2004年10月

2004年10月31日

どっちにしろやる気無いでしょ?協会さん

誰を選ぶにしろ、誰が選ばられるにしろ、こんな期間でやる気なんて微塵も感じられない。
クラブ優先?そして人選もクラブの意見を飲む?
何もかも各フロントの商業的な目的優先としか受け取れないでしょ。
じゃあジーコの決めた功労メンバーでやったっていいでしょ。
意味無いじゃん。先日のオリンピック記念試合と同等だよ。
メダリストが来ない分、しかも勝ちたい気持ちも見られない分こっちの方が価値低いよ。

日本サッカー協会の田嶋幸三技術委員長は30日、W杯アジア1次予選のシンガポール戦(埼玉、11月17日)に向けての代表招集時期を同14日以降にすることを明言した。Jクラブから天皇杯(同13、14日)の日程を考慮して欲しいとの要望を受けて、ジーコ監督と協議した上で、各クラブの意向を尊重する方針だという。「1次リーグ突破が決まってなかったら1週間前に招集するプランもあったけど、状況が違うのでクラブ優先で考えたい」。
また神戸FWカズらベテランの召集問題に関しては 、早ければ3日に同監督と会談した後、最終決定を下す。方向性が決まった後は、同委員長自らJクラブを回って事情などを説明する予定だ。
sm7779 at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東京ヴェルディ19691-2 ジュビロ磐田

430c38da.jpg2004Jリーグ ディビジョン1
2ndステージ 第11節第1日
2004/10/30 19:04キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】12,161人【天候】雨 13.6℃ 88%
東京ヴェルディ19691-2 ジュビロ磐田
前半の2得点をそのまま守りきるかと思いきや、終了直前に森本にゴッツァンゴール。
広山、中山を目的に見に行った試合だったけれど両選手ともベンチにも入らず残念。
全体的にヴェルディのミスが目立ち、磐田の組織的な綺麗なサッカーが優勢していた。
しかし、結果の通り1点差。磐田が押しているものの決定的な場面でのゴールに結びつかない歯がゆさ。
何度もやぶられるディフェンスライン。名波、藤田が二人で守備にまわる場面も。
カレンはまだまだユースレベル、森本のポジッショニングの低レベルさ。
両チームの課題点は多い。
久方ぶりのJリーグ観戦、強い雨、寒い気温。秋でもこんな気象では真冬対策でないと危険だなと思いました。試合内容は諸々書きましたが、一言でいうならば面白い試合でした。ボールも人もフィールド中を動き回っていて観ていてアグレッシブさに寒さを忘れられました。
後程スーパーサッカーを見た時に、白石美穂、山本さんが観戦に来てたのを知りました。
sm7779 at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2004年10月29日

払い戻し・・・てか?

前代未聞の波瀾を呈しているようだけど、払い戻しに応じてほしかった試合はこれまでもたくさんあったよ。東アジア大会とか・・・8月のアルゼンチン戦とか。
これこそFIFAに対して失礼なんじゃないかいキャプテン?

日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(67)は28日、代表選出基準で波紋を広げているW杯1次予選シンガポール戦(11月17日、埼玉)の前売り券払い戻しも検討していることを明らかにした。
TBSラジオ「井原正巳のスポーツボンバー」に出演した川淵キャプテンは、ジーコ監督がシンガポール戦に元代表を招集しようとしている問題に触れて「カズや2、3人ならいいが、18人全員が元代表では“これは”ということになる」と大幅な入れ替えには難色を示し「払い戻しに応じることを考えている」とメンバー次第で払い戻しに応じる意向を示した。
番組出演後には「全員がそういう選手ならコンセプトが違う。払い戻しできるよう準備をするよう指示した」と既に準備に入っていることを明かした。
sm7779 at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2004年10月28日

良きサポーターをめざして!

別に負け続けのチームに怒る事、観戦中にお酒を飲む事はけして悪い事ではないのです。ただ、まわりの選手、サポーターに迷惑にならないように注意すれば問題はありません。
僕も初めて観戦にいった時にたくさん缶ビールを買い込んでいきました。たくさんあったので紙コップに入れ替えるのも大変面倒な為、バックの底にこっそり忍ばせて入場しました。僕は過去にその一度だけですが、その時から代表戦・Jリーグに赴いていますが、警備の方の検査は非常に緩いです。開いた鞄に手を入れるそぶりをする程度で鞄の中のポケットなどを見る事はほとんどありません。あれでは缶ビールだけでなく、もっと危険なものも簡単にもちこめるでしょう。また、スタジアムの外で無許可で缶ビールを販売している店鋪も厳しく取り締まるべきです。家からクーラーボックスで持ち込む人等ほとんどいない筈ですから。
A氏には今後もしスタジアムへ足を運ぶ際には、同じ行為のくり返しのないよう、日本のサポーターは世界一とよばれる応援を目指していただきたいと思います。

鹿島は27日、浦和戦(23日、カシマ)でスタンドからビール缶を投げ込んだサポーターA氏(29=会社員)を特定し、事情を聴取した。A氏は謝罪の意を表明し「どんな処分でも受ける」と話し、選手、クラブ、サポーターに謝りたい意向も示した。近日中に、クラブ側から入場禁止処分が下される。鹿島はA氏を市内のクラブハウスに呼び、セキュリティービデオを確認して、缶を投げた本人と特定した。約5年前から鹿島を応援し続けているA氏は、苦しい胸の内を明かした。A氏「本田選手、アントラーズ、サポーターの人たちに多大な迷惑をかけてしまった。反省の気持ちがいっぱいで、きちんと謝りたい。どんな処分でも受けます」。鹿島の成績不振に不満を募らせており、持っていたビール缶を投げてしまった。本田が投げ返した直後、サポーターが次々にピッチに飛び降り、気が動転したという。その後、本田にはクラブから厳重注意の上、1試合出場停止処分を下された。A氏は、自分を発端にした騒動の発展に驚いていた。A氏によると、普段からビールを飲んでいたが、持ち込み禁止の缶で飲んだのは初めて。いつもは紙コップを利用しているが、この日に限って周囲のサポーターから缶ビールをもらったという。どのように持ち込まれたかは不明。「これから(スタジアムで)お酒を飲むのはやめます」とも続けた。鹿島側は今回の聴取内容を検討し、30日の横浜戦前まで、早ければ今日28日にも処分を下す。Jリーグ規定に従って入場停止処分を科すことは確実で、停止期限はクラブが決める。この日、Jリーグに出向いて状況を報告した牛島社長は「厳罰で臨む。けじめをつけないといけない」と話した。
sm7779 at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

チロルチョコきなこもち

去年くらいから人に聞いていた「チロルチョコきなこもち」
昨日たまたま入ったローソンで偶然発見。
10個購入(210円安い!)して職場の人に配ったらなかなか好評!
20円で人のこころがゲットとできるなら安いもんだということで
2箱(90個)買ってしまいました。
他にもミルク、ショコラ、すいーとぽてとを5個づつ購入。
久しぶりに目からウロコな商品でした。
昔は黒いのしかなかったのにな〜
公式サイトを見て数のおおさに度胆を抜かれたのでした。
sm7779 at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マスコミ 

英のチームで。

日本は2006年ピッチに立っているだろうか・・・
いや、立っていなければならない。
英のチームで。

FIFAは、2006年W杯ドイツ大会の開幕戦(6月9日)は、開催国ドイツが戦うと発表。
これまで開幕戦でプレーすることになっていた前回優勝チームの自動出場権がなくなったことによる措置で、同日のW杯組織委員会で決まった。
試合開始時刻も確定(日本時間)、グループリーグは午後10時、午前1時、午前4時にキックオフ。
決勝トーナメントは午前0時、午前4時から行われ、決勝は7月10日午前3時となった。
本大会の組み合わせ抽選会は、来年12月9日、ライプチヒで行われる。
sm7779 at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

だめ?やっぱり。

もうすこし考えてみてよ〜。やるだけの意味はあると思うよ。
シンガポールとやって怪我したらそうする?
勝って何の評価になる?
たんなる若手のお披露目会になるほうがつまらないでしょ。

Jリーグ強化担当者会議が27日、東京・本郷のJFAハウスで行われた。日本協会の田嶋技術委員長が、ジーコ監督が明らかにしているW杯1次予選最終戦シンガポール戦(11月17日、埼玉)の選手招集方法について説明したが、各クラブから反対意見が続出。ある強化担当者は「各クラブとも次につながるための選手選考をお願いしたいということで一致している。議論にもならなかった」と全会一致でジーコ監督案を“否決”したことを明らかにした。2日に再来日するジーコ監督に田嶋委員長が事情説明を行うが、考え方には隔たりがあり、話し合いは難航必至だ。

英こないのか〜
残念!

中田も4月に痛めた両足の付け根の状態は快方に向かっているが、ゲーム勘が戻ったようにはみえない。試合後、中村が中田に「シンガポール戦(11月17日、W杯アジア1次予選)には出場するの?」とジーコジャパンへの出場意志を聞くと、中田は「新聞では僕が行くということになっているみたいだね」と苦笑いで答えたという。フィオレンティーナのフロントも「ヒデが日本代表に招集?そんな話は聞いていないし、ありえない」と一笑に付した。
sm7779 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2004年10月27日

待ってました!!

初めてみた代表観戦もスェーデン戦でした。
是非2年半ぶりに観てみたい。

ジーコ・ジャパンが年明け早々、豪華テストマッチに挑む。来年2月からドイツW杯アジア最終予選に臨む日本代表は1月に国内で国際Aマッチ2試合を計画しているが、今年の欧州選手権優勝国ギリシャのほか、スウェーデン、デンマーク、ノルウェーの北欧3か国(パワーを併せ持ち、固い守備からのカウンターが主体)、さらに米国(FIFAランク11位、高さはないが素早いカウンター攻撃を得意)と5か国がリストアップされていることが26日、明らかになった。12月9日の最終予選組み合わせ抽選会後にジーコ監督(51)が、この中から2チームを選ぶ。直前のテストマッチとなる1月の「キリンチャレンジカップ」2試合は最も重要な親善試合となる。現在、日本サッカー協会がリストアップしている5か国は、W杯最終予選出場を確定したバーレーン、サウジアラビアなど同じ組に入ることが予想される難敵の中東勢対策を想定したもの。7月のアジア杯で苦戦を強いられただけに警戒を強めており、最終予選の組み合わせ決定後に日本サッカー協会の技術委員会(田嶋幸三委員長)が対戦する相手の分析データをジーコ監督に提出。そして仮想相手は、最終的にはジーコ監督が選ぶ決定権を握る。日本協会関係者は「5か国はいずれも1月に対戦可能な状況にある」と語った。中でもスウェーデンは、抜群の得点能力を持つFWラーション(33)=FCバルセロナ=、欧州屈指のFWイブラヒモビッチ(23)=ユベントス=、MFリュンベルク(27)=アーセナル=ら日本でもおなじみのスターぞろい。デンマークもFWトマソン(28)=ACミラン=、ヨルゲンセン(29)=フィオレンティナ=ら大物がいる。ギリシャは今年の欧州王者で、いずれも実現すればファンにはたまらないテストマッチ。それ以上に、サウジ、バーレーン、イランなど中東勢の仮想相手としては、強すぎるほどの強豪ぞろい。
sm7779 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

実現してくれ!

ジーコ、ちゃんと協会、各チームに納得のいく説明をしてくれ!
そして実現してくれ!
今まで不満ばかりだったけど今回に限っては賛成してます。

日本代表・ジーコ監督がW杯アジア1次予選の最終戦(11月17日・対シンガポール)にむけて提言している35歳前後の元日本代表選手の招集に関して、おひざ元のJリーグが難色をしめしていることが発覚した。
その標的にあがっているのが、「なんで、いまさらカズなの」と、ジーコ監督が、いの一番に指名した三浦知良の代表招集。Jリーグ側から大ブーイングが巻き起こっている。もっとも、リーグ側の主張は実に簡潔で、「フル出場していないベテラン選手よりも、これからがある若手を起用しろ」というごもっともな意見。
27日、Jリーグの強化担当者と日本協会で代表強化を担当する技術委員会の幹部が、「カズの代表復帰」について会談を行うことになったが、実はこれ、26日に行われるはずだったものが突然、延期されている。その理由は、JFAの田嶋幸三技術委員長によれば、「ジーコ監督と連絡がとれない」から。
肝心のジーコ監督は現在、遅めの夏休みを満喫中。この日、明らかになったジーコ監督の日程は、11月1日にドイツで行われるコンフェデレーションズ杯(大陸王者選手権)の抽選会に出席することが決まり、日本への再来日は翌2日になったことだけだ。
ある幹部は「(協会は)ジーコの言うことだけを聞かないでほしい。こちらにも言いたいことがある、と田嶋には言ったんだ」と怒りの表情で訴えている。
クラブ側は若手選手の日本代表入りこそ「チームの利益の近道」という趣旨の「推薦文」を書いて代表入りをJリーグへ直訴したクラブも出現したほどだ。
協会VsJリーグの全面戦争へ、発案者のジーコ監督はもちろん参戦する。1次予選突破のお祝いムードなど、どこへやらといった日本のサッカー界である。
sm7779 at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2004年10月26日

強けりゃ何してもイイってもんじゃない!

今の浦和を嫌いな理由はこれと言うわけじゃ無いけど、プロ選手としてもっと自覚をもってもらいたい!

◆鹿島Jに抗議文 浦和選手処分も
鹿島は25日、浦和戦(23日、カシマスタジアム)でプレー中以外のときにラフプレーを行った浦和のトルコ人DFアルパイ(31)、DF田中マルクス闘莉王(23)らに対する抗議文をJリーグに郵送した。
同封したビデオには、ボールのないところで闘莉王が鹿島DF岩政大樹(22)を後ろから蹴ったり、アルパイが鹿島FW鈴木隆行(28)の髪をつかんで引き倒す場面が映っている。FW鈴木と小競り合いを起こした浦和MF鈴木啓太(23)を含めた3人には罰則が科される可能性がある。
sm7779 at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あっぱれ本田!

中にはぶちきれてサッカー界から消えて行く選手もいるなか、さすが青いユニフォームを着て世界と闘った男、とても潔くかっこいい対応だと思う。卑劣なサポーター?(はたして呼ぶに値する人間かは不明)も見習って自首してほしい。

浦和戦(23日、カシマ)後に客席へビール缶を投げ返した鹿島MF本田泰人(35)が、30日の横浜戦(カシマ)前にサポーターへ謝罪する。25日にはクラブ幹部、トニーニョ・セレーゾ監督から厳重注意を受けた。軽率な行動を取ったことを深く反省した上で今後、プレーで返していくことを誓った。また鹿島はビール缶を投げ込んだ者の特定を急ぐとともに今後、入場時の荷物検査を強化していく方針だ。
冷静になった本田が、サポーターへの謝罪を明言した。「投げ返した缶が、子供を抱いていた女性サポーターの近くに落ちたと聞いた。本当に申し訳ないことをしたと思っている。横浜戦の前に謝りたい」。試合直後は、グラウンドになだれ込んだサポーターに暴力を受けて興奮気味だったが、休み明けのこの日は平常心を取り戻した。
本田はこの日の練習前のミーティングで、鈴木満強化部長から厳重注意を受けた。練習後は、セレーゾ監督にピッチの中央に呼ばれ、事情聴取後に厳しく注意された。「勝つために我々も必死で努力しているんだけど、勝てなくてサポーターが怒る気持ちは分かる。これからはピッチ上で結果を出して返していきたい」とも話した。
鹿島は、本田への厳重注意とともに、本来持ち込んではいけない缶類がグラウンドに投げ込まれたことを重くみて、横浜戦から入場時の荷物検査を強化することを決めた。運営担当者は「今後、手荷物検査の強化とともにスタジアムに持ち込み禁止になる物の告知を徹底していきたい」と言った。
客席を撮影しているセキュリティービデオが、今日26日にクラブ事務所に届くことから、ビール缶を投げ入れた者を徹底検証する方針だ。現在、サポーター、鹿島署、現場にいたボランティア、警備員らの話を聞いている段階で、特定され次第Jの規定に基づき、入場禁止などの措置を執る。
試合後にサポーターから罵声(ばせい)を浴びせられたセレーゾ監督は「我々のチームにはサポーターを大切にする歴史がある。プロである以上、結果が出ないとクレーム、不満が出るのは当たり前。今は冷静に対処する時期です」。サポーターと選手、クラブの間に生じた亀裂は埋まるのか。真価が問われる。
sm7779 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月25日

すごいな浦和!

僕は今の浦和は嫌いです。でもここまでJリーグのチームを盛り上げている事はとても素晴らしいと思います。他のチームにもここまでとは思わないけどもっと元気をだしてほしい。日本サッカーの地盤はJリーグなのだから。

23日に行われた鹿島―浦和戦(98年以来、勝ち星がないカシマスタジアム)がブラジルを含む南米で生中継された。FWエメルソン(23)をはじめ、日本に帰化したDF田中マルクス闘莉王(23)、MF三都主アレサンドロ(27)らブラジルが故郷の選手が多い首位・浦和には願ってもない話。ブラジルへはNHKの国際放送を通じ、Jリーグの試合が定期的に放送されている。思わぬ知らせに三都主は「きょう(22日)知りました。これから家族に電話をしないと」と笑顔。持病となっている右ひざの痛みもやわらぎ、練習でもFKを次々に成功させるなど好調をアピール。エメルソンも「お母さんも見てくれる。うれしい」と喜んだ。時差は12時間で現地は夜中だが「起きて見てくれるはず」と2人は口をそろえた。同じくブラジル人のDFネネ(29)は残念ながら出場停止。「優勝のプレッシャーなんかないし、逆に楽しみだよ」とエメルソン。
sm7779 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月24日

シンガポール

シンガポール相手なら平山の筑波大の方が良い練習になるよ。

ブラジルに帰国中の日本代表ジーコ監督(51)は22日、11月17日のW杯アジア1次予選シンガポール戦に元代表選手の功労者を招集する考えをあらためて示した。「チーム力は落ちない。勝ちにいく。Jリーグで欠かさず彼らを見ている。負傷さえなければ調子はいい。信頼している」と明言。カズ(神戸)中山(磐田)秋田(名古屋)沢登(清水)小村(広島)らを候補に挙げた。若手をテストする機会にすることについては「失礼な言い方だが、シンガポールではテストの機会にならない」と反論した。ジーコ監督は31日にブラジルを離れる予定で、日本に戻った後に最終決定する。
sm7779 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ふざけるな。

Jリーグの中でも老舗に入るチームのサポーターがこれではなさけなさすぎる。試合結果、内容に不満がある時は仕方がない。それでもサポーターとして開場に足を踏み入れてるのならこんな事をすべきではない。個人的にかつて日本代表を支えた本田選手に対してこんな侮辱的な態度を行ったサポーターは、たんなるにわかファン以下ではないだろうかと思う。

鹿島vs浦和戦、試合終了後に大騒動が起こった。サポーターにあいさつした鹿島イレブンにビール缶やペットボトルが投げつけられ、怒ったMF本田主将が投げ返した。これを契機に乱闘騒ぎに発展。標的となった本田主将はゴールネットに押し倒された。騒動後、茨城県警鹿嶋署員15人が、ピッチに乱入した32人を4時間にわたって事情聴取。鹿島側は聴取結果を確認した上で出入り禁止などの処分を科すことを決めた。また、缶類を投げ込んだ人物を監視カメラで特定し、こちらも処分する。鹿島・牛島社長は「あってはならないこと。こういうことのないように興行責任者として徹底したい」と話し、当面ピッチサイドでのあいさつ禁止を決めた。一方、厳重注意処分となった本田は「投げ返したことは反省する。でも、暴力で解決する姿勢は残念」と目を潤ませていた。
sm7779 at 21:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2004年10月21日

アジア予選

ドーハの悲劇時には攻守の要都並が、アトランタオリンピックアジア予選では小倉隆史、フランスW杯予選では西沢、名良橋、シドニーオリンピックアジア予選では小野伸二、そしてアテネオリンピックアジア予選闘莉王の負傷。アジア予選では突然のラフプレーで代表から去って行く選手がいないとはいえません。今回は海外組みの召集はヒデ、イナの2名に絞るそうですが他の国内の選手に関してもJリーグでしのぎを削っています。今チームから離れるには大変な時期の選手も少なくありません。逆に未来有望の代表未経験の選手を起用し消化試合のしかも相手がシンガポールという試合で結果を出したところでそれが、どのくらいの評価としてドイツへのロードマップになるのでしょうか??それも疑問です。まだ2次予選もありますし1次予選の締めとしては問題無いように思います。ジーコの起用理由には賛否があるかもしれませんが、一つの案としてはいいのではないでしょうか。
sm7779 at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月20日

沖縄

9c46149e.jpgまだ旅行で2度しかいった事のない沖縄。
綺麗な空と海、暖かい日ざし。
まぶしい夕焼け、不意なタイミングで降るスコール。
市役所にたくさんのシーサーが並んでいたのはあっかんでした。


sm7779 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

水上バイク

baiku3年程前に何度友人に誘われ、ウェイクボード等をやりました。
最近はなかなかいけないけれどまたいつか行きたいな。
sm7779 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

トラッキー!

062df251.jpg2004年3月28日(日) 阪神7-7デビルレイズ
東京ドーム
トラッキーを東京でこんな真近でみられるなんて幸せ者でしょうか。
巨人ーヤンキースを観たかったのですがチケットが即完売で入手できず
こちらを見に行く事にしました。
最前列でみることができたし、試合内容もなかなかだったのでよかったです。
sm7779 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球 

大移動!

本当に浦和サポのハッスルガッツはすごいですね。
ここまでくると冗談ではなく他のチームにも頑張ってほしいなと思ったりします。
PVとあわせ約76400人ですか。さすがだ。

首位・浦和のサポーターが大挙してカシマスタジアムへ。23日の鹿島戦でサポーター有志がバス60台をチャーター、過去最多の約3000人で“大移動”。浦和にとって鹿島は力の入る相手。昨年まで2年連続でナビスコ杯決勝で対戦しただけでなく、98年以来、アウエー戦で未勝利(5戦5敗)。そこでサポーター有志がインターネットなどを通じ「団結」を呼びかけたところ、3000人もが集結することになった。23日に埼玉国体秋季大会が開幕するため県内のバス1200台がすでに予約されていたが、あらゆるネットワークを駆使してバス60台を確保。過去にチーム後援会が約900人をバスで動員したことはあるが、今回はその3倍以上。もちろん、電車(400人)など別の手段で移動するサポーターもおり、敵地をホーム並みの雰囲気に変える意気込み。主将の山田暢久(29)は「ウチのサポーターはアウエーでも(人数が)多いからアウエーって感覚はしない」。選手の予想をも上回る、熱いネット裏の大声援がリーグ初制覇を後押しする。

sm7779 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

だめか〜

せめてU23とU37の融合チームになったりしないだろうか。
ガチンコでシンガポールとやったところで・・・
かえって怪我なんてしたら大問題だろうし。

チェアマンは「仰天プランかもしれないが違和感があるという意見が出た。私も個人的にはなくした方がいいと思う。Jクラブも(元代表選手の復帰を)歓迎してる感じじゃない。もっと議論した方がいい」と、日本協会側にけん制球を投げ込んだ。中山が所属する磐田松崎社長も「おかしい」と発言していたという。日本協会の技術委員会でも異論が出ている。田嶋幸三技術委員長は「まだ具体的な名前を聞いたわけじゃない。人選は監督の仕事だが1度確認します」とブラジルに帰国中のジーコ監督と直接会談し、具体案や候補選手などを確認した上で最終判断することになった。

カズに関してだけだけど、署名よりファンの気持ちの反映がわかりやすいのかな。
単なる引退試合のセレモニーでなくこういった勝負の試合で有終の美を飾るところを見せてほしい。
協会、サポーターもそろそろさらなる飛躍の時期では?

ジーコ監督がカズの招集を示唆した14日以降、クラブの公式インターネットショップには、背番号11のレプリカユニホーム(1万5000円)に注文が殺到。例年の同時期なら週1枚の売り上げが、約50枚に達するなど、在庫切れ寸前。また、アクセス数も、通常1日5000件が3万5000件に激増した。「すごい反響。また違う新商品も考えたい」とグッズ担当者。カズ本人は「代表に呼んでもらえるなら喜ばしいことだけど、そのためにゴールを狙うのは違うと思うし、今は神戸の勝利のためにプレーしたい」と冷静だが、“キング”をめぐるフィーバーは、今後も過熱しそうだ。

カズ旋風再び?
以前から、いつか代表監督就任へと望まれていたカズ。
日本サッカーの未来を切り開いたカズが再び新しい草分けの扉をひらくのかもしれない。

カズこと三浦知良(神戸)の約4年ぶりとなる代表復帰なのだが、カズには早くも一人二役が決定しそうだ。本職はもちろん選手として。もう一つの仕事はジーコ監督の「通訳」となる。敵地のオマーン戦で、ジーコ監督の身代わりになる形で退場になった鈴木国弘通訳がシンガポール戦に「出場停止」となることが濃厚なためだ。
高校を中退してブラジルに単身留学したカズはポルトガル語はペラペラ。戦術理解もまったく問題ない。影武者役の鈴木通訳が退場になったオマーン戦では「鈴木がいなくても三都主(浦和)がいたから大丈夫」とジーコ監督は強がったが、左サイドの三都主が日本ベンチに近いポジションだった幸運もあった。逆サイドなら「通訳」としてはまったく機能しなかったろう。
カズの代表復帰には、Jリーガーの間にも賛否両論が渦巻いている。
「ジーコはちゃんと見てるのかな? 確かにカズさんはすごい功労者だけど、今、Jリーグではフル出場していない。そんな状態で選ばれていいのか」。そうハッキリ口にする選手も多い。
9節を消化した後期はフル出場なら810分。だが、カズの出場はわずか3試合で132分にすぎず、フル出場はゼロ。代表に選出されても90分フル出場できるのか、疑問も残る。
各クラブには代表に送り込みたい若手選手がおり、功労者登用のジーコ案は必ずしも受け入れられていないが、その象徴的存在のカズが『選手兼任通訳』として招集されれば、文句もでにくい。カズにはファルカン代表時代にこの一人二役をこなした実績もある。
「カズは別格」という川淵三郎キャプテンの推薦もあり、どんな理由をつけてでも、37歳のカズの代表復帰は実現されそうだ。
sm7779 at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月19日

やはり

反論もあるよな〜たしかに
でもカズ、ゴンをみたいよ。

協会では月例の常務理事会が行われたが、代表チーム強化を担当する田嶋幸三技術委員長がそのベテラン召集について、「まっこうから否定するわけではないが、この件はジーコと話し合う」と明言したのだ。
川淵三郎キャプテンも「確かに技術委員会から反論があった」と認めている。技術委員会にはJリーグの各クラブから「ウチの若手選手を代表に入れてほしい」とリクエストが相次いでいる。
ジーコ流は一貫してメンバー固定主義。故障など、よほどの理由がない限り「ファミリーをかえるつもりはない」と豪語する。この方針に、技術委員会が板ばさみになっている。
では、なぜジーコ監督が、「35歳前後の代表招集」にこだわったのだろう。本人は「2カ月も前から真剣に考えていた。これは余興ではない」と言い続けている。その発言の裏には、ブラジルの「たった一度でもセレソン(サッカー代表チーム)に招集されたら大変な栄誉としてたたえられる」と、ジーコ監督は記者に何度も話してくれたことがある。
今回の提案はジーコ監督が「ひとりで考えたプラン」だが、ブラジルでは、消化試合になった際の代表戦では、よくあるケースだという。また、「今、監督は、それこそ鹿島時代以上に日本サッカーのことを考え続けている」と鈴木国弘通訳も証言している。
sm7779 at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

う〜ん

さいたま県のみなさまには趣味がレッズしかないわけではないですよね・・・

さいたまスーパーアリーナと埼玉スタジアムが連携し、2週連続で浦和のアウエー試合のパブリックビューイングを行うことが決まった。23日の鹿島戦はさいたまスーパーアリーナで、30日のC大阪戦は埼玉スタジアムで行われる。いずれも入場無料。悲願のリーグ初優勝へひた走る浦和にとっては、最高の後押しになりそうだ。23日には応援メッセージ寄せ書きなどが行われ、30日には公式戦開催日同様の名物弁当「ベストイレ弁」などを販売。雰囲気を盛り上げる。
sm7779 at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月18日

松田龍平

先日パルコ劇場に「夜叉ケ池」を見てきました。生龍平がなかなかかっこよかった。
初舞台ということでしたが映画での実績が多いせいか
特に違和感はかんじられませんでした。
そのあと、同じ渋谷にある映画館で「恋の門」を見ました。
こちらもなかなか終始おもしろく、龍平の良きところがでまくっていました。
次回作に多いに期待したいです。

sm7779 at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(1)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

2004年10月15日

ヒデをよんでくれ〜

再びフランスワールドカップ予選のようにカズ、ゴンと素晴らしいプレーをみせてくれ!
おれに・・・

日本協会川淵キャプテンが、11月17日のシンガポール戦に中田英、稲本の両MFが出場することを望んだ。「ぜひ、シンガポール戦に呼びたい。オレが直接(2人に)頼むことも考えている」。一方で、アテネ五輪代表など若手の早期招集には否定的。「頑張っているが、そう甘くはない。ジーコも若い者には厳しい意見だし、Jリーグで成果を出してから」。2週間ほどの休暇に入ったジーコ監督が再来日するのを待って、最終的に決定する。
sm7779 at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月14日

ジーコ・・・

ジーコ監督はシンガポール戦に、欧州組は基本的に招集しないことも明言・・・
せっかくの日本ラウンドが消化試合になってしまった・・・
昨日は1点さで負けた方が個人的にはよかったなやっぱり。

なんとなく予想です。来年の2次予選はこんな感じでしょうか(?)はまだ未定なのでわかりませんが。

勝手な予想
(現FIFA世界ランク-アジアランク)

2次予選A
日本(19-1)
韓国(25-3)?
バーレーン(47-7)
ウズベキスタン(54-10)
2次予選B
イラン?(20-2)
サウジアラビア(27-4)
クウェート?(54-11)
北朝鮮(102-19)

マジ話?本当だったら嬉しいな。

サンケイより
日本代表に三浦知良(37=神戸)と中山雅史(37=磐田)を復帰させることを明らかにした。カズとゴンだけではない。現役の35歳前後の代表経験者を広く代表に呼び、これに今回のオマーン遠征に間に合わなかった中田英寿(フィオレンティーナ)と稲本潤一(ウエストブロムウィッチ)を加えたジーコ流仰天人事で、11月17日、シンガポールとのアジア1次予選最終戦(埼玉)を戦うという。現役35歳以上の元代表選手の電撃復帰だった。リストには、カズ、ゴンのツートップのほか、秋田豊(34=名古屋)、名良橋晃(32=鹿島)、相馬直樹(33=川崎)、山口素弘(35=新潟)らフランスW杯組の名前があがっている。最終的に“仰天人事”を認めたジーコ監督は、「これは余興ではない。勝つためのメンバーなんだ」と力を込めたが、事実上、長く日本代表を支えた彼らの“代表引退試合”の趣になることは間違いない。
sm7779 at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月11日

プリンスリーグ

d7aea7d3.jpg10月11日埼玉スタジアム2002
高円宮リーグ決勝
広島ユース1-0磐田ユース
広島は昨年の悲願を達成し優勝を勝ち取りました。
ただ圧倒的に攻めていた前半0点で終えた時は負ける可能があるなと思いました。

写真は10日の日本選抜1VS2世界選抜
まじかで室伏選手、浜口京子選手、野口みずき選手が見れた事も満足でした。
試合の内容は守備がざるだった日本に対し正確な戦術でプレーをつづけたハンガリーが勝利をおさめました。どちらのチームもB代表と呼称され、A代表への扉を開く貴重な試験のような一生懸命さが見れました。お互いの国のメンバーの中からトップチームへ上がれる選手がでることはあるでしょうか。アテネで大久保、10日誕生日を迎えた那須のがんばりをアテネで観たかったです。
sm7779 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2004年10月08日

富士後光・・・

090060ec.JPG2001年8月11日
前日の仕事終わりから早朝にかけて
のぼりきりました。
ギリギリ夜明けには間に合いませんでしたが感無量でした。
sm7779 at 03:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜/海/雪/風景 

イチロー!

ichi
2002年11月東京ドーム
イオンオールスター
不発に終わった松井最後の巨人ユニフォーム。
メジャーのイチローを初めてみました。
sm7779 at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球 

アカルイミライ

asano
2002年12月1日
第3回東京フィルメックス
有楽町朝日ホール
黒沢清 オダギリジョー 浅野忠信
最高でした!

sm7779 at 03:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

恋愛写真

rensya
初日舞台挨拶に前日から並びました。
辛かったけど広末、松田龍平を最前列でみれました。

sm7779 at 03:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)☆映画鑑賞記 | ┗邦画・アジア

2004年8月2日

c6366808.JPGジェフ対レアルマドリード
つんく・・・
レアルマドリードよりもこの人が注目を一人占めしていた。


sm7779 at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年8月18日

4cf56743.JPG静岡エコパ
45721人
観客にお金を返すべき試合。
ろくに戦えないのならやらなければいい。
それにしてもエコパはなんであんな辺境の地にあるのやら・・・
sm7779 at 02:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

7/27埼玉シティカップ

f7bd704f.JPG埼玉スタジアム2002
5万7663人
あのコンディション、メンバーの中で
レコバがよくやっていた。
sm7779 at 02:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

U-23日本代表VSベネズエラA代表

U23
2004年7月30日
国立競技場
4-0
この試合に意味はあったのか・・・
sm7779 at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

セルビア・モンテネグロ(旧ユーゴスラビア)

ca72f480.JPG2004年7月13日
横浜国際競技場
勝ったものの格下相手に逃げ切った1戦。
sm7779 at 02:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

U-19日本代表vsU-19韓国代表

8434523a.JPG2004年3月23日国立競技場
10000人
平山、カレン不発
sm7779 at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

AFC女子サッカー予選大会

be358d67.JPG2004年4月18日駒沢競技場
7 - 0 ベトナム
澤はやっぱりすごかった。
観客の数ももっともっと増えるといいですね。
sm7779 at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ナイジェリア・・・

33486cd7.dat2003年8月20日国立
日本3VS0ナイジェリア
日本をなめ切ったナイジェリア
日本の攻勢だけで終わった試合となった。
sm7779 at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

レコバ!!

5d4ef39a.dat2003年3月28日
米・イラク戦争によるアメリカ遠征中止の代替として急遽
国立でのウルグアイ戦が決定した。
レコバの左にすっかり心を奪われました。
sm7779 at 02:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第81回高校サッカー決勝!

8c444f80.dat2003年1月14日
国立競技場
市立船橋1―0国見
カレン、兵藤、平山、増嶋
らヒーローが勢ぞろい!
sm7779 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2003年元旦!

7d1999ce.JPG
2003年1月1日 国立競技場
鹿島1対2サンガ戦。
不甲斐無い結果、サンガの勝利。
sm7779 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月06日

名良橋 晃選手

2c33ff35.JPG2002年12月天皇杯準決勝
国立競技場
sm7779 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

初天皇杯!

a83d7bc8.jpg第82回天皇杯3回戦
横浜市三ツ沢公園球技場
2002年12月15日
横浜F・マリノス3−0駒澤大学
駒澤大学には巻、深井選手がいました。
深井選手のファンタジスタプレーを記憶に刻みました。
マリノスは翌年も同所で市船を相手に不甲斐無ないプレーをしました。
sm7779 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年高校サッカー開幕式

eac446e9.JPG初めての生高校サッカーでした。
ソフィアファンがたくさんメイン中央に陣取っていました。

sm7779 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年11月23日

4b049354.JPG横浜国際総合競技場
横浜F・マリノス1-0名古屋グランパスエイト
雨が降っていて酷く寒かった記憶があります。
sm7779 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

黄金のカルテット幕開け

f9d6ffa2.JPG初のジーコ采配となった
2002年10月16日(水)
キリンチャレンジカップ2002
日本 1 - 1 ジャマイカ
国立競技場
98年以来の対戦となった。
前半7分
小野の得点で先制したものの
後半追い付かれドロー。
ここからジーコによる日本の暗雲時代が始まった。
sm7779 at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

初めてのサッカー観戦!

3740a3d8.JPGテレビではドーハの頃から観ていたものの生で観戦したのは
この2002年ワールドカップ前最後の国内壮行試合
スウェーデン戦
写真はヒデのCKシーン。
初の国立観戦の為前も後ろも検討がつかずうろうろ
自由席の為座れる席もなくビール片手に歩き回りながらの観戦でした。
sm7779 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

トヨタカップ

toyota03年12月
はじめて観た世界のガチンコ!
ACミランVSボカジュニオルズ
この試合に高原のネーム入りボカのシャツを着て観戦。
ミラニスタ畑の中、ボカの攻勢を歓喜していました。
sm7779 at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月05日

広(廣)山望選手!

30e03bb1.jpg04年6月12日
ギャラリー渋谷店にて
何人ものファンにたくさんのサインや写真を受けいれられてました。
とても気さくで素晴らしい選手です。
ぜひ代表に復帰してほしい!
sm7779 at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ベッカム初ゴール!!

1c78d3ec.jpg03年8月5日
国立競技場
レアルマドリードVSFC東京
ベッカムレアルマドリード移籍後初ゴール!!
sm7779 at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ウェザーニュース
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • 小机いん
  • 小机着
  • ニッパツいん
  • ニッパツ着
  • まもなく
  • シーガルズ!ニッパツ開幕!
QRコード
QRコード
記事検索
Archives