見れる。すがることぶらさがることを嫌う男の魂が日本のサッカーに刻んでいく過程が記されている。

ナンバーでは「J1で1年やったら、僕はもう1回海外にいきたいです。・・・ブラジルの田舎でも3部4部・・・スペインやイタリアの3部でもいいんです。・・・たとえ給料が5万であろうが10万であろうが・・・」と語っている。生涯プロサッカー選手を続けるカズのインタビュー、また同誌には名波、服部、名良橋、秋田ら98年W杯組のインタビューも掲載されている。


sm7779 at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

準W杯ベイビー?

ono0703未完の天才にいまだ跡継ぎ生まれずか。
ん?10ヶ月前はたしか
06/05/15   W杯メンバー発表
06/05/17〜24 Jヴィレッジ合宿
06/05/26 ドイツ入り
 〜06/04 ドイツ戦&マルタ戦
もう少しドイツに“本腰”を入れてほしかった。

そういえば正朋は兄貴のルーキーナンバー(28)に決まったか。
http://www.fcryukyu.com/support/message.php



 浦和MF小野に22日、第2子が誕生。シドニー遠征から帰国中だったため立ち会えなかったが、夫人が無事、二女を出産。成田空港到着後に報告を受けた小野は、公式サイト(モバイル)を通じ「立ち会えなかったのは残念ですけど良かったです」とコメント。関係者によれば母子ともに健康だという。
sm7779 at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

吉川の星

yuji0703まずは低迷したチームの建て直しからだろ。
なまずの里に恩返し、ゆくゆくは里帰りして市長選出馬か。



・中沢佑二(29=横浜)がサッカースクールを本格的に展開
 すでに05年12月に開校して高校の後輩に指導を任せていたが、年内には出身地の埼玉・吉川市にフットサル場を建設して経営を始める。現在はオシム流サッカーを体得中だが「サッカーやスポーツの楽しさを子供たちに知ってもらいたい」と自らも積極的に指導に参加するつもりだ。
 背番号と同じ22日は、自身の公式サイトも立ち上げた。「日本代表復帰までの自分の気持ちなど、今まであまり話さなかったことを偽りなく自分の言葉で伝えたい」。この日は代表合宿初日。06年6月22日のブラジル戦で1度は引退を決意していた中沢が、中村、高原とともに、24日のペルー戦の出場を目指す。
 
・吉川市出身の中澤佑二選手に市民栄誉賞を授与
 サッカー日本代表として、FIFAワールドカップドイツ大会などで大活躍され、今後も日本代表としての活躍が期待される中澤佑二選手に、戸張市長から市民栄誉賞が授与された。
 中澤選手は、小・中学校時代を吉川市で過ごし、プロデビューした後も吉川市内の小学生を対象としたサッカースクールを実施するなど、吉川市の名を高め、市民に夢と希望を与えた。市民栄誉賞は、その功績を称え、授与。
【経歴】
吉川市立三輪野江小学校
吉川市立東中学校
埼玉県立三郷工業技術高等学校
FCアメリカへサッカー留学
東京ヴェルディ1969(ヴェルディ川崎)
横浜F・マリノス
【業績】
1997年(平成 9年) 吉川市サッカー大会優勝
1999年(平成11年) ヴェルディ川崎とプロ契約 ・ 日本A代表デビュー
2000年(平成12年) シドニーオリンピック出場
2002年(平成14年) 横浜F・マリノスへ移籍
2003年(平成15年) Jリーグ第1・2ステージ優勝
2004年(平成16年) Jリーグ第1ステージ優勝 ・ アジアカップ中国大会優勝
2005年(平成17年) 中澤サッカースクール実施(吉川市内小学生対象)
2006年(平成18年) FIFAワールドカップ大会全試合出場
2007年(平成19年) 日本A代表候補選出
【賞】
1997年(平成 9年) 吉川市サッカー大会MVP
1999年(平成11年) Jリーグ新人賞 ・ Jリーグベストイレブン
2001年(平成13年) ベストジーニスト特別賞
2003年(平成15年) Jリーグベストイレブン
2004年(平成16年) Jリーグ最優秀選手(MVP) ・ Jリーグベストイレブン
2005年(平成17年) Jリーグベストイレブン ・ 吉川市体育協会賞特別賞
2007年(平成19年) 吉川市民栄誉賞

【市民栄誉賞選考基準】
 学術、芸術、スポーツ等の分野において、顕著な業績を達成し、その分野で各種の賞を受賞するなど全国的に認知され、市の名を高め、市民に夢と希望を与えた方に対して行うもの。
sm7779 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月22日

サニーサイドアップの仕事術

スポーツマネージメント会社ととらえられがちなSSU社の真?の業務内容を詳細に記したビジネス書。
単なるPR会社であり、オンリーワンのたのしいさわぎを作り出す唯一の会社。
事業の発端から業務内容に至まで、中田、イルハン、そして日産ゴーンの例を引き合いに出し分かりやすく書き込んでいる。

sm7779 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

なめられた幕開け

国際Aマッチデー、日本の高額報酬にもかかわらずなめられたもんだ。
これじゃあせっかくシュンタカ呼んで勝ってもな〜。
といっても日本が面白い試合をするともかぎらないんだが。



 日本サッカー協会は24日に横浜市の日産スタジアムで国際親善試合を行うペルー代表の来日メンバーを発表。国内リーグでプレーする選手が中心で、ドイツ1部リーグで活躍するFWピサロ(バイエルン・ミュンヘン)、ゲレロ(ハンブルガーSV)、ファルファン(PSVアイントホーフェン)ら欧州でプレーする主力選手は外れ。
sm7779 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月21日

新魔界大冒険

10282cb6.jpgドラえもんムービーの中でもダントツの人気作がリメイク。幼少期に初めて憧れた年上女性、美夜子さんに久しぶりに会えた。マチャミの起用など細かな点でつっこみどころはあったがやはり美夜子さんの飛び出しシーンには胸を打たれた。来年春の次作はリトルスターウォーズかリルルと百式(ジュド−)の鉄人兵団を期待したい。
もしくはバギーちゃんの海底鬼岩城、2グループの大魔境、最悪ロップル君の宇宙開拓史かな。







sm7779 at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗アニメ

2007年03月20日

国立で目標2万人

客を入れたいというより金を集めたいんだろうが
1次予選最大の山場とはいえシリア戦に4000円以上出すのは安くない。
まずは内容でしょ。

それにしてもA代表は中村、高原招集発表後チケットが即売したな。
噂に反して浦和からのメンバーが入っていたけど
コージは呼ばれないみたいだし明日の追加メンバーもたいしたサプライズはなさそうだ。



 日本サッカー協会はサッカー男子の北京五輪アジア2次予選、日本−シリア(28日、東京・国立競技場)に向け、新たな集客作戦に乗り出すと発表。U22代表と同世代の若者が多く集う東京・渋谷駅前のスクランブル交差点から見える大型ビジョンに、試合を宣伝する映像を21日から流す。「街頭PR」は協会初。
 2月末に国立競技場で行われた同予選の香港戦の観衆は1万1909人。シリア戦の目標観客数は2万人だが、前売り券はここまで7200枚と伸び悩んでいる。
sm7779 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月18日

荒川市民マラソン2007

895b7f45.jpg今年も約1万人近いランナーが駆け巡る。去年同様寒さと風がきつそうだ。

sm7779 at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月16日

泥まみれのナンバー10

両親の期待に反し4人兄弟と末っ子として生まれたため、命名に気が入らず生い立ちを綴る写真撮影も皆無。忙しかった事も手伝い手をかけられる事のなかった少年が出会ったサッカー。
幼少期からその才能を開花、高校は全国を狙うため地元藤枝の期待を裏切り清水へ進学。高校では藤田ら後のJリーガーとの出会いでさらに上のレベルへあげる。その後進学した大学では勝てないチームの中でもがき「サッカーのドラマ」を知る。
プロ入り後代表へのサクセスストーリーも代表の10番を背負うが故の苦悩。まだ夢の世界だったW杯への茨の道。
故障から2度目のW杯出場を逃してから5年、日本のレフティーは今最後の舞台としてJ1昇格を狙う。

sm7779 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

半年の時間

噂通りガッタス参戦なしか。
「エンターテイメント色たっぷりの対決や華やかなLIVEステージなどミニイベント」
には参加すんのかな。
http://www.sphereleague.com/
sm7779 at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

記録証到着

5d1e8c0c.JPG1ヶ月前の記憶が甦る。予想通りチップタイムは-2分半。ゴール前後、想像異常に3時間代のランナーが多いいな〜と感じたが順位は目標の1/3以内を大きく上回る約1/7、年代別でも1/6に食い込んでいた。これだけの好記録が達成できたのも異常とも言える暖冬の恩恵だろうか。

順位    2800位代/19494人中
年代別順位  300位代/ 2304人中
sm7779 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マイスポーツ | ┗マラソン関連

2007年03月15日

東京マラソン2008

平成20年2月17日(日)だそうな。
sm7779 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ガンプラで応援してカツ

もちろんいい企画だと思うが、つくづく疑問なフロンターレガンダムコラボ。(http://www.frontale.co.jp/info/2007/070313_5.html)サッカー少年とガンダムネタは水と油だと思うんだけど最近の子は趣味が広くなったかな。。
フリーダム、ガンダム、シャアザク、Zか。
さすがにハイニューはちびっこにはハイグレードすぎるかな。それにしても和幸(http://www.frontale.co.jp/diary/2007/070302.html)と組んだフロンターレ、うらやましい限りだ。




昨シーズンから(株)バンダイと共同で実施している『フロンターレmeetsガンプラ』。ガンプラを作ってフロンターレを応援しよう!!

販売場所
等々力陸上競技場内 メインスタンドコンコース 「フロンターレミーツガンプラ」ブース
※川崎フロンターレ主催試合開催時のみ

◆ガンプラ販売第1弾!!
『中村憲剛選手セレクトのフリーダムガンダム』

超豪華特典あり!!
◇特典1 選手私服トレカ3枚
フロンターレ初!!
他では絶対に手に入らない、貴重な選手私服トレカ。
※販売アイテムによってトレカは異なります。選手は選べません。
◇特典2 フロンターレカラー HOW TO テクニックチラシ
フロンターレカラーのガンプラに仕上げるための簡単テクニックを紹介。
自分だけのガンプラを作ってフロンターレを応援しよう。
◇特典3 
背番号、ポジション
インデックスシール

◆第2弾(※4月15日 清水エスパルス戦より)
『我那覇和樹選手セレクトのガンダム』
◆第3弾(※4月29日 ジェフユナイテッド千葉戦より)
『箕輪義信選手セレクトのガンダム』
◆第4弾(※5月6日 FC東京戦より)
『森勇介選手セレクトのザク』
◆第5弾(※5月27日 大宮アルディージャ戦より)
『谷口博之選手セレクトのZガンダム』


選手が試合前に練習する際に着用するアップシャツの胸に新たに和幸商事株式会社が協賛、「とんかつ和幸」のネームが入り!
とんかつの和幸は川崎が発祥の地で本社も川崎駅前!
和幸には選手たちもよく食事に行っているらしく興味津々。
sm7779 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月14日

個人情報流出

c15a7890.JPG大日本印刷(株)&NTTファイナンス(株)より「お客さま情報流出についてのお詫び」が届く。
今年2〜3月の調査では起因する悪用はなかったというがそんな超短期の調査で済むんだろうか。
しかもクオカード500円て・・・ネットアンケートじゃねーぞ。



 印刷最大手の大日本印刷(東京都新宿区)は12日、同社にダイレクトメール(DM)の作成を委託していたカード会社や保険会社など43社の個人情報計約864万人分が流出したと発表。個人情報保護法が施行された05年4月以降の流出数としては最多で、流出元が多業種にわたるのも異例。一部が詐欺事件に悪用されたとの情報もあり、経済産業省は、行政処分の検討を始めた。
 同社によると、DMを下請けさせていたシステム開発会社「ロジックス」(練馬区)の元社員、横山博文容疑者(45)=窃盗容疑で既に逮捕=が、01年5月から06年にかけて、大日本印刷電算処理室から、大量の個人情報を持ち出していた。
 43社は、カード、保険、スーパー、飲料、自動車、プロバイダー会社などで、それぞれが、住所や名前、生年月日などの情報を盗まれた。
 うち「日本信販」(現UFJニコス、千代田区)▽「ディーシーカード」(渋谷区)▽「弥生」(港区)の3社は04〜06年に原因不明のまま情報流出を公表。流出分は横山容疑者が持ち出した分と重なっていた。UFJニコスでは、当時、振り込め詐欺の被害が4件あり、うち2件は実害があったという。
 被害企業の中には、顧客への説明のための費用などを大日本印刷に請求する動きもある。
 横山容疑者は先月、信販大手ジャックスの個人情報15万人分をMO(光磁気ディスク)にコピーし、約3800人分を約22万5000円で詐欺グループに売却したなどとして、警視庁捜査3課に逮捕された。詐欺グループは、インターネット上で49人分の他人名義で家電製品などを購入していたという。【川上晃弘、佐々木洋】
 ◇流出元18社を公表
 大日本印刷は個人情報を流出させた得意先43社のうち、同意を得られた18社を公表。社名は以下の通り。アメリカンホーム保険▽イオン▽NECビッグローブ▽NTTファイナンス▽カルピス▽近畿日本ツーリスト▽KDDI▽京葉銀行▽ジャックス▽ソネットエンタテインメント▽千葉トヨタ自動車▽ディーシーカード▽トヨタカローラ神奈川▽トヨタ自動車▽ニフティ▽日本ヒューレット・パッカード▽弥生▽UFJニコス
sm7779 at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

中田代表復帰

先日「情熱大陸」でプライベートショットを公開していたコージ。
ヒデの意志をピッチの上で表現できるか。



 スイス1部バーゼルDF中田浩二(27)が、オシムジャパンに初招集された。同クラブのツィンデル広報が「ペルー戦(24日)へ向けた招集状が届きました」と、昨年6月のW杯ドイツ大会以来となる中田の代表復帰を明かした。14日にアーラウとのスイス杯準々決勝(ホーム)、18日には同じアーラウとのリーグ戦(アウエー)が控えており、2連戦後に帰国。
 今季、中田は23節のシャフハウゼン戦(10日)を終えた時点でリーグ戦21試合に出場。うち18戦にフル出場。センターバックとしてバーゼルの最終ラインを支え、オシム監督が欧州組招集の条件とした「所属クラブでの定位置確保」を確かなものとしていた。
sm7779 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Jクラブ歴代ユニフォーム完全カタログ東西

これすげぇ。あったらいいなと思ってたら登場した。全チーム(J1・2、フリューゲルス含め)網羅。キャプションも細かく、見応えがある。手のひらサイズもGood。

sm7779 at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2007年03月12日

がんばれQちゃん

00年からSランク(強化費300万円)で活躍も04年3月にAランク(強化費200万円)へ、12月にはBランク(強化費150万円)。そしてとうとうCランク(強化費60万円)。昨年、今年8月引退を発表した朝原(34)と同ランクとは日本陸連はQちゃんを見放したか。それにしても湘南は遠いいな〜。しかも10月末に閉め切ってるし。特別協賛がファイテンだからか。一緒に走りたかった。

「2007湘南国際マラソン」(3/18)
10km(一般の部、障害者の部(視覚障害者・知的障害者・移植者)
新江ノ島水族館前〜鵠沼海岸〜辻堂海岸〜浜須賀交差点手前(折り返し)〜辻堂海岸〜鵠沼海岸〜湘南江の島(日本陸上競技連盟公認コース予定)



18日に神奈川県の相模湾沿いで初めて開催される「2007湘南国際マラソン」(朝日新聞社後援)の実行委員会が10キロの部に「Qちゃん」こと高橋尚子さん(34)と、03年パリ世界陸上の女子マラソン銅メダリスト千葉真子さん(30)が参加すると発表。

日本陸連は強化指定選手のランク付けを見直し、女子マラソンの高橋尚子(ファイテン)と男子短距離の朝原宣治(大阪ガス)がBからCに降格。最高のS指定は男子ハンマー投げの室伏広治(ミズノ)、400メートル障害の為末大(APF)、マラソンの尾方剛(中国電力)、女子マラソンの野口みずき(シスメックス)の4人。

2004年12月シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子が強化指定AからBに格下げとなった。シドニー五輪金メダルの実績から、高橋は00年から最高位に当たる強化指定S選手として活躍。しかし、度重なる故障や米コロラド州ボルダーに合宿の拠点を置いているため、03年の日本選手権(横浜)や世界選手権(パリ)を欠場。同11月の東京国際女子マラソンで2位となったが、それ以外の競技会に参加していないために今年3月からAに降格。アテネ出場の夢もかなわず、レースで結果を残していないことから、ついにBに降格。

S:4人、A:末続慎吾、池田久美子ら12人、B:油谷繁、奥谷亘ら13人、C:41人。



sm7779 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月11日

その魂朽ちるまで

d379cfea.jpgドラゴン&キングの先発が電光掲示板に表示された瞬間スカイブルーを纏ったサポーターから拍手と歓声が巻き起こった。
日本人初のオーバー40エイジとなったカズ。1週間前とは違い軽快なランニングでアップを行い、再々左サイドからのクロスボールをゴールに送っていた。後半8分までわずか50分のランニングタイムではあったが、左CKを任されチャンスを作り、16分には惜しいFKを放つ等横浜のディフェンスラインを苦しめた。またJデビューを果たした18歳乾とのマッチアップでは競り勝ちボールを奪う等切れのあるプレーで観衆を沸せた。
90分間ピッチで躍動するカズを見続けられなかった事は残念だが笑顔でインタビューを受けていた顔からは今後の活躍も大いに期待できる。あとわずかとなったJ1300試合(-2試合)、140点(-4点)を1日もはやく刻んでほしい。
sm7779 at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎KAZU 

もうそこにFはない

cd2b3fb7.jpg2007 J1リーグ戦 第2節
3月10日(土)
横浜FC 1 - 0 横浜FM
19:03 横浜市三ツ沢公園球技場 13,737人 10度
得点者:'7 早川知伸(横浜FC)

キックオフ5時間前午後2時10分、スタジアムを取り囲む人の列はすでに数千人を超えていた。日が沈む前から復活ダービーの狼煙があげられている。
横浜サポーターによる過剰な応援いや中傷がホーム初戦を迎える横浜FCサポーターの闘志をもやした。(横浜FMサポによる横断幕「横浜へようこそ」「はじめて?やさしくしてあげる」「何しにここへ来た?(笑)」さらにはトリコカラーのスプレーを受けるバイキンを描いた旗)さらに、高木監督、横浜中田市長の挨拶中にも止まないブーイング、環境への取り組みとして「ヨコハマはG30」を掲げている同市であるにもかかわらず紙吹雪でピッチを汚す等モラルに反した行為は老舗とは思えない情けない行為を露呈していた。

試合は開始2分に左サイドのカズが挨拶代わりの強烈な戻るシュートを放つ。
その後1トップの久保へボールを送りディフェンスの裏をかくプレーで翻弄。
前半7分試合は早くも動く。山口のロングパスを小村が河合との空中戦に競り勝ちがヘディングで落とし那須よりも先に走り込んだ早川がループシュートでゴールに流し込み先制。
その後マルケス、マルクスらブラジルコンビを中心に攻勢を見せるも小村の身体を入れた守備に加え、久保、カズら前線の選手も素早くディフェンスに加わり死守。
前半29分には浦和ワシントンを超える代表経験をもつマルケスが負傷退場、代わりに投入された乾は果敢にするどいパスから横浜FCを苦しめるも決定的なシュートにつながらず、後半28分には大島に代え今季初ベンチ入りを果たしたハーフナ−・マイクを投入するもチームにまとまりはみられず3倍のシュートを放つも無失点で試合を終える。横浜イレブンは試合後まっ先にアウェーゴールに向うも鳴り止まないブーイングで迎えられ凍り付いた表情のままピッチを後にした。

J2昇格組としてモチベーションを築くためにも早期の勝利は必須だっただけに2戦目にして、そしてホーム開幕戦、ダービーでの勝利はとても大きな力になることだろう。浦和に続き9年振りのダービー、そして3戦目は川崎との3年振りの神奈川ダービーと話題性の欠かない横浜。残り32戦の戦績に期待が高まる。
sm7779 at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣J

2007年03月10日

芸術起業論

この本を読んで胸くそ悪くなる人間は少なくないかもしれない。本としてのおもしろみも全くない。しかし表紙に明記の通り「超ビジネス書」としてはベンチャー起業向けの本として成り立つのかもしれない。
著名人の名前やわかりづらいカタカナ言葉を駆使して知識の豊富さから芸術、世界進出、日本のアートの未来について説いている。
「金儲けは悪いことですか」とは某社長が口にしていた言葉だが、この本の中では金(数億)になる作品こそ芸術であるかのように表現されている。
「会社の業績が悪かろうがよかろうが株価さえあがればいいという投資家の本音のように、作品の価値とは実体のない虚構から生まれるものなのです。」
肯定できる部分も少なくないが、果たして数千人の人々に賛美され数億の値がつくものだけが真の芸術作品なのだろうか。との疑問も残る。

sm7779 at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣その他

2007年03月08日

ボルダーから昆明へ

チームQ始動から2年、再出発レースとなった05東国では優勝を果たすも昨年は土佐に競り負け3位。果たして来年にせまった北京五輪出場なるか。4度目となる11月の東京国際、来年1月大阪国際(2度目)、3月名古屋国際(3度目)のいづれかの選考試合で切符を手にしてほしい。




来年の北京五輪出場に向けて、当初のプランでは、11月の東京国際に出場する場合はこれまでどおり米コロラド州ボルダーで、来年1月以降の選考レース(大阪、名古屋)を選択した場合は、冬季は寒すぎるボルダーの代替地として昆明での合宿を検討。
昆明と麗江はアテネ五輪金メダルの野口みずき(28)=シスメックス=がすでに練習拠点を構えている。野口が有力とされる東京に出場する場合、昆明市街や練習コースで高橋と顔を合わせる可能性も。
sm7779 at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣マラソン・陸上

2007年03月07日

愛のあとにくるもの

主人公(辻版(男編))の行動力の無さに読んでいいてイライラがつったが、7年間のうちに「人の気持ちを理解するには、その人と同じ立場に立ってみる事が大事」ということに気づき失ったものを取り戻そうとする姿勢はわかりやすかった。

sm7779 at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣辻 仁成

浦和サポは怖くない

944471c1.jpg世界、そしてアジア地域をみても日本の安全性はトップレベル。
競技場のマナーにしても。2年前テヘランで約15万人の中で観戦した経験からいえば現在の国内のどのアウェ−試合にいっても圧倒される恐怖感は皆無。もちろん上下左右から無差別に集中砲火のごとく降り注ぐ、コイン、フルーツ、ペットボトルもなく、スタジアムへ向かうバスの窓を割られる事もない。また国家レベルの宗教的な法律もない。
たしかにアウェ−に挑み日本に来る国にとって、数万といえ声だけの観衆に恐怖をいだくことはないだろう。
逆に日本チームがアウェ−に向かう場合、ピッチや衛生面に気を使うだけでいい選手よりも、平日休みをとり十数万かけて負ける事を信じず応援に向かうサポーターの方が心身ともにはるかに消耗する。



 前売り券はACLでは国内史上最多の約3万7000枚が売れた。
 FIFAランク146位のインドネシアからきたペルシク・ケディリは浦和との対戦を控えても余裕の調整。午前中に埼玉スタジアムでフォーメーション練習を終えると、午後は東京・浅草に繰り出し、観光に終始。関係者には浦和のグッズショップの所在地まで聞いてきたという。イワン団長は「埼玉スタジアムで練習できたことは自慢に思う。浦和の熱狂サポーター?日本は安全な国だから怖くない」とコメント。
sm7779 at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月06日

9年目の軌跡

現存する元フリューゲルスJリーガー(J1,2)は大島含めちょうど11人。
横F昇格に貢献した山口含めそれぞれのチームで柱となる選手が並ぶ。

・FW
久保山由清(清水)30歳
吉田孝行(横浜FM)29歳
大島秀夫(横浜FM)27歳

・MF
山口素弘(横浜FC)38歳
永井秀樹(東京V)36歳
三浦淳宏(神戸)32歳
遠藤保仁(G大阪)27歳

・DF
奥野誠一郎(大宮)32歳
波戸康広(大宮)30歳
手島和希(京都)27歳

・GK
楢崎正剛(名古屋)30歳

◎横浜フリューゲルス
・タイトル
93,98年天皇杯優勝
95年アジアカップウィナーズカップ優勝,アジアスーパーカップ優勝
・リーグ順位(前期,後期)
93年(7,7),94年(5,8),95年(13,11),96年(3),97年(2,11),98年(8,7)



 98年以来の横浜ダービー、横浜FC対横浜戦が10日に行われる。開幕戦に出場できなかった横浜FW大島は、警告2回の退場で出場停止のFW鈴木に代わって先発が決定的。かつて横浜ダービーでプロデビューを飾った男が、10年越しのゴールを狙う。運命的にも、復活するダービー戦が、大島にとっての開幕戦になる。(05年に横浜移籍)
 「ダービーどころじゃない。何もできなかった」と大島。98年の開幕ゲーム横浜M戦で、横浜Fの高卒(前橋育英)ルーキーはいきなり先発。だが観衆5万人超のプロの大舞台に、自分を見失った。日本代表DF井原、小村の前に「シュートすら打てなかった」という。
sm7779 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月04日

ヒッキー離婚

よかったよかった。むしろ4年半は長すぎ出し、そもそも「でき婚」でもないのになんですんの?て感じだったし。業界内では紀里谷が遊び人という噂が有名だったし、とにかくよかった。それにしても最近はムッチリさがとれないな。

http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&d=2007030312006j.xml
sm7779 at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

キングカズ開幕弾ならず

b7903032.jpgウォーミングアップから他選手と離れ単調なストレッチを行っていたカズ。予想通りピッチに立つ事はなかった。しかし残り33節の道のりはまだ始まったばかり。次節J1ホームで再デビューに期待したい。
sm7779 at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)◎KAZU 

烈火の舞台に甦る不死鳥

1cc5771a.jpg2007 J1リーグ戦 第1節
3月3日(土)
浦和 2 - 1 横浜FC
(16:03/埼玉/57,188人)
得点者:'25 オウンゴ−ル(浦和)、'44 久保竜彦(横浜FC)、'85 永井雄一郎(浦和)

後半40分ゴール前のパスカットからボールを奪われディフェンスをかわした永井のゴールによって横浜FCの勝点は消滅した。

前半25分にポンテの突破から放たれたクロスをクリアミスした和田のオウンゴールで失点も練習通り1対3のゾーンディフェンスを崩さず浦和の再三のシュートチャンスを消し去った横浜FCの守備、GK菅野の好セーブは横Cサポーターを震えさせ、浦和サポーターを唸らせた。
前半終了間際44分、41分にDF3人を振り切るなど好調さを見せていた久保が放ったロングシュートがゴールに突き刺さり同点弾とする。この瞬間9割の観衆が沈黙、1割の青い観衆から歓声が湧いた。
後半15分MF12滝澤に代えMF10内田を投入し中盤を仕切り直す横浜C。浦和坪井のミスも多く、24分にはフリーのMF6山口に繋ぎシュートを見せる等逃げ切るどころか追加点の流れも見せていた横浜Cだったがセンターバック阿部を中心とした素早い守備ラインを崩し切れず終了間際の失点により勝負を逃した。

新加入の奥、久保は予想以上に馴染みを見せ好調ぶりを見せていた次節のダービーに期待したい。逆に守るチームとはいえJ2上がりのチームに苦戦した浦和。いまだサポーターを満足させるほどの仕上がりに至らないオジェックレッズの開花は遠い。
sm7779 at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┣J

2007年03月02日

15年目のキックオフ

3587b048.jpg甦った不死鳥が辿り着く場所は・・・天か地か。
sm7779 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

小野契約満了

560b8253.jpgほんとだ、すでにゼロックスでも履いてたか。オールホワイトだったから見過ごした。
川口、三都主に続いて小野を取り入れるとはアシックス恐るべし。レコバもアシックスだったな。
新シューズは「アシックスDSライト II 」か。

☆アシックスDSライト II (ホワイト×レッド)
\12,600(本体価格\12,000)
「素足のような一体感を武器に。軽さとフィット感が漂う裸足の武装」。
固定式:2007 SPRING&SUMMERモデル

【機能】
アムフィット:足型を測定して作成されたカスタムメードのインナーソール。
NEWスタンダードラスト:スポーツ工学研究所で分析し完成した先進ラスト。

【特徴】
・アッパーには軽量人工皮革、つま先にはカンガルーレザー。機動性抜群のハイパフォーマンスモデル。
・クリア部にはウレタン、カラー部にはナイロンの樹脂を組み合わせ屈曲・反発・耐久・剛性に優れたソール採用。
・従来より前足部をワイドに設計。足入れ感がアップ。
・第五中足部の圧迫感をなくしヒール部にかけてフィット性が向上。
・従来のDSライト踏みつけ部のスタッドをアウトサイドに変更。着地時の安定性が向上。
・ベロクロ部分にメッシュ。通気性が優れている。
・中敷き取り外し可能。

【素材】
アッパー:カンガルーレザー×人工皮革
アウトソール:合成底

【重量】
約245g(26.0片足)



 小野の魂を込めた「新シューズ」が完成。昨季限りで契約を満了したナイキ社に代わり、今季からアシックス社の新スパイクに履き替える。関係者によれば、長期複数年の大型契約。デザインは目にも鮮やかな白地に、浦和の象徴と言える赤ライン。
 わずか5グラムのバランスにまでこだわった。筋力がやや劣る右足のスパイクは左足に比べ、5グラムの軽量化に成功。昨季は何度も左足首の故障に泣かされたが、左右のバランスが向上し、負傷も減るという。
 小野は「原点回帰」の意味も込めた。天才少年として一世を風びした静岡・清水商時代の「相棒」こそが、軽さ、フィット感を備えた同社のスパイク。今オフには「走れないと日本代表への道は開けない」とランニング量も激増。
sm7779 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月01日

アンビリバボー

今さら筑陽のエピソードをもってくるとは。
第82回当時(04/01)日テレが特集組んでた有名な話。
それを中途半端な回想ムービーに仕立てた上、タレントのアホなコメント。
酷すぎる。
今年の大会でも親族(弟や父)の不幸を持ち上げたエピーソドが多々取り上げられた選手権だったがせっかく出すならもう少し念入りに作り込んでほしいもんだ。
それにしてもあのタイガーロゴのピチユニはないだろ・・・
なんでキーパーはミズノでジャージはアディダスだよ・・・
桑原はあんな長髪じゃなかったし・・・
今年はザスパか、植木監督の下活躍できるかな。

出世頭の久保の話が全くでなかったのは切ない。
sm7779 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

欧州組濃厚?

小野招集はまた見送りか。



 日本―ペルー戦(24日、日産スタジアム)に日本代表イビチャ・オシム監督(65)が、浦和勢の招集見送りを検討。
 ペルー戦に向けて、日本代表合宿は19日にスタート。21日のナビスコ杯は「代表優先」の方針も、ACLは浦和、川崎の強い希望で「ACL優先」。川崎はホーム戦(バンコク大学)も、浦和勢はシドニーFCとアウエーゲーム。「21日夜にシドニーで試合を行い、日本に到着するのは22日夜。ペルー戦までわずか1日の準備期間しかない。過密日程を説明しました」と浦和関係者は話した。
 関係者によると、オシム監督は体調最優先の方針を示しているという。一方で、中村俊輔(セルティック)中田浩二(バーゼル)稲本潤一(ガラタサライ)ら欧州組は、国際Aマッチ週間により、16〜18日を最後にリーグ戦が約2週間、中断されるため、余裕を持って日本代表合宿に参加できる。
sm7779 at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

やわらかい生活

「やわらかい生活」
舞台は東京大田区蒲田。「粋のない下町」とはよくいったもの。いまだ残る東プラの観覧車、駅前広場からタイヤ公園、アーケード、池上本門寺さらには昔通っていた飲み屋「鳥万」までもがロケ地に使用された事には感動した。幼年期から10代、そして20代の思い出が甦る。トヨエツ、寺島コンビに妻夫木、松岡ら豪華脇役陣も見所。


sm7779 at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

春眠zzz

アメリカ戦に続きまた眠ってもうた。(昨年の試合は全く観てない)
ソリさん、つまんなすぎだよ。見応えなし。
5点とって勝っても「あっそう」ですむ試合に4点未満は酷すぎる。
内容にいたってもJ2のほうがまだまし。
こんなサッカーに数千円払うのはありえない。
2次予選は勝ってあたりまえ、最終予選は通過してなんぼ。
目標は本戦ベスト8以上...でしょ。
客を入れたいなら全カテゴリー半額以下にすべきだろう。
このままではアテネの二の舞、いやそれより最悪の事態も容易に予想できる。
sm7779 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • うんこ漢字ドリルグミ
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • サッカー日本代表新ユニフォーム「勝色」
QRコード
QRコード
記事検索
Archives