2006年10月

2006年10月31日

改装費7000万円・・・

最初が酷すぎたせいか、今回のリニューアルもたんに配置変えしただけな感じ。
あいかわらずスペースの使い方が「?」
これでも空間デザイナーとか使ってんのかな。
別にここに来なくてもいろんな雑誌読めば十二分に過去の歴史はわかるでしょ。



 東京都文京区の日本サッカーミュージアムが31日、約半月の改装期間を終えて開館。
 同ミュージアムは2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会を記念して03年12月にオープン。今回は約7000万円の改装費用をかけ、開館後に一般から寄贈された記念品を加えるなど展示内容や配置を大きく変え、日韓大会を中心としたW杯に関する記録も充実。岡野俊一郎館長は「日本でサッカーが盛んになったのはJリーグができてからで、それ以前の歴史はあまり知られていない。今を知るには昔を知らないと」と話した。
sm7779 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

SBマジック

何が「0円」?何処が他社より得?
知っておかないと大きな墓穴を掘る。信頼に値する会社か?
そもそもSB同士って・・・まわりにほとんどユーザーがいないんだが。
○○デジタルフォン→J-phone→vodafone→・・・・・
こんなに変わってちゃ信頼もクソも無い。



「ゴールドプラン」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0610/23/news082.html

「ブルー or オレンジ」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0610/30/news052.html

●ゴールドプランは、「新スーパーボーナス」(詳細は10月26日に発表)に契約したユーザーのみが加入、月額基本料9600円の料金プランで、無料通話はないものの、ソフトバンク携帯間の通話や国内向けSMSが無料という特徴を持つ。契約年数に応じて基本料金を割り引きする「継続割引」や、家族で契約すると基本料金を割引する「家族割引」も、従来より割引率を大幅にアップ。
 ただ、他キャリアへの通話には所定の通話料がかかるほか、ソフトバンク間の通話も午後9時から午前0時台の通話には200分を超えると30秒毎に21円課金。テレビ電話は他社の携帯電話・PHSあて通話料の1.8倍。S!メール(3.15〜210円/1通)やパケット通信料(0.21円/パケット)も別途かかるなど、単体で見るとそれほど大きな特徴はない。

●ソフトバンクのブループランやオレンジプランは決して“他社より200円安い”というわけではない。単に“他社の税抜き前の基本使用料と比べれば200円安い”というだけのこと。条件を統一すると、他社よりも安くなるどころか、むしろ割高になることすらある。

ブループランやオレンジプランならではのメリット。ドコモからMNPで移ってきたユーザーはオレンジプランを選ぶこともできるし、auから移ってきたユーザーがブループランを選ぶこともできる。特に通話料が高いと思っていたドコモユーザーの場合、「オレンジプラン(X)」を使うことで節約になる可能性も考えられる。
 ソフトバンクの場合、ドコモでは315円(auでは無料)の留守番電話サービスが無料で提供。
sm7779 at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月30日

U‐22

98年9月21日トルシエ監督就任から99年11月13日のシドニー五輪アジア最終予選タイ戦までの419日間を宮本、稲本、市川、南、中村、小野、柳沢たちへの取材をもとにまとめあげられている。
日本サッカー協会が2002年W杯招致へ向け力を注いだトレセン制度の恩恵を受け、それぞれの歩みから世界標準へ近づいた彼等がわずかな日々で味わった栄光と挫折。7年の時を経た現在、彼等は目標に近づいただろうか。

「U‐22―フィリップ・トルシエとプラチナエイジの419日」

sm7779 at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2006年10月29日

世界へ

5b5e0729.jpgドーハの悲劇で幕を閉じたオフトジャパンに変わりブラジル人監督に委ねたもののわずか5ヶ月で解散したファルカンジャパンで、9試合全てに出場し後半5試合は10番を背負ったTERU。
プロ空白の2年の歳月から世界の舞台へ旅立った。

94年5月22日キリンカップ   1-1オーストラリア 広島
94年5月29日キリンカップ   1-5フランス    東京
94年7月8日アシックスカップ  3-2ガーナ     名古屋
94年7月14日アシックスカップ 2-1ガーナ     神戸(1点目得点)
94年9月27日親善試合     0-0オーストラリア 東京
94年10月3日アジア競技大会  1-1UAE     三次市
94年10月5日アジア競技大会  1-1カタール   広島
94年10月9日アジア競技大会  5-0ミャンマー  尾道市(3点目得点)
94年10月11日アジア競技大会  2-3韓国    広島
sm7779 at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月28日

13年

昨日新庄選手の引退会見が行われた。今後はしばらく自分探しをするらしい。3ヶ月前の彼のように。
昇格を目指す横浜FCはともに自動昇格を狙う柏と引き分けた。ドーハから13年、カズはまだ現役でピッチに立っている。

「中田英寿 鼓動」
様々なエージェント、公園で出会った子供達まで全ての登場人物から伝わってくる鼓動。小松成美が綴った2年間の記録が胸を、心を打ちつける。今さらではあるが、今だからこそ読むべきと感じた。テキストを通してさえ胸が締め付けられるような感覚を受けた世界で彼は戦っていた。

「奇跡的なカタルシス フィジカル・インテンシティII」
著者の鋭い支点、中田HIDEとの密接な交流から綴られた著書。スポーツライターとは異なる着眼点からサッカーを詳細にコメントする内容は素晴らしい。


sm7779 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2006年10月27日

ファイターズにあやかって

先日5試合結果4-1で見事44年ぶりに日本一に輝いた日本ハム。かたや同社をパートナーカンパニーとしているセレッソ大阪は自動降格圏内を脱しきれない。
日本一と降格という明暗を分けないためにもなんとか踏ん張れるか。

http://www.cerezo.co.jp/sponsor/index.html

15位サンフレッチェ広島      勝点30 28戦8勝6分14負 得失点-11
16位(入替戦)アビスパ福岡     勝点22 28戦4勝10分14負 得失点-20
17位(自動降格)セレッソ大阪    勝点22 28戦5勝7分16負 得失点-22
18位(自動降格)京都パープルサンガ 勝点21 28戦4勝9分15負 得失点-29
sm7779 at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

名古屋に聖地?

気持ちはわかるが・・・
代表戦やスフィアリ−グ、成人男女リーグ戦で使用している駒沢体育館、もしくは代々木第一がすでにメジャーな気もするが。サッカーと同様にわざわざ専用を用意する意味があるんだろうか。席数も少なくとも5000〜1万はあるべきでは?
名古屋は鯱と味噌カツ、オレ流だけでいいダギャ



名古屋市のプロフットサルチーム「大洋薬品/BANFF」は日本初となるフットサル専用アリーナ「大洋薬品オーシャンアリーナ」を同市港区に建設すると発表。国際規格に合ったコートに客席2528席。費用は約40億円で、2008年4月に完成予定。
 オーナーの新谷重樹大洋薬品工業社長が6月にサッカーのワールドカップ(W杯)観戦でヨーロッパを訪れた際、スペインの強豪バルセロナのフットサル施設を見学する機会があり、建設を決めた。来年秋に始まるリーグ戦への参加を目指すチームの拠点となる。
sm7779 at 01:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月25日

かぼち

ad7ac7a0.jpgえへ、へへへ

sm7779 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

儲けの先

こんだけボロ儲けしてるなら代表戦のチケット料金2割くらい安くしたり、ユース世代の代表戦やJリーグをもっと地上波で放送したらいいのにな。
少なくとも何の意味合いも無い今日の21交流戦はもう少し抑えた方がよかっただろう。
いくら選手に魅力があっても目の超えたサポーターには物足りない興行だ。
結局無駄な宣伝費をかけ当日券をアピールする始末。

U-21日本代表vsU-21中国代表戦
チケット情報
カテ1:\5,000
カテ2:\3,500
カテ3(一般):\2,000



 日本サッカー協会と大手広告代理店の電通がスポンサーと放送権料の一括契約の更新で07年から8年間で総額240億円以上となる長期、大型契約を結ぶことで基本合意。同協会は01年4月から6年間で約160億円の破格の契約を結んでいるが、代表人気を背景にさらに増額する見通し。
 同協会はすでに公式サプライヤーのアディダスジャパンと8年間で約160億円の契約を更新、合わせて年間50億円程度の協賛金収入。電通は公式スポンサーのキリンビールのグループ3社と、サブスポンサー5社との契約更新交渉を進めているが、サブスポンサーの業種を拡大し、8〜10社程度に増やす方向。
 同協会の田嶋幸三専務理事は交渉の内容を明らかにしなかったが「代表の活動や協会が社会貢献としてやっていることを評価していただいた」と話した。

 中国戦はU-21代表の国内初戦となるが、入場券はこの日までに前売りで約7000枚しか売れておらず、異例の不人気ぶりを露呈。苦戦が続いてた25日・中国戦の前売りは、この日(23日)の発表で約7000枚。日本協会側は20日のメンバー発表後の好転を期待していたが、試合前々日ながら、なでしこリーグ・オールスター(約8000人動員)にも満たない惨状。
 五輪予選イヤー以前の5万人収容会場での開催は異例だが、今回は日中韓3カ国交流戦の一環として行われ「小さなところではやれない」(同協会関係者)という事情もある。
 協会側は、11月の韓国戦も合わせた3カ国の典型的な食材を入れた日中韓3色弁当の販売や、東京都協会と入場券販売で連係。日本協会の川淵会長は「頭が痛いね。魅力ある選手がそろっているのに、どうしてかな」と話す。
sm7779 at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月24日

昨夜から

今朝にかけてヒデのメッセージ(モバイル)がみれない。
サイトに全然接続できず画面には「ただ今、大変混雑しております。少し経ってから、再度アクセスしてください」の表示。
ほんとにそんなにアクセス集中してんのか。
昨日はサーバーに関するメッセージが出たが。
http://nakata.net/jp/hidesmail/hml279.htm
sm7779 at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月23日

東マラの注目度

2万人規模の青梅マラソン(07/2/4)、昨年は同時期で17000人の申込者も今年は2週間後の東京マラソン開催の為9700人余りだそうな。東マラの抽選漏れランナーが参加意欲をだしてるそうだが改めて東マラの注目度がうかがえる。
sm7779 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あの日の証言

黄金世代という枠に納められ日本サッカー界の期待を背負い戦い続ける彼等にスポットをあてた特集。そして惨劇から4ヶ月たった今大黒、宮本の口から出た証言。
「Sports Graphic Number 664 11/2」

sm7779 at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣サッカー

2006年10月22日

東京ーG大阪

2点ビハインドから追いつき勝ち越しゴールで勝利した東京。いまだフィットしない平山交代後から流れをつかみ攻勢を見せた。終了間際の土肥の好セーブもサポーターを沸かせた。久しぶりにいい試合を観た。生でみたかったな。

sm7779 at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

セルティック再来日

2003年以降活性化した興行マッチツア−もここ数年は興味ないな。
強弱に限らずコンディションの低さ、モチベーションの無さが目立つにも関わらず高価なチケット料金。毎夏うんざりさせられる。



セルティックが来夏も日本で親善試合を行う可能性が高まったと、20日付のスコットランド夕刊紙イブニングタイムスが報じた。8月の横浜戦は0−3と完敗したが、チームは100万ポンド(約2億2600万円)の収益。今季は中村が欧州チャンピオンズリーグ(CL)などで大活躍していることから、さらなる収益が得られると判断。3−0と快勝した17日の欧州CLベンフィカ戦後、中村のロベルト佃代理人と非公式の会談を行ったという。相手は横浜が有力だが、他のJクラブを含めて数試合の開催を希望。
sm7779 at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月21日

2007年海外組参戦へ

いよいよ本腰か。
07/03(24日(土)or28日(水)) 欧州勢予定
07/06(2日(土),6日(水)) アルゼンチン、カメルーン、北中米ならメキシコ予定



 日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(69)は日本代表の来季日程の大筋を明らかにした。2月中旬に5日間の合宿でスタートし、3月末には欧州勢との初戦を予定。国際Aマッチデーは3月24日、同28日だが、現時点では1試合だけを予定。キリン杯の相手を考えれば、対戦相手は欧州勢か。6月のキリン杯の対戦相手にはアルゼンチン、カメルーンの強豪国が浮上。国際Aマッチデーとなる6月2、6日の開催が濃厚。7月はアジア杯(タイなど4カ国開催)に臨む。
オシム監督は「たくさん練習したいし、選手とたくさん話をしたい」と話し川淵キャプテンは「誰が聞いても強いところ。中途半端なチームじゃない」と、マッチメークに自信。「欧州がいいけど、ひとつはアフリカで、もうひとつは北中米か南米になる。キリン杯の相手は強い」「海外組をどこで呼ぶか。オシム監督が決めた通りにやればいい」
 アフリカ勢ならFWエトー(バルセロナ)を擁するカメルーン、南米勢ならタレントの宝庫のアルゼンチンが浮上する。北中米ならメキシコ。欧州はオフシーズンとあって、MF中村(セルティック)ら海外組の招集も問題ない。
sm7779 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

パプリカ


061021第19回東京国際映画祭animecs TIFF 2006初日。夢の中にある現実。東京ゴッドファーザーズ以来の今敏監督作品。繊細かつ力強い描写にはいつも圧倒される。


sm7779 at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗アニメ

2006年10月19日

国内初女性J監督へ

佐伯夕利子さんに継ぐプロチーム監督として
元女子代表監督ではなく、元女子選手監督としてJで采配を振る日が来るか。

☆佐伯 夕利子 SAEKI/YURIKO
生年月日:1973年10月6日(33歳)
●出生地:イラン国 テヘラン
●スペインサッカー界では女性で初めてのスペイン3部リーグ/ナショナルリーグ「プエルタ・ボニータ」(日本でJFLに該当)の監督に就任。トップチーム監督として指揮。その傍ら、専門誌等にサッカーコラムを寄稿。現地スペインでは試合の実況解説も務める。今シーズンは、スカウティング・スタッフとして、スペイン1部リーグ、アトレティコ・マドリッド女子トップチームのリーグ優勝に貢献。現在は、来季に向け、数クラブからのオファーを検討、交渉中。

■選手歴 CAREER AS PLAYER
 1997 スペイン女子リーグ ラ・エリパ
 1996 スペイン女子リーグ サコニア
 1992 スペイン女子リーグ ラ・エリパ
 1986 台北日本人学校中学部サッカー部(台湾)
 1985 台北日本人学校小学部サッカー部(台湾)
 1982 長住少年サッカー団(福岡)
■監督・指導歴 COACH CAREER
 2004 アトレティコ・デ・マドリッド(女子Bチーム)
 2003 プエルタ・ボニータ(スペイン3部リーグ)
 2000 レアル・マドリッド・サッカースクール(12‐13才)
 1999 プエルタ・ボニータ(10‐11才)
 1997 サンタ・アナ(16‐18歳)
 1996 サコニア(14‐15才)
 1995 サコニア(12‐13才)
 1994 ロス・ジェベネス(10‐11才)
■主なコーディネート歴 COORDINATION
日本テレビ
*トヨタカップ直前番組取材(1998年) ロベルト・カルロス独占インタビュー
フジテレビ
*さんまの天国と地獄 フィーゴ取材
TBS
*スーパーサッカー ロベルト・カルロス バナナシュート撮影
*レアル・マドリッド移籍直後ロナウド独占インタビュー




 日本サッカー協会が認定する指導者の最高ランク、公認S級コーチ資格を女性で初めて取得することを目指し、元日本代表の本田美登里さん(41)が奮闘。元Jリーガーらに混じって実技も含めた講習を受けており、早ければ12月にもS級コーチ「女性第1号」が誕生。
 現役時代はDF。女子サッカー選手の先駆者として代表チームなどで活躍。引退後は指導者として日本協会C級、B級(現A級)コーチに、いずれも女性で初めて合格し、Lリーグ(現なでしこリーグ)の岡山湯郷監督に就任して実績を残す一方、昨年のユニバーシアード(イズミル=トルコ)では、各カテゴリーの日本代表では初の女性監督として女子を銅メダルに導いた。
 「女性で初めて、というのはもう意識しない。一指導者として評価してほしい」と語る本田さんに、周囲の期待は大きい。日本協会の川淵三郎会長も「女子代表の監督を女性が務めるのは、海外では珍しくない。日本も将来的にはそうしていきたい」と言う。
 S級資格を取得すれば、Jリーグのクラブで監督を務めることも可能。
 
☆本田美登里 ほんだ みどり
(1964年11月16日 41歳)
静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身。
ポジション ディフェンダー

1975年 小学3年生のころに入江スポーツ少年団でサッカーを始める。清水市立第八中学校、清水市立商業高等学校、国士舘大学体育学部の1年生まで清水第八SCに在籍。
高校2年で日本女子代表に選出、以後10年間で国際Aマッチ43試合出場0得点。
1981 - 1984年 全日本女子サッカー選手権大会では第2回〜5回大会の4連覇を果たした。大学2年のころ読売ベレーザに移籍。
1988- 1989年 日本女子サッカーリーグ(JLSL:のちのL・リーグ)では第1回リーグから第4回(1989 - 1992年)までの間に45試合に出場、うち第2回から4回大会でリーグ3連覇、と全日本女子サッカー選手権大会の第9回〜10回2連覇に貢献。
1990年 第11回アジア大会では銀メダル獲得に貢献し、翌1991年の第1回女子世界選手権(中国大会)にも出場。
1991年-1993年 読売ベレーザのプレーイングコーチと読売メニーナのコーチ兼任。
1994年 日本サッカー協会に就職し、L・リーグ事務局委員と協会の女子委員会強化部員を兼任。
1999年 U-18日本女子選抜コーチとして第1回adidas Cup参加。
2000年 U-18日本女子選抜監督代行として第2回adidas Cupに参加。また日本サッカー協会主催のサッカー教室で全国巡回指導。
2001年 岡山県英田郡美作町(現・美作市)に誕生した岡山湯郷Belleの監督に就任。
2003年 L・リーグ参入。
2004年 L・リーグ2部で優勝して翌2005年のL・リーグ1部昇格。
2005年8月10日 トルコのイズミルで行われたユニバーシアード世界大会では女子サッカーチームの監督を務め3位、日本では各年代を通じて初の「女性代表監督」。
sm7779 at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月18日

だけじゃないU―21

もはや平山、カレン、本田(圭)だけじゃない。
ほかにも枝村、梶山、増田、家長らタレントが揃う世代。
あらたな第2の黄金世代となるか。
伸び白だけでみてもA代表よりもはるかに期待度が高い。



 U―21日本代表候補合宿が17日、埼玉県内でスタート。18日の大宮との練習試合(60分×2本)では、A代表経験のあるDF水本裕貴(21=千葉)、伊野波雅彦(21=FC東京)、青山直晃(20=清水)の3バックをテストする可能性が高まった。
 3選手は08年北京五輪はもちろん、10年W杯南アフリカ大会の主力としても期待され、U―21中国代表との親善試合は、日本の実力を示す意味でも重要な位置づけ。U―21中国のガオリン、毛剣卿(マオ・ジャンチン)の2トップはA代表経験者で、水本、伊野波、青山は、今後もアジア杯やW杯予選などで顔を合わせる可能性が高い。
 MF梅崎司(19=大分)が07年に3世代の公式戦に出場する目標を掲げた。
 07年はアジア杯、北京五輪予選、U―20W杯が開催。梅崎は「3世代で
 アジアユースを勝ち抜けば07年6〜7月のU―20W杯に出場。アジアユースが終われば北京五輪を目指すU―21日本代表への招集も濃厚。9月6日のアジア杯予選イエメン戦では代表デビュー。梅崎は現時点で3世代の公式戦に出場する権利を持つ唯一の選手。過去に3世代の日本代表として同一年に開催される公式戦に出場した選手はいない。
 ネックは日程。アジア杯とU―20W杯の日程が一部重なっている。99年には吉原宏太(当時札幌、現大宮)が、日程が重複するシドニー五輪1次予選日本ラウンドと南米選手権に掛け持ち出場した。

DF
 伊野波雅彦 85年8月28日生 179cm 72kg B型 鹿児島実業高ー阪南大中退(21=FC東京)
 水本裕貴 85年9月12日生 183cm 72kg B型 三重高(21=千葉)
 青山直晃 86年7月18日生 182cm 72kg O型 前橋育英高(20=清水)

MF
 梅崎司  87年2月23日生 167cm 64kg O型 大分ユース(19=大分)
sm7779 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アマル千葉と120人トルコツアー

ガラタサイ(稲本所属)、フェネルバチェ(ジーコ就任)との接触はあるかな。
それにしてもアットーホームな千葉ならではのツアーだな。
この時期120人も集まるんだろうか。



 千葉の淀川隆博社長(55)が17日、アマル・オシム監督(39)の来季続投を明言。。
 3年連続となるトルコ・アンタリヤでのキャンプは来年1月28日〜2月14日の日程で行う予定で、スポンサーを招いたツアーやサポーターの見学ツアーも実施。サポーターツアーは前後半の2回に分けて各60人程度を募集、行きまたは帰りの航空便をチームと同便にするほか、ファンが選手と一緒に食事を取る機会も設ける。広島も来年2月1日から同地でキャンプを張る予定で、J1クラブ同士の練習試合も実現?
sm7779 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月17日

引退記念ゲーム

一世を風靡した安永とユ・サンチョルも引退か。
それにしてもせっかくやるのに、なんてミニマムなイベントだ。



引退記念試合は、安永が静岡連合チームに入り、ユ・サンチョルがいる横浜F・マリノスチームと試合を行う。
静岡連合には、安永の母校清水商業高校サッカー部監督の大滝雅良氏が監督を務め、サッカー解説者の風間八宏氏らがプレーヤーとして参加。横浜FMは、元日本代表監督の加茂周氏が監督、元日本代表の木村和司氏らがプレー。
安永は横浜FMやスペインの2部リーグなどでプレー。昨年は柏レイソルに所属していたが、シーズン終了後から無所属。ユ・サンチョルは韓国代表や、横浜FM、柏でプレー、今年引退を表明。

●柳想鐵&安永聡太郎引退記念ゲーム
■日   時:2006年10月29日(日)14:00キックオフ
■場   所:横浜F・マリノスみなとみらい21トレーニングセンター
■対戦カード:横浜F・マリノスOB vs. 静岡県連合スターズ
■参加予定メンバー
[横浜F・マリノス]
加茂監督、GK 佐藤浩、DF 鈴木正治、杉山誠、鈴木健仁、越田剛史、MF 清水秀彦、木村和司、マリーニョ、FW 柳想鐵
[静岡連合]
大滝監督、GK シジマール、DF 薩川了洋、西ケ谷隆之、古賀拓磨、石神良訓、渡邉毅、小川雅巳、MF 風間八宏、長澤和明、後藤義一、FW 松原良香、山田隆裕、安永聡太郎、大石和孝、増田功作

*メンバーは調整中で、現段階で参加が確定している選手

■チケット販売
[一般発売]
10月22日(日) 10:00〜
■チケット料金
スタンド自由大人3,000円、 スタンド自由小中1,000円
グラウンド自由大人3,000円、グラウンド自由小中1,000円

○安永聡太郎
誕生日 1976年4月20日(30歳)
出身地 山口県宇部市
身長 178cm
体重 75kg

清水商業高校卒業後、Jリーグ・横浜マリノス入団。
1997/98シーズンにスペイン2部リーグのレリダに期限付き移籍、34試合に出場し4得点。
1999年清水エスパルスに移籍。ゴール数(リーグ戦29試合5得点)は少なかったが、レギュラーとして1999年Jリーグ2ndステージ優勝に貢献。
2001年横浜F・マリノス
2002/03シーズンには再びスペイン2部のラシン・デ・フェロールに期限付き移籍、12試合に出場して1得点。
2005年柏レイソルに移籍したが、満足な活躍が出来ず同年限りで解雇。
2006年引退。

○柳想鐵 ユ・サンチョル
誕生日 1971年10月18日(35歳)
出身地 韓国
身長 184cm
体重 体重78kg

本業は守備的ミッドフィルダーだが、フォワード・ディフェンダーでも出場。キーパー以外フィールドはどのポジションでもこなせるマルチプレーヤー。
建国大学卒後、Kリーグ・蔚山現代ホランイ入団。
1998年蔚山現代ホランイ 1998年Kリーグ得点王
1999年〜2000年横浜F・マリノス 1999年は主にMF.DF/2000年はFW
2001年〜2002柏レイソル
2003年蔚山現代ホランイ
2003年〜2004年横浜F・マリノス DF.MF.FW
2005年蔚山現代ホランイ
2006年3月4日膝の故障を理由に現役引退を表明
sm7779 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダウン・ツ・ヘブン

スカイクロラシリーズ3作目。
ここまできても明らかにされない詳細な世界観。
主人公「僕」の辿る空と地上の物語。
十八番の専門用語で綴られるスピード感は一段と増している。

sm7779 at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣森 博嗣

2006年10月16日

この国で開かれる

南アフリカで貧困に悩む若者達の間でトレイン・サーフィンが流行っているらしい。
すでに電線への接触、列車からの落下により死傷者も多数。

4年後
こんな国で大丈夫だろうか。



下校時等に飲酒、薬物摂取後実行。
動く列車の天井にあがり、サーフィンの擬似体験。
交通省では警察の協力を得て、ヨハネスブルクなどの近郊列車を運行するメトロレイルとも連絡を密に2007年までに5000人の警官を配備。


sm7779 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

TERU W杯出場?

豊田は行けないが国立か横国は行けるか。
テルさんの実力はいまだ健在、是が非でも出場して欲しい。

12/10(日・豊田)開幕戦19:20〜
12/13(水・国立)準決勝19:20〜インテルナシオナル※2
12/15(金・国立)5位決定戦19:20〜
12/17(日・横国)3位決定戦16:20〜



 平塚や仙台などで活躍した元日本代表MF岩本輝雄(34)が12月10日に開幕するトヨタ・クラブW杯にオークランド※1(ニュージーランド)の選手として出場することが濃厚。15日に日本協会関係者が明かしたもので、岩本自身がオークランドに入団することを希望し、クラブ側も前向きに検討。
 岩本は04年オフに名古屋を退団して以来、無所属のままトレーニングを続けている。左足から繰り出されるFKは国内でもトップレベル。トヨタ・クラブW杯の中でオークランドは唯一のアマチュア・チームで、戦力的にも厳しいことから日本の有力選手の獲得を希望。以前にはMF名波(C大阪)やFW中山(磐田)らが候補に挙がっていた。入団が決まれば、昨年、シドニーFCでプレーしたFW三浦知良(横浜FC)に続き、同大会でプレーする日本人として2人目。オークランドはアフリカ王者(11月に決定)と開幕戦で対戦。

※1オセアニア(OFC)
オークランド シティ FC/ニュージーランド
クラブ設立から僅か2年で世界トーナメントの参加資格を得たオークランド シティ FCは、地元ニュージーランドでリーグ2連覇するなど、国内で無敵を誇っている。注目選手は、オセアニア地区の決勝戦でハットトリックを達成したエースのケリン・ジョーダン。

※2南米(CONMEBOL)
SC インテルナシオナル/ブラジル
前回大会優勝のサンパウロFCを破って南米王者の栄光を初めて手にしたブラジルの古豪SC インテルナシオナルは、ファルカン、ドゥンガなど、多くの名選手を輩出したことでも知られる。エース、フェルナンドンの活躍次第では南米勢の大会連覇の可能性もある。
sm7779 at 08:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月15日

サッカー専門編集委員逮捕&日大不正乗車

大宮、浦和番か?
サッカーと暴力は関係ないよな〜

日大はしょうもない事件ばかり連発してんな。



埼玉県警大宮署は14日、埼玉新聞社編集委員河野正容疑者(46)=同県日高市原宿=を傷害の疑いで現行犯逮捕。
 調べでは、河野容疑者は同日午後8時ごろ、さいたま市大宮区宮町の居酒屋で、同市桜区の会社員女性(23)の顔や腹を殴るなどした疑い。女性は顔などに軽傷を負った。
 河野容疑者は仕事の関係で女性と2人で飲んでいたという。河野容疑者はサッカー専門の編集委員。
 同社は「関係者に迷惑をかけ申し訳ありません。事実関係を把握し、厳正に対処します」としている。
 
 日本大学サッカー部(川津博一監督)の部員十数人が、他人の住所を申告して京王電鉄の通学定期券を入手し、不正乗車を続けていた。指摘された日大側は、事実関係を調べている。
 京王電鉄などの説明によると、部員らは、京王相模原線・若葉台駅近くのサッカー部練習場(東京都稲城市)に住む学生住所で、都内の学部校舎から若葉台駅までの通学定期を購入し、不正に利用していた。通常の定期の6割以上が割り引かれる通学定期は、自宅の最寄り駅から大学の最寄り駅までしか購入できない。
 この問題は今年8月9日、京王井の頭線渋谷駅で、部員の1人が切符を持たないのに改札を強引に通り抜けようとして駅員に取り押さえられた際、他人名義の通学定期を持っていたことから発覚。
 鉄道運輸規程は、不正乗車の場合、鉄道会社は罰則金を含めて正規運賃の最大3倍の額を請求できると規定。
 日大サッカー部は関東大学サッカー2部リーグに所属。日大広報課は「京王電鉄から指摘を受けた。学内で調査を続けている」と話している。同電鉄広報部は「大学側の調査を待って(罰則金の請求など)対応を検討する」とコメント。
 日大は7試合を残す関東大学2部リーグ戦の出場を辞退。14日、関東大学連盟に届け出、受理。
 クリーニング店のシャッターにスプレーで落書きしたとして成城署は12日、練馬区関町東1、日大芸術学部4年、三浦悠希(25)と杉並区上荻4、無職、熊本健人(20)の両容疑者を建造物損壊などの容疑で逮捕。住民が設置した防犯カメラが、見張りをしながら交互に落書きする2人の姿をとらえており、発生2日後の逮捕につながった。
 2人は10日午前3時40分ごろ、世田谷区千歳台3のクリーニング店のシャッターと冷却装置にスプレー式ペンキで落書きした疑い。三浦容疑者は「鋭さを表現したかった」と供述。
 落書きの20分後、約700メートル離れた駐車場から出てきた2人にパトロール中の署員が職務質問。空になった赤と黒のスプレー缶を持っていたが、周囲に落書きが見当たらず、身元確認して帰した。同日午前8時ごろ、同店経営者が被害に気づいて通報し、カメラの映像で2人の容疑が判明。
 同署管内では、住民や企業が費用負担して120カ所250台の防犯カメラが設置されている。現場のカメラは設置「第1号」。

○日大出身Jリーガー
・岡野雅行(34)FW 。松江日大でサッカー部創設に貢献後日大へ進学(中退)、浦和時代には日本代表としてフランスW杯出場に貢献。A27試合3得点。96ベストイレブン、フェアプレー賞。
・中村直志(27)MF。市船橋高(千葉)から日大を経てグランパスに01年入団。積み重ねたリーグ戦出場試合数は150試合の大台。
・山崎渡(26)MF。深谷一卒後、日大へ。ザスパ草津。
・和田拓三(24)DF 。浜野高卒後、日大へ。その後エスパルス加入。
・飯田諒(22)MF。日大三島卒後、日大へ。ザスパ草津。

※日大出身タレント
 タレント、峰竜太(50)と下嶋みどり=旧芸名・海老名美どり=(49)夫妻の長男、下嶋兄(けい)(1983年1月13日 - O型 23)(帝京中、高時代はサッカー部に所属し、Jリーガーを夢見たことも。02年1月にはテレビ朝日系「はみだし刑事情熱系」の端役で俳優デビュー)。 ジャニーズ事務所に所属するジャニーズJr.。バク転・歌・踊りができない。ファミ通のコラムがきっかけで、伊集院光とゲーム友達?機械類をいじるのが得意で、自称アキバ系?浦和レッズの田中達也と仲が良く、実家に田中が泊まりに来たことも。
sm7779 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ラーゼフォン

テレビ放映から約3年振りに劇場版を堪能。
改めてこんな話だったんだな〜と見返した。
ロボットアニメというよりも生きる時間を感じさせられた作品。

sm7779 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗アニメ

2006年10月13日

西武が勝っていれば

いまさらながら
関東で新庄の勇姿がみれたものを・・・
ザカマツはやく飛んでいけ。

SHINJOの最近のコメントボケなしだな〜
sm7779 at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球 

エースの条件

そもそもが初召集となった昨夏の東アジア杯も、今夏ドイツメンバー選出もエース久保の故障による代替召集だった。
自らも足より頭でゴールを決めると語っているように足下の技術は郡を抜いて低い。
多少ジャンプ力がプラスされるが身長だけなら高原のそれと3センチしか変わらない。
チームとしてはDFラインへの参加も大きく期待しているだろう。
個人的には高原、柳沢ら類稀なるエースと違ってここまでメディアが注目している事が驚きだが、このままいけば少なくとも2年後には必然的に国際舞台から姿を消しているかもしれない。



 日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(69)が格下のインド相手に3得点しかできなかった日本代表の攻撃陣をしっ責。Aマッチで501分間ゴールのないエース格のFW巻誠一郎(26=千葉)を名指し。
 5試合連続で先発しながら無得点と精彩を欠くFW巻に話題が及ぶと「ボールは止まらないし、シュートは入らない」とバッサリ。スランプではないかとの記者陣の質問には「いや、下手なんじゃないか。ボールが止まらないなんて。1タッチで止めるのは基本。オシムさんに恩返ししなきゃいけないのに、選ばれるのが当たり前だと勘違いしているかのようだ」と覇気なく映ったプレーをとがめた。さらに代わって入った我那覇についても「ポジションを奪おうというのがない。寂しい」と厳しかった。
 一気に若返った日本代表。経験が少ないのは承知しているが、最大の不満はチャレンジしないことだった。指揮官はリスクを冒しても勝負することを強調するが、状態の悪いピッチであっさりバックパスをするなど消極的なプレーが目についた。「監督が不満と言ったのも分かる。ファンに見てくださいというようなものを感じさせない」と視聴率が伸びないのも当然とした。

 イビチャ・オシム監督(65)は、年内最後の試合となる11月15日のサウジアラビア戦に向け、FW陣強化のため16日から埼玉県内で行われるU―21日本代表合宿を視察
 オシム監督が年内最終戦の11月15日サウジアラビア戦、その先の代表戦に向けさらなる新戦力の発掘に乗り出す。「サウジアラビア戦のことをこれから考えたい。未来を見据えて選手選考をすることが大切」。そのキーマンとなるのが、10年W杯南アフリカ大会エース候補の平山。指揮官は大器のプレーを視察するため、16日からのU―21日本代表合宿に足を運ぶ方針を固めた。
 オシム監督は以前から平山の状態を気に掛けていた。昨季は平山の所属していたヘラクレスの、ほぼ全試合をテレビでチェック。FC東京に移籍後も、U―21日本代表監督を兼任する反町コーチや大熊コーチを通じて情報収集。大熊コーチは「オシム監督はオランダ時代から平山のプレーをよく見ている。その時と比べて今は状態を落としていることも知っている」と説明。
 16日から3日間の日程で行われるU―21日本代表合宿は、練習試合など実戦形式のメニューが中心。平山にとっては、初のA代表入りへ向けた絶好のアピールの舞台。FW巻が調子を落としていることもあり、同じポストタイプの1メートル90の大砲にかかる期待は大きい。
sm7779 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月11日

犬もあるけば・・・

10月11日(水)
17:40(現地時間)=21:10(日本時間)
会場:バンガロール(インド)
インド 0 - 3 日本

アメリカ戦以来8ヶ月振り2度目のアウェイユニフォームを纏ったイレブン。
スタメンにはフィールドに千葉勢4人を抜擢。

余裕の表れからかキックオフから積極的にプレスを仕掛けボールを奪う日本。
しかし攻めてこない相手に対しDFラインでの無意味なボール回しや、DFラインへのパスはいつも通り行われた。
19分今野、山岸と繋いだボールを混戦の中播戸、巻がシュートに持ち込むもゴールを割れず。
22分三都主のクロスを巻が流し、播戸が押し込み先制。
32分前線に持ち込んだボールを鈴木がマイナスのパス、再びボールは運ばれるもインドにカットされる。
技術、戦術、全てにおいて勝っているにも関わらず消極的に映る日本。
38分照明(4つのうちメイン側2つ)が消え一時中断。1分後には右の照明はつくも左はつかず。
42分プレー再開。
43分鈴木から右へ抜けたアレックスへ、そしてアレックスの右クロスに合わせた播戸がヘディングで飛び込みゴールを決める。
ロスタイム5分日本はパスミスが目立ちシュートに持ち込めず。逆にチャンスを作ったのはインド、再三ゴール前へボールを運んだ。

後半水本に代わり長谷部を投入。浦和、千葉ともに3人となる。
日本はパス回しでインドを翻弄するもDFに阻まれ力の入ったシュートを打てず。
12分あいかわらず日本はバックパスからリスタートを行う。
後半15分をすぎDFの足が止まり始めた日本。ミドルシュートやFKからゴールを狙われる。
後半23分走り込んだ選手を3人で囲むもボールを奪えずシュートに持ち込まれる。
後半24分3人目の交替として2得点の播戸に代え佐藤を投入。FWを入れ替え交替枠を使い切る。
メンバーを入れ替えても日本は攻撃のチャンスを作れず。パスは弱く奪われ、クロスも精度が低く先に拾うのはインドだった。
どちらの国にとっても勝点の価値は低いが、強国を前にしたインドが一歩先にいく力強さを見せた。
36分攻勢をみせたインドに中村が駄目押しのゴールを決める。
ロスタイム(2分)突入時犬が乱入。
日本は荒いインドのラフプレー、劣悪のピッチ環境に持ち味を出せず試合を終える。

監督:オシム[5.5]
荒れたピッチ、ラフプレーの多さから戦前の采配予想とは食い違う部分もあったかもしれない。

GK:
23 川口能活(cap)[5.5]
50分あわやシュートのシーンもボールに飛出す。冷静なプレーでゴールを守る。


DF:
14 三都主アレサンドロ[5.5]
フリー状態もクロスの精度は低くチャンスを作れず。21分裏にパスを通されシュートを打たれる。守備の弱さを露呈。26分の左クロスは播戸に届かず。後半27分トラップミスからインド選手にボールを奪われる。

31 駒野友一[6.0]
16分ハイボールからのボレーシュートは枠を超える。再三右サイドからの突破でシュートに持ち込む。

69 水本裕貴[5.5]
44分ペナルティエリアでバイチュンと交錯し転倒。ピッチ外へ。そのままベンチに下がる。

→後半0分 35 長谷部誠[6.0]
後半1分相手を倒しファウル。後半3分のシュートは枠をそれる。後半5分ドリブル突破から山岸へパスを供給。素早いプレスでボールを奪う等積極的な姿勢が見られた。


MF:
53 中村憲剛[6.5]
中盤でパスを供給し起点を作る。37分フリーでパスを受けるもシュートミス。後半36分フリーの位置からミドルシュートで3点目を奪う。

55 鈴木啓太[5.5]
守備、2列目からの飛出し等チームに貢献。21分三都主とのワンツー合わず。

30 阿部勇樹[5.5]
水本とともに守備に貢献。後半17分足を高くあげたプレーにファウルを受ける。後半38分相手選手と接触も立ち上がりプレーを続ける。

26 今野泰幸[5.5]
15分山岸への右クロスは届かず。

60 山岸智[5.5]
果敢に前線へ走り込みゴールを狙う。後半5分長谷部のパスからシュートを放つもわくに飛ばず。33分負傷から一度ピッチ外へ。


FW:
74 播戸竜二[6.5]
10分三都主の左クロスに頭で合わせるも枠をそれる。クレバーなポジショニングから先制点を生む。積極的な飛び出しから2点目も刻む。

→後半24分 37 佐藤寿人[5.5]
得意の俊足を活かしたプレーは見られず。

36 巻誠一郎[5.5]
10分中村からのパスをトラップできず。先制点のアシスト。

→後半21分 65 我那覇和樹[5.5]
中盤の位置からボールを受け前線に運ぶ。決定的なシュートは放てず。


サブ:
43 山岸範宏
73 山口智
51 羽生直剛
57 佐藤勇人
58 田中隼磨
sm7779 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月10日

ナ・バ・テア

先に読んだ森博嗣「スカイ・クロラ」シリーズ第2弾。前作に比べ、より深い世界観と新たな展開をみせるストーリー。不変と変化の混在する特徴的な著者の作風が印象的だった。

sm7779 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)□読書 | ┣森 博嗣

2006年10月09日

17番目は高校王子

3f6835ba.jpg高円宮杯 第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会
決勝(10/9)
マッチナンバー 【51】
13:00キックオフ
会場:埼玉スタジアム2002 8272人 25℃
名古屋グランパスエイトU18(愛知県/東海2) 0 - 3 滝川第二高校(兵庫県/関西3)
19分 森本 健太(滝二)
80分 多田 高行(滝二)
87分 友定 晃大(滝二)

滝二は最終的にチーム得点者が1人増え9人、得点ランクベスト4(9人)に2人をランクインさせるという決定力で、同大会最後の采配となった黒田監督の前でトロフィーを掲げた。

滝二は前半から右足にサポーターを付けて挑んだFW多田(11)を中心に攻勢を見せた。
名古屋も前線の素早いプレスからシュートを放ちゴールを狙ったが先制点は20分、滝二FW森本(9)マイナスからのパスをミドルシュートでゴールに叩き付ける。
その後も滝二はFW森本(9)、FW多田(11)を残し全員で守備に徹し名古屋の猛攻を凌ぎつつ、カウンターで得点を狙った。
お互いチャンスを作るも得点を奪えず前半を終え後半を迎える。
先に決定的なチャンスを得たのは後半16分滝二。FW多田(11)がドリブルでペナルティエリアに持ち込みファウルを受けPKを得えたが、準決勝でゴールを決めチーム3番目の得点を誇るMF金崎(8)が放ったPKは枠を右にそれてしまう。
名古屋は後半29分3人目の交替としてMF西山(8)に代えDF磯村(21)を投入し不調の打開を狙う。
試合が動いたのは35分中央でフリーだった滝二FW多田(11)が右からのパスを受け放ったシュートが得点を生む。名古屋が前掛かりになり守備が手薄になった瞬間の得点だった。
さらに滝二は後半42分わずか4分前にFW森本(9)に代わり投入されたFW友定(16)がFKを直接ゴールに決め決定弾となる3点目を奪う。準決勝ではベンチ入りすらしていなかった選手がわずかな時間で価値ある初得点という大役を果たした。
昨年の東京Vと同様の3点差、かつプレッシャーのかかる決勝という舞台を無失点で押さえる等高校チームの力を改めて認めさせた。
sm7779 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┗ユース・高校

2006年10月08日

願いの先へ2

42fef25d.jpg高円宮杯 第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会
準決勝(10/7)
マッチナンバー 【50】
14:30キックオフ
会場:国立競技場 2375人 24℃
ガンバ大阪ユース (関西2/JCY優勝)1 - 2 滝川第二高校(兵庫県/関西3)

19分 田中 大二郎(滝二)
20分 橘 章斗(滝二)
53分 星原 健太(G大Y)

2回戦は先月偉業と呼ばれたU17 アジア杯優勝メンバーに2人の選手を送りだし、JCY優勝を果たしているガンバ大阪と昨年ベスト4のサンフレッチェ広島F.Cユースを倒しチーム得点17(得点者は8人)を刻んだ選手権常連校滝二との一戦となった。

激しい試合が予想された対戦カードだったが前半の滝二の連続得点が観衆の意識を鮮明にさせた。
立ち上がりからマンマークと素早いプレスでガンバを圧倒した滝二。
DFからFWまでコンパクトなフォーメーションでボールを運びスピードあるボール回しで攻撃をしかけ前半19、20分と立続けにゴールを決める。
後半8分ガンバ(11)FW星原がDFがかわされゴールを決め1点差に迫る。
ガンバは少しづつ運動量が落ち始めた滝二に対しロングボールを利用し前線へダイレクトにボールを送りチャンスを作るもシュートは枠を捕らえず。
後半ロスタイム2分もガンバは果敢にシュートを狙うが1点は遠く、滝二がねばり強い守備でゴールを守り名古屋との決勝が勝ち取った。
sm7779 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┗ユース・高校

願いの先へ1

7bbd457b.jpg高円宮杯 第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会
準決勝(10/7)
マッチナンバー 【49】
12:00キックオフ
会場:国立競技場 1822人 28℃
初芝橋本高校(和歌山県/総体準優勝) 0 - 1 名古屋グランパスエイトU18(愛知県/東海2)

88分 花井 聖(名古屋Y)

初芝は吉原宏太を輩出した名門校。最近2年間選手権出場(過去最高ベスト4)を逃すも昨年3月に就任した岡村宜城監督(29)の下確実にレベルをあげた。創設15年目にして9度目となった今夏の総体では決勝進出(過去最高ベスト16)を果たした。
対する名古屋は予選F組で同組。予選では2対0と完敗し唯一負け試合となった相手だった。しかし優勝候補の横浜 F・マリノスユース、静岡学園、準決勝では昨年度優勝のヴェルディユースをPKの末倒し勝ち進んできた。リベンジと共に決勝進出に挑んだ一戦となった。

4バックで両サイドかた攻撃を仕掛ける初芝に対し3バックでパスを多用しシュートに持ち込む名古屋。
初芝は定位置からのボール奪取が目立つも果敢にシュートを放ち攻勢を見せる。30分を過ぎ名古屋が少しづつ前線でボールを奪いシュートを放つようになるがゴールを奪えず。
お互いに奪ってはペナルティエリアまで持ち込むも決定気を逃し均衡した時間帯が続く。
試合が動いたのは後半19分初芝(5)MF東がペナルティエリアで倒れるもシミュレーションを取られ後半に2度目のイエローカードから退場となる。
数的不利となり劣勢となった初芝は名古屋の攻撃を耐えながらシュートチャンスを作るもゴールを奪えず。逆にロスタイム目前、名古屋最多得点者(7)FW花井に左隅へシュートを放たれ大会2位の5得点目を献上する。
その後ロスタイム3分も初芝は決定的なチャンスを作れず遂にネットを揺らす事は無かった。
sm7779 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観戦記 | ┗ユース・高校

2006年10月05日

3年目にゅう〜とつ

本日でブログスタートから丸2年経過しました。
いつも閲覧ありがとうございます。
今後も精進していきたいと思います。

そういえば
吉牛まだ食ってないな〜
sm7779 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年10月04日

5番目の敵

日本 0-1 ガーナ
10月4日(水)19:20
会場:日産スタジアム

今年ドイツで初出場ながらベスト16進出を果たしたアフリカの新星。3日後に韓国戦を控えたアジアツアーの一貫で日本と対戦。
しかし国内の期待感の薄さの表れか選手入場時もテレビ画面からもアウェイ側には特にハッキリと空席が確認できた。
佐藤11試合目にして初のスタメン起用は巻とのツートップ。水本、山岸の千葉初召集コンビをスタメン起用。

3分巻が駒野からのスルーパスを受けフリーでゴールに向かうもシュートはDFがクリア。
4分水本が裏をつかれギャンにシュートを放たれる。
中盤から前線のボールポゼッションはガーナに軍配。
日本はあいかわらずDFラインのボール回しが目立つ。
16分巻のヘディングシュートはDFに阻まれる。
日本は守備に人数を割くため低い位置でボールを奪うも攻撃への転換が遅い。
31分山岸がサイドチェンジで駒野に繋ぐも飛出した佐藤にボールは繋がらず。
35分巻からフリーでパスを受けるも相手選手にボールを奪われる。
日本は攻撃の組み立てに苦しみほとんどの時間を守備に費やす。

後半
2分三都主の左クロスに巻、佐藤共にシュートに持ち込めず。
10分佐藤のクロスに山岸が飛び込みゴールを狙うもポストに阻まれる。
後半に入ってもガーナの動きは落ちる事無く日本のゴールを狙う。
日本は17分、21分、26分と3人を交替。
28分クロスに反応した選手に駒野が振り切られ先制ゴールを許す。
29分中村を投入し4人目の交替。33分5人目の交替。
わずか16分に5人を交代し新戦力を試す。
47分ペナルティエリア内で中村、羽生とパスを繋ぐもシュートに持ち込めず試合終了。

監督:
オシム[5.5]
勝つためというより交替枠を使いきり現在の実力を計ったという試合内容だった。

GK:
1 川口能活(cap) [6.0]
後半7分相手選手の素早いシュート、後半16分直接FKに適確に反応。


DF:
8 三都主アレサンドロ[5.5]
再三クロスを供給。19分相手を掴み倒す。

→後半43分 10 二川孝広[測定不可]
わずか4分という短い時間でボールに絡むも相手選手に振り切られる等長所を生かせず。

5 駒野友一[6.0]
3分巻へのスルーパスはチャンスを生む。36分右サイドからシュートを放つもGKに弾かれる。

4 水本裕貴[5.5]
山岸と共に初召集でスタメンの座に。動きの硬さが目につく。


MF:
7 遠藤保仁[5.5]
前線への飛出しで起点を作る。43分佐藤のパスには合わず。

→後半29分 14 中村憲剛[6.0]
投入直後シュートを放つも大きく枠を超える。素早いプレス、適確なパスで起点となる。

13 鈴木啓太[6.0]
ボランチとしてDFラインと共に守備にも貢献。

→後半33分 17 長谷部誠[5.5]
チャンスを掴めず。

6 阿部勇樹[5.5]
攻撃よりも守備に専念。身体を入れたプレーで攻撃の芽を摘む。後半15分ペナルティエリア手前で相手選手を倒しファウル。イエローを受ける。

20 今野泰幸[5.5]
21分足下のボールを奪われ相手選手に突破を許してしまう。後半12分不用意なパスミスから相手にボールを渡してしまう。後半39分ヘディングからのパスは我那覇に渡らず。

16 山岸智[6.0]
水本と共に初召集でスタメン。臆さず積極的にボールに絡む。31分相手選手を交わし駒野に送ったサイドチェンジは秀逸。

→後半21分 21 播戸竜二[6.0]
後方からのパスを受けられず孤立の時間が続く。後半40分中村のスルーパスに飛び込みシュートを放つも枠を捕らえず。41分相手選手の蹴り出した足に頭を出し接触でピッチをおりる。2分後にピッチへ。


FW:
18 巻誠一郎[5.5]
ボールを受け果敢にゴールに飛び込むもゴールを奪えず。35分には三都主へパスを送るなどポストプレーでも貢献。

→後半26分 9 我那覇和樹[5.5]
36分相手選手のファールからFKを得る。シュートらしいシュートを放てず。

11 佐藤寿人[5.5]
ボールを受けきれず孤立の場面も。26分自陣ゴール前、身体を入れ相手選手のシュートを阻止。

→後半17分 22 羽生直剛[5.5]
右サイドの突破から播戸への右クロスは合わず。


サブ:
12 山岸範宏
23 西川周作
2 山口智
3 青山直晃
19 佐藤勇人
15 田中隼磨

sm7779 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

超SHINJOグッズ

17万て・・・
いくらなんでもレプリカでこの値段は高いだろ。
ユーズド加工はいらんから1/15くらいの値段で売らないかな。



プロ野球選手として優秀な業績を残し、またファッションでもカリスマ的存在で、当社主催イベント「第2回東京ガールズコレクション」にもサプライズゲストとして出演していただいた新庄剛志選手が、今期をもってプロ野球界を去ることになりました。「新庄剛志モバイルショップ」では、新庄選手の引退を記念し、メモリアルグッズをモバイル上で限定販売。17年間のプロ野球選手生活と共に歩んできたという新庄選手のグローブを再現した「SHINJO メモリアルグラブ」、お守りのように常に愛用していた「新庄剛志 ゲルマニウムブレスレット」。

SHINJO メモリアルグラブ
定価:170,000円
(消費税別途8,500円)

オリジナルアクリルケース、
メッセージプレート付
新庄剛志 ゲルマニウムブレスレット
定価:100,000円
(消費税別途5,000円)

Xavelプレスリリース記事
http://www.xavel.com/press/press68.html

新庄剛志モバイルショップ
http://gws.st/shinjo/
開設:2006年10月3日(火)10:00オープン
決済方法:クレジットカード決済
送料:無料

sm7779 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球 

2006年10月03日

震える程の感動

2f3fddbf.JPG生産の遅れから予定より数日遅れての発送。
彼の辿った約3ヶ月前のドルトムントのピッチまで、約9年の軌跡がここに甦る。
震える程の感動を再び。


sm7779 at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年10月02日

故障?不安?

このタイミングを逃すとますます株を下げるような。
完売とはいかないまでも好調なチケット販売。
代替番組はなんになるか。

WBA世界ライトフライ級王座防衛戦
【亀田興毅−ファン・ランダエタ】
■公演日:2006年10月18日(水)
■開演:5:00PM (開場:4:00PM)
■会場: 有明コロシアム
放送:TBS 18:55〜20:54



 8月2日のWBA世界ライトフライ級王座決定戦で世界王者となった亀田の初防衛戦がキャンセル。海外のボクシング関係者によれば、既に10月18日の再戦は延期の方向で調整。前回、亀田の2−1の微妙な判定勝利で議論が白熱したことで、今回の再戦は決定から注目をされていた。
 初防衛戦は約1カ月前の8月31日に正式発表。亀田も9月初旬から世界戦に向けたトレーニングを開始。5日間にわたる茨城・筑波山合宿で体力面を強化した。同11日からはメキシコ人パートナー2人を招き、約1週間のスパーリングも消化していた。先月25日のWBA東京総会には久しぶりに公の場に姿を見せ、日本の生んだ歴代の世界王者とひな壇に立って特別表彰された。WBAヒルベルト・メンドーサ会長との記念撮影に応じるなど元気な姿を見せていた。
 WBA東京総会で亀田は「特別なことはしてない。いつも通りや、前回初めて(ライトフライ級で)やってるし、気持ちは楽やな。最高の状態でリングに上がって豪快に倒す」と好調を口にしていた。同27日の弟大毅のプロ6戦目後にはリングに立って「次は10月18日、絶対に防衛するから」と宣言。
 亀田陣営は10月18日の世界戦に加え、12月上旬にも「亀田のけんか祭り」と題した興行を予定。しかし現時点で年内の初防衛戦が可能かどうかは不透明な状況。
sm7779 at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1.1倍じゃな〜

結局馬といっても博打なので、儲けなきゃ負けでしょ。
なんで3位の馬にこんなに盛り上がってるんだろうか。
オリンピックの乗馬ではなく、これは競馬。
スポーツじゃないんだからあんまりはしゃぎすぎるのはどうかな〜

とくに競馬場はうんこ臭くて嫌いなんだよな。
sm7779 at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月01日

涙そうそう

全体的にスローテンポだったものの景色がきれいだったり悲惨な話を上手くオブラートに包んでいてなかなかよかった。ハンカチ王子?も多数発生。

sm7779 at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

ガーナ戦メンバー(&インド戦?)

チーム浦和からチーム千葉へ。
20人中(最多は千葉の6人)、坪井,闘莉王の故障もありDF登録が三人か。



千葉のDF水本裕貴、MF山岸智、川崎のMF中村憲剛、G大阪のFW播戸竜二が初招集。

■GK:
川口 能活 ジュビロ磐田
山岸 範宏 浦和レッズ
西川 周作 大分トリニータ

■DF:
三都主 アレサンドロ  浦和レッズ
駒野 友一 サンフレッチェ広島
水本 裕貴 ジェフユナイテッド千葉

■MF:
羽生 直剛 ジェフユナイテッド千葉
遠藤 保仁 ガンバ大阪
二川 孝広 ガンバ大阪
中村 憲剛 川崎フロンターレ
鈴木 啓太 浦和レッズ
阿部 勇樹 ジェフユナイテッド千葉
佐藤 勇人 ジェフユナイテッド千葉
田中 隼磨 横浜F・マリノス
山岸 智 ジェフユナイテッド千葉
長谷部 誠 浦和レッズ

■FW:
播戸 竜二 ガンバ大阪
巻 誠一郎 ジェフユナイテッド千葉
我那覇 和樹 川崎フロンターレ
佐藤 寿人 サンフレッチェ広島

※追召メンバー

■DF:
山口 智 ガンバ大阪
青山 直晃 清水エスパルス

■MF:
今野 泰幸 FC東京
sm7779 at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • うんこ漢字ドリルグミ
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • ニッパツいん
  • サッカー日本代表新ユニフォーム「勝色」
QRコード
QRコード
記事検索
Archives